« 蕭一傑、小嶋らが打撃投手で力投 | トップページ | ロッテ、小林宏の補償は「名簿見てから」 »

2011年2月 7日 (月)

球児、右足違和感で練習早退も軽症

20110207阪神の藤川球児投手が7日、沖縄県宜野座村で行われている1次キャンプのウオーミングアップ中に張りを訴え、練習を早退した。沖縄市内の病院で磁気共鳴画像装置(MRI)検査を受け、「右股関節内転筋炎」と診断された。

常川チーフトレーナーは「大事には至らず。3日間(別で)調整する」と説明。藤川は「全然何ともない」と話した。10日の第3クール初日からチームに合流する予定。

2009年の春季キャンプ、WBC直前合宿の合流前だった時にも同じ箇所を痛めたが、常川トレーナーは「そのときより全然軽い」と軽症を強調した。

真弓監督は「(早退は)大事を取ってということじゃないか。意欲的に下半身(強化)をやってたからね」と話した。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 蕭一傑、小嶋らが打撃投手で力投 | トップページ | ロッテ、小林宏の補償は「名簿見てから」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/50805428

この記事へのトラックバック一覧です: 球児、右足違和感で練習早退も軽症:

» 球児が早退、FC先行販売は惨敗 [パイプの部屋]
球児が右脚内転筋の張りのために早退。MRI検査の結果、右股関節内転筋炎と診断されたらしい。コバヒロを意識して飛ばし過ぎたんかな。まあ、肉離れやのうて良かった。今日はFC... [続きを読む]

受信: 2011年2月 7日 (月) 23:15

» 球児が早退、FC先行販売は惨敗 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
球児が右脚内転筋の張りのために早退。 MRI検査の結果、右股関節内転筋炎と診断されたらしい。 [続きを読む]

受信: 2011年2月 7日 (月) 23:15

« 蕭一傑、小嶋らが打撃投手で力投 | トップページ | ロッテ、小林宏の補償は「名簿見てから」 »