« 安藤、最終登板で6失点。開幕戦へ残る不安。 | トップページ | プロ野球戦力分析【ヤクルト編・2010開幕】 »

2010年3月21日 (日)

金本、締めの一発!4発10得点で開幕へ!

20100321 広島●6-10○阪神(マツダ) 勝利打点:新井

今日の先発は能見(中7日)、広島・篠田。初回、梵に盗塁され、栗原の先制タイムリーで嫌な流れ。3回、鳥谷の同点ソロと4回には能見自らのタイムリーで一時は勝ち越し。ところがそのウラ、鳥谷の悪送球とマートンのまずい打球判断もあり、ピンチ拡大。この回、3失点につながってしまいました。

2-4で迎えた5回、鳥谷の今日2本めとなる同点2ラン!金本も2塁打で続くと、新井が2ランを放って一挙4点で逆転に成功!

能見は5回5失点で降板しますが、直後の6回、マートンがヒットを放った所で、左の大島にスイッチ。平野の代打・関本がつなぎ、1死1,2塁から鳥谷が相手エラーを誘い、1点を追加すると・・・続く金本が見逃さずライトスタンドへ3ラン!5回、6回の猛攻で一気に10-5とリード。

7回、渡辺が打ち込まれて1失点。なお2死2,3塁で代打・前田智が出てきたところで、左の筒井がワンポイントリリーフ。ライトフライに抑えてピンチ脱出。

8回からは矢野がマスクを被り、メッセンジャー球児の必勝リレーはいずれも三者凡退。開幕ローテ候補のピッチャーがことごとく打ち込まれた形に。城島のリードに考えあってのことだと思いますが、本番もこのままではマズい。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
鳥谷 金本 筒井 メッセンジャー 藤川球
新井
江草
マートン 平野 関本 浅井
桜井  藤川俊 城島 ブラゼル 葛城 矢野 大和 能見
渡辺
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 安藤、最終登板で6失点。開幕戦へ残る不安。 | トップページ | プロ野球戦力分析【ヤクルト編・2010開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/47870530

この記事へのトラックバック一覧です: 金本、締めの一発!4発10得点で開幕へ!:

» 【2010オープン戰】 阪神10−6廣島 (マツダスタジアム) [仙丈亭日乘]
鳥谷2本、金本3ラン、新井2ラン! [続きを読む]

受信: 2010年3月22日 (月) 01:36

» オープン戦試合結果 [kkirisimasikokubuhirose(拉麺)のお前ら虎色に染めてやるブログ]
観戦していないので、日刊スポーツのスコア速報を見ながらやります。 【投手陣】 能見:5回5失点、大崩れながらも勝ち投手になるところは流石だと思いますが・・・ 江草:1回無失点1死球、死球を与えながらも崩れなくてよかったです。 渡辺:2/3回1失点...... [続きを読む]

受信: 2010年3月22日 (月) 10:28

» いろいろ不安を残しながらオープン戦終了 [パイプの部屋]
せめて能見だけでもしっかりしてもらわんと。そう思ってたのに能見までもが5失点。4回の3点は鳥谷のエラーからなので自責にならないとはいえ、ピンチで四球押出しはないやろ。結局、能見をもってしても負の連鎖を断ち切ることができず、そのままシーズンに突入すること...... [続きを読む]

受信: 2010年3月22日 (月) 18:12

» いろいろ不安を残しながらオープン戦終了 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
せめて能見だけでもしっかりしてもらわんと。 そう思ってたのに能見までもが5失点。 [続きを読む]

受信: 2010年3月22日 (月) 18:15

« 安藤、最終登板で6失点。開幕戦へ残る不安。 | トップページ | プロ野球戦力分析【ヤクルト編・2010開幕】 »