« 手ごたえアリ!金本に鋭いスイング戻る。 | トップページ | 球児、右足違和感で練習早退も軽症 »

2011年2月 6日 (日)

蕭一傑、小嶋らが打撃投手で力投

阪神の今季先発ローテーション入りが期待される蕭一傑投手(25)、小嶋達也投手(25)ら若手投手6人が6日、春季キャンプ第2クール2日目で打撃投手を務めた。

各投手打者2人で5分ずつ投球。蕭一傑は打者2人に対し、56球を投げ安打性の当たりは2本に抑えた。小嶋も44球を投げ安打性4本に抑えたが、最後は坂克彦内野手(25)の頭部に死球を当てた。球場の空気が一瞬凍り付いたが、坂はすぐに笑みを浮かべ、大事には至らなかった。

◇藤原もフリー打撃に登板でアピール
藤原正典投手(23)が6日、今キャンプで初めてフリー打撃に登板した。林、藤井を相手にオール直球で49球を投げて、安打性5本。昨季は24試合に登板した2年目の中継ぎ左腕は「キャンプではボールを磨きたい。左打者に打たれてはいけない」とアピールを誓っていた。

明日は早くも能見がフリー打撃に志願登板のニュースも。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 手ごたえアリ!金本に鋭いスイング戻る。 | トップページ | 球児、右足違和感で練習早退も軽症 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/50794860

この記事へのトラックバック一覧です: 蕭一傑、小嶋らが打撃投手で力投:

« 手ごたえアリ!金本に鋭いスイング戻る。 | トップページ | 球児、右足違和感で練習早退も軽症 »