« プロ野球戦力分析【日本ハム編・2010開幕】 | トップページ | 生観戦。安藤、開幕投手の当確まで“あと1人”。 »

2010年3月13日 (土)

能見、今季初の甲子園で6回0封!開幕へ万全。

20100313 阪神○2-0●横浜(甲子園) 勝利打点:桜井

毎日放送で録画中継。今日の先発は能見(中5日)、横浜・寺原。新外国人・マートンが吐き気と目まいを訴えて、欠場。昨日炎上した二神も、試合後に左脇腹痛を訴えて、1週間のノースロー。ここにきてアクシデント続出。

能見城島のバッテリーは圧巻。去年マスターし、ブレイクのキッカケとなったチェンジアップを投げさせなかった事も凄いですが、思い切り腕を振りだすストレート主体のピッチングがはまりました。

2回、桜井の先制2ランが飛び出したのは良かったのですが、後は新チャンステーマをバックに残塁の山。特に4回、1死2,3塁で9番で先発出場していた桧山田上が凡退。直後の5回、2死満塁のピンチでしたが、落ち着いて能見が無失点で切り抜け。

7回、田上のスライディングキャッチ(ワンバウンドかな?)が飛び出しました。支配下選手に向けて、来週の関東遠征が正念場になると思います。そして筒井が8回を1イニング。スローカーブ、チェンジアップ、そしてストレート。あの緩急を付けたピッチングはやはり自信から?

9回は久保田がマウンドへ。いきなり四球を出しましたが、ゲッツーもあって結局3人で料理。152キロもマークし、復活気配。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
桜井 能見 渡辺 筒井
久保田
 
鳥谷 ブラゼル 葛城
関本 平野  野原将 矢野 大和 狩野 藤川俊
田上 桧山 城島
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球戦力分析【日本ハム編・2010開幕】 | トップページ | 生観戦。安藤、開幕投手の当確まで“あと1人”。 »

コメント

二神の脱落は残念・・・
あそこで無理して投げさせない方がよかったのにと公開したらもう遅い。。

しかし能見他投手陣は見事でしたね。
開幕一軍は確実、というかじゃなきゃオカシイメンバーですからね、流石です。

あとは少し早めの桜満開、よかったです。
寺原のインローのストレートをものの見事にとらえましたね、あれを打てればなんでも打てる。

残念なのは桜井以外の野手、あんまり元気ないですね、近頃。
金本・新井が合流するとされる今日、生き残りをかける若手あたりが頑張ってくれれば変わるんですが。

投稿: 拉麺 | 2010年3月14日 (日) 12:14

二神は残念でした。投げる前に違和感があったなんて考えたくないですが・・・。また戻ってきますよ。

リリーフ陣も良い調整が出来ているようですし、
良い形で開幕を迎えたいですね。

自慢の重量打線はもう少し暖かくならないと、
爆発するのは難しい気もします。

投稿: PJ. | 2010年3月14日 (日) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/47802074

この記事へのトラックバック一覧です: 能見、今季初の甲子園で6回0封!開幕へ万全。:

» 【2010オープン戰】 阪神2−0横濱 (甲子園) [仙丈亭日乘]
2010年、聖地初勝利! [続きを読む]

受信: 2010年3月13日 (土) 22:34

» 今季初観戦、能見6回無失点 [パイプの部屋]
昨年のファン感謝デー以来の甲子園観戦。それも内野席は秀太の引退試合以来。練習に出てきた城島に内野席から歓声が上がると、ブラゼルとともにファンサービス。やたらと楽しそう。キャッチボール中の城島。初甲子園だからか、キャッチボールも力一杯。別に、歯を食いしば...... [続きを読む]

受信: 2010年3月14日 (日) 11:36

» オープン戦試合結果 [kkirisimasikokubuhirose(拉麺)のお前ら虎色に染めてやるブログ]
今日はTwitterで試合速報やってみました。 明日はたぶんしませんw 阪神 ○2 − 0● 横浜 【投手陣】 能見:6回無失点被安打4で1与四球と、安定したピッチング。 ストレートもキレまくりで、横浜打線に付け入る隙を全く与えませんでした。 渡...... [続きを読む]

受信: 2010年3月14日 (日) 12:15

« プロ野球戦力分析【日本ハム編・2010開幕】 | トップページ | 生観戦。安藤、開幕投手の当確まで“あと1人”。 »