« 矢野、いぶし銀の同点打!「必死のパッチ」復活! | トップページ | 両助っ人がマエケン攻略!惜しかった鶴の初勝利。 »

2010年5月 8日 (土)

投壊&守乱11失点。自慢の打撃陣も打ち負け。

20100508 阪神●8-11○広島(甲子園) 勝利打点:フィオ

関西テレビで3回ウラから8回ウラまで中継。今日の先発はスタンリッジ(中6日)、広島・今井。初回、制球に苦しむ間に無死1,3塁。この後、ブラゼルダイブでアウトにした間にカープ先制。2点許したそのウラ、鳥谷の犠牲フライで1点差に迫りますが、2回も1失点。レフト狩野のまずい守備で越されました。3回も2死から1失点。

3回、梵のファンブルを皮切りに無死満塁のチャンス。新井が注文どおりのゲッツーに打ち取られる間に1点。次の城島は初球死球にムッと詰め寄り。満塁で回ってきた桜井が際どいハーフスイングの後、フルカウントから三塁線を破る走者一掃の3点2塁打で5-4と大逆転!(ブラも1塁から激走)

気になったのは4回もスタンリッジで行った点。2死3塁、左の天谷を迎えた所で、川崎にスイッチしますが、タイムリーで同点。栗原2塁打で続き、フィオのショート後方のフライ。鳥谷グラブの土手に当たり、落球は見えましたが、そのまま鳥谷マートンが交錯。2点勝ち越しでKO。渡辺投入と同時にレフトも俊介に代わりましたが、イニングの頭から行ってほしかった。

そのウラ、マートンの好走塁で1死2,3塁とし、鳥谷が鮮やかな流し打ちながら、痛恨のサードライナー併殺。カープ2番手・篠田にゲームを作り直されてしまいました。4番手には西村が連投。6回1イニングだけでしたが、キッチリ3人で締めなおします。

2点ビハインドの7回、筒井が登板。明日の先発候補でしたが、準備・気持ち共に入りきれず・・・いきなり栗原に一発。この回さらに1点、8回にも2点を失い(桜井のまずい守備アリ)、ゲームを壊しました。試合後ファーム行きが決まったようですが、心中穏やかではないはず。これを機に先発挑戦もアリ。

9回、石川小宮山の若手バッテリーが3人で抑えると、6点差でもカープは抑えのシュルツ。代打・金本こそ凡退しますが、ヒット3本で1死満塁(天谷の2塁返球がマートン背中に直撃)とし、鳥谷のタイムリー内野安打で1点。新井がアウトローのスライダーに3球空振り三振で2死。城島のあとに入った小宮山がライトオーバーの2点2塁打!一発出れば同点まで行きますが、ブラゼルは惜しくもセンターフライ。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
平野 マートン 渡辺 西村
桜井 小宮山 石川
鳥谷 城島 葛城
藤川俊
ブラゼル 金本
狩野 矢野 新井 スタンリッジ 川崎 筒井
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。 ↓↓ツイッターで今日の試合に関して気になるツイートを集めてみました

|

« 矢野、いぶし銀の同点打!「必死のパッチ」復活! | トップページ | 両助っ人がマエケン攻略!惜しかった鶴の初勝利。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/48307845

この記事へのトラックバック一覧です: 投壊&守乱11失点。自慢の打撃陣も打ち負け。:

» 用兵ミスのグダグダな試合 [パイプの部屋]
勝ちにこだわるのは結構。しかし、ゲームプランもなければ、選手の役割もはっきりしない場当たり的な起用がいつまでもつのか疑問。もっと腰を据えた采配をして欲しい。先発スタンリ... [続きを読む]

受信: 2010年5月 9日 (日) 13:07

« 矢野、いぶし銀の同点打!「必死のパッチ」復活! | トップページ | 両助っ人がマエケン攻略!惜しかった鶴の初勝利。 »