« 榎田、緊張のデビュー戦。巧みな牽制術も披露。 | トップページ | 「2番」稼頭央「5番」岩村。星野楽天、初の実戦。 »

2011年2月16日 (水)

鶴、3回無失点で及第。打線沈黙でドロー。

20110216 日本ハム△2-2△阪神(名護)

毎日放送で録画中継。今日の先発は、日本ハム・糸数。精彩を欠く若手を刺激する狙いで、この時期に平野鳥谷の主力をスタメン投入。立ち上がり、2四球と制球のばらつく糸数を攻め、1死1,2塁でがセンター前へ先制タイムリー!(続く新井弟は死球に悶絶・・・)さらにの押し出しで2点めを取りますが、後続は沈黙。

は先頭打者を出すも、いきなりゲッツーで切り抜け。毎回ランナーを出しながら、3回無失点とまずまずの結果。4回、注目のジェンが中田に右中間へ持っていかれました。インローのシュート系、さほど甘くなかったのですが・・・。強風に流されました。

LIVE中継に代わり、ここから7回途中まで、ショートカット。3番手・蕭一傑が2イニングめの投球練習をしている所で、中継終了。

8回は川崎が中田のタイムリー内野安打で同点に追い付かれ、9回は筒井が1死満塁とサヨナラの大ピンチを背負いながら、かろうじてドロー。今日も打つ方は沈黙し、敵地ながらレフト付近で緊急ミーティングの始末。。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
 
俊介 林威助 
鳥谷 新井良 蕭一傑 鄭凱文
 小宮山 平野 柴田 浅井 森田 筒井
上本 野原将 岡崎 川崎
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 榎田、緊張のデビュー戦。巧みな牽制術も披露。 | トップページ | 「2番」稼頭央「5番」岩村。星野楽天、初の実戦。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/50890182

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴、3回無失点で及第。打線沈黙でドロー。:

» 練習試合、4安打ドロー [パイプの部屋]
日ハムとの練習試合。鳥谷、平野のレギュラー陣が参戦するものの、またも結果が出せず。相変わらず若手選手に活気がない。初回、相手ピッチャーがあれほど乱れてなければ、2試合連... [続きを読む]

受信: 2011年2月17日 (木) 07:08

« 榎田、緊張のデビュー戦。巧みな牽制術も披露。 | トップページ | 「2番」稼頭央「5番」岩村。星野楽天、初の実戦。 »