« 鶴、3回無失点で及第。打線沈黙でドロー。 | トップページ | 榎田、オープン戦開幕投手も上々スタート。 »

2011年2月20日 (日)

「2番」稼頭央「5番」岩村。星野楽天、初の実戦。

巨人△1-1△楽天(セルラー那覇)

楽天のメジャーコンビが星野楽天の対外試合初戦のスタメンに名を連ねた。松井稼頭央内野手(35)が「2番ショート」、岩村明憲内野手(32)が「5番サード」で出場。

2人とも途中交代したが、1回1死走者なしの第1打席で遊撃内野安打を放った松井稼は「日本での久しぶりの試合。いい緊張感でやれて良かった」と充実感を漂わせた。1四球を選んだ岩村も「しばらくゲームから離れていた中で、良い緊張感でプレーできた」と納得の表情だった。

聖澤-松井稼-鉄平の1~3番も面白いです。あとは「つなぎ」が出てくるかどうか。

対する巨人も、坂本を2番に入れる新オーダー。バントも決めてましたが、少しもったいない気も。新外国人のライアルはバント処理で1塁悪送球。失点に絡みました。シーズンでも狙われそうな気が・・・。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 鶴、3回無失点で及第。打線沈黙でドロー。 | トップページ | 榎田、オープン戦開幕投手も上々スタート。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/50925430

この記事へのトラックバック一覧です: 「2番」稼頭央「5番」岩村。星野楽天、初の実戦。:

« 鶴、3回無失点で及第。打線沈黙でドロー。 | トップページ | 榎田、オープン戦開幕投手も上々スタート。 »