« 球児フル回転!虎投6被弾でも、竜に競り勝ち! | トップページ | 平野、試合決める823日ぶりの一発!1日で奪首! »

2010年8月 3日 (火)

スタン夜初黒星。首位陥落も・・・G初戦は無理せず。

20100803 巨人○6-2●阪神(東京ドーム) 勝利打点:小笠原

BS日テレで完全中継。0.5差リードで迎えた首位攻防戦。今日の先発はスタンリッジ(中6日)、巨人・グライシンガー。2回、ブラゼルがピッチャー強襲。すねに当たって、ライト前まで転がりました。緊急降板で代わった野間口の前に、城島がゲッツー。3回のスタンリッジ自らのバント併殺も痛かった。

4回、ブラゼルの技ありヒットでチャンスを広げ、1死満塁のチャンスでしたが、城島浅井が続けて凡退。そのウラ、小笠原に一発を許してしまい、ジャイアンツ先制。続く5回、平野のプッシュバントをファースト・エドガーが弾いてしまい、オールセーフ。さらに鳥平ダブルスチールも決め、1死2,3塁でしたが、マートンがピッチャーライナー併殺。野間口を攻略できず。

5回、2死から代打・工藤に死球を出すと、坂本にはフルカウントから四球。1,2塁から松本がピッチャー強襲、マウンド上で打球が跳ね上がり、センター前タイムリー。続く小笠原にも連続タイムリーで0-3。それでも6回、代わった久保から、1死1,2塁で城島がレフト前タイムリーでようやく1点。

1-3の6回からは左の藤原。左バッターの内角にズバッとストレートが投げ込めてました。次の回も続投して、途中出場の阿部まで抑えて4者パーフェクトで、スイッチしたのはなんと安藤。1,2塁のピンチをしのぎましたが、良い当たりの連続。。

2点ビハインドの8回、左の山口との勝負。1死1,2塁のチャンスを作りましたが、ここでも城島浅井が続けて凡退。11安打も決定打が出ず、そのウラも続投した安藤が2死から3連打・・・阿部に3ランを浴びてジエンド。最終回、鳥谷の3試合連続の猛打賞(3番復帰も見えてきた?)、マートンのタイムリーで反撃しますが・・・なぜかマートンの盗塁失敗で試合終了。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
鳥谷 藤原
新井 金本
ブラゼル
 
マートン 藤川俊
関本 平野 城島 浅井 林威助 スタンリッジ 安藤
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
ジャイアンツ○で、ゲーム差は0.5差で2位転落。CSマジックは「41」。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 球児フル回転!虎投6被弾でも、竜に競り勝ち! | トップページ | 平野、試合決める823日ぶりの一発!1日で奪首! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/49050527

この記事へのトラックバック一覧です: スタン夜初黒星。首位陥落も・・・G初戦は無理せず。:

» TG楽天の野間口強運と安藤のぶち壊し、はい明日 [a pleasant]
MBSタイガースナイター解説:田尾安志 実況:胡口和雄 この実況胡口は巨人ファンまじでうっとうしい、6回浅井のファールで嬉しそうに「空振りさんしーーん」とか間違えてんのに謝りもしないで常に巨人阪神 最初から判り易いように巨人ファンやって言っとけコラ! もうこれ以上は言うまい ABCフレッシュアップベースボール解説:福本 豊 実況:清水 次郎... [続きを読む]

受信: 2010年8月 3日 (火) 22:36

» 今日はこれくらいにしといたろ [なんやかんや、そしてTigers]
 勝ちはせんかったけど、改めて野球って面白いってことが解ったゲームでした。(対巨人14回戦 東京ドーム 2対6で負け) [続きを読む]

受信: 2010年8月 4日 (水) 00:33

» 生きた負け! [ポンセンとゴマ豆腐]
久方ぶりスタメンのグラが登板で俄然気合の入りまくるポンセンさん! ところが、ブラの打球が膝下に当たって負傷。早々と降板。 ならば試合は楽に進むのかと思いきや、緊急登板の野間口が阪神打線に後一本を許さない。 こりゃあ、ロースコアなイライラ試合になりそうじゃの... [続きを読む]

受信: 2010年8月 4日 (水) 07:38

« 球児フル回転!虎投6被弾でも、竜に競り勝ち! | トップページ | 平野、試合決める823日ぶりの一発!1日で奪首! »