« プロ野球戦力分析【阪神編・2010開幕】 | トップページ | 金本、締めの一発!4発10得点で開幕へ! »

2010年3月20日 (土)

安藤、最終登板で6失点。開幕戦へ残る不安。

20100320 阪神●0-7○広島(ヤフードーム) 勝利打点:天谷

今日の先発は安藤(中5日)、広島・前田健。一回りめは1安打、ゲッツーもあり打者9人で3回まで好投した安藤ですが、4回に大炎上。昨シーズンも何度か突如乱れて大量失点、というケースがありましたが・・・オープン戦最終登板で出ました。

練習していた2つめのチェンジアップも試投したようですが、うまくいかなかったようです。結局5回まで投げて、被安打10の6失点。開幕戦の相手ベイスターズ・三浦もジャイアンツ相手に14失点と記録的炎上。本番になれば投手戦かもしれませんが、このままでは両チームとも不安。

打つ方はマエケン、ジオとローテ投手の前に5安打と沈黙。ヒットのでていなかった金本にオープン戦初ヒットが飛び出したくらいでしょうか。明日はズムスタですが、能見で勝って終わりたい気持ちです。

注目は9回、マートンをライト守備のテスト。打球が飛んでこなかったですが、守備固めの本番テストでしょうか。リードで終盤に来た時、桜井を下げ。藤川俊をセンター、マートンをライトに回す形か。

さらに今日、先発のできる外国人左腕の補強に着手すると、南球団社長が明言。すぐには見つからないと思いますが、シーズン直前でバタついてきました。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
 
西村 メッセンジャー 久保田
 
マートン 平野 鳥谷 金本 葛城 城島 浅井 藤川俊
桧山 ブラゼル 桜井 新井 安藤 筒井
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球戦力分析【阪神編・2010開幕】 | トップページ | 金本、締めの一発!4発10得点で開幕へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/47862023

この記事へのトラックバック一覧です: 安藤、最終登板で6失点。開幕戦へ残る不安。:

» 【2010オープン戰】 阪神0−7廣島 (ヤフードーム) [仙丈亭日乘]
あ、あんどぅ・・・ [続きを読む]

受信: 2010年3月20日 (土) 23:02

» 安藤、お前もか! [パイプの部屋]
オリックスの開幕戦を見に行っていて、途中煙草休憩した時に携帯サイトでタイガースの試合を確認。見なかったことにしようと、すぐに携帯を閉じた。立ち上がり3回まではほぼ完璧な内容。さすがは3年連続の開幕投手と思ったのに、4回に突然崩れ、打者1順の6失点。いっ...... [続きを読む]

受信: 2010年3月21日 (日) 11:39

« プロ野球戦力分析【阪神編・2010開幕】 | トップページ | 金本、締めの一発!4発10得点で開幕へ! »