« 終盤の大逆転!ブラゼル、エラー帳消しの逆転弾! | トップページ | フォッサム、大炎上で2軍降格へ。G3タテならず。 »

2010年7月 3日 (土)

鶴、若きGキラーへ!対巨人5連勝で初の貯金10。

20100703 巨人●2-8○阪神(東京ドーム)勝利打点:ブラゼル⑧

BS1で完全中継。今日の先発は(中6日)、巨人・藤井。2回には、城島が凡退こそしましたが、珍しく12球粘る活躍。そのウラ、阿部がポール際特大ファールを打ったり、フェンスギリギリまで飛ばされたり・・・とヒヤヒヤしますが、無失点。ところが3回、伏兵・エドガーにバックスクリーン左に持っていかれ、ジャイアンツ先制。

4回、無死1塁でブラゼルが高めに抜けた所を見逃さず、ボール球でもジャストミート!天井直撃の130m弾で一気に逆転!さらに1死1,2塁のチャンスで、がバント失敗しますが・・・トップの鳥谷がスライダーをバックスクリーン右へ放り込む9号3ラン!!一挙5点の猛攻で、6連勝中の藤井をKO。

6回、猛打賞の浅井を1塁に置き、桜井がエンドラン成功!1死1,3塁での初球。三塁線へのバント、ピッチャー豊田の1塁送球を見て、3塁・浅井が果敢にスタートして6点めのホームイン!なぜかバックホームを優先して1塁ベースカバーも入っておらず、オールセーフの形に。

そのウラ、先頭・小笠原に四球。1死後、連打で満塁となり、高めに浮き出した。ここで代打・高橋由が登場し、フルカウントから高めに抜けたスライダーをライト犠牲フライ。ボール球に手を出してくれたのが、逆に救われました。ここでに合っていたエドガーに、渡辺を当てて打ち取り。

8回、城島が代わったマイケルの初球をレフトスタンドへ放り込む14号ソロ!リードが5点となりますが、そのウラは久保田がクリーンアップ相手に登板。9回には、マートンが18試合連続ヒットで先発全員安打。2死後、城島がバットを折りながら、三塁後方へ落とすタイムリー!初の貯金10、2ゲーム差まで接近。

「最低でも6回まで行かないと。今シーズンもっと勝っていきたい」 by 鶴
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
浅井 渡辺
城島  久保田 西村
鳥谷 新井 ブラゼル 桜井
平野 関本
マートン 藤川俊
金本
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 終盤の大逆転!ブラゼル、エラー帳消しの逆転弾! | トップページ | フォッサム、大炎上で2軍降格へ。G3タテならず。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/48789562

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴、若きGキラーへ!対巨人5連勝で初の貯金10。:

» 鶴投手、待望の2勝目! [ポンセンとゴマ豆腐]
今日は6回表からの参戦です。さてさて・・・ ん??なんじゃこりゃ~今の何?? 見た見た??鶴投手の打席の浅井選手の走塁!!小笠原の守備!!豊田のぼんやり!!すんごいことしたよね 鶴投手、打席に入る前に何か言われてたよね。バントヒットのサインなんてピッチャ... [続きを読む]

受信: 2010年7月 3日 (土) 22:57

» 地の利を活かす猛虎打線! [なんやかんや、そしてTigers]
 ホームランがよく出る東京ドーム。地の利を活かすとは、多くはホームグランドで使う言葉であろうが、今年のタイガース打線にとっては大好きな球場なのだ! 4回表に昨日に続いてブラゼル(2ラン)、鳥谷(3ラン)で一挙に5点を取って試合を優位に進め、対ジャイアンツ5連勝! (対巨人11回戦 東京ドーム 8対2で勝ち)... [続きを読む]

受信: 2010年7月 3日 (土) 23:23

» 【2010 公式戰】 7/3 ○ 阪神 8 - 2 讀賣 (東京ドーム)/貯金10! [仙丈亭日乘]
へ、空中戰なら負けやしねえぜ。鶴、2勝目! 貯金10! [続きを読む]

受信: 2010年7月 4日 (日) 00:05

» ブラゼル連日の特大弾でまたも逆転勝ち!鶴2勝目! [パイプの部屋]
先発は鶴。 3回、エドガーにソロHRを打たれて先制点を奪われる。 球場が球場だけにこれはもう想定内だったが、続くピッチャーの藤井にもツーベースを打たれる。 まあ、この後をきっちりと抑えて追加点を許さなかったからよかったものの、ちょっと不用意だったかな。 4... [続きを読む]

受信: 2010年7月 5日 (月) 18:35

» ブラゼル連日の特大弾でまたも逆転勝ち!鶴2勝目! [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
先発は鶴。 3回、エドガーにソロHRを打たれて先制点を奪われる。 球場が球場だけにこれはもう想定内だったが、続くピッチャーの藤井にもツーベースを打たれる。 まあ、この後をきっちりと抑えて追加点を許さなかったからよかったものの、ちょっと不用意だったかな。... [続きを読む]

受信: 2010年7月 5日 (月) 18:35

« 終盤の大逆転!ブラゼル、エラー帳消しの逆転弾! | トップページ | フォッサム、大炎上で2軍降格へ。G3タテならず。 »