« 二神、上々の無失点デビュー。試合は大敗。 | トップページ | 蕭一傑、日本ハムとの練習試合に先発へ。 »

2010年2月14日 (日)

ポスト赤星、柴田が骨折。全治4週間で帰阪。

20100214 阪神タイガースの柴田講平外野手(23)が沖縄市内の病院で「右手第3中手骨の骨折」と診断された。4週間のギプス固定が必要で、宜野座でキャンプを行うチームを離脱することになった。

柴田は13日に行われた日本ハムとの練習試合で死球を受け、退場していた。15日に大阪に戻り、精密検査を受ける予定。真弓監督は「早く良くなってほしい。せっかくチャンスをつかみかけていたんだから」と話した。

さらに、「1番センターは今のところマートンと浅井が争っている。浅井は去年の後半良かったが、このキャンプでも動きが良い」とコメント。攻守ともに精彩を欠く、新外国人も早くもピンチか。

14日、名護で予定されていた日本ハムとの練習試合は、雨天中止。16日に順延される形になりました。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 二神、上々の無失点デビュー。試合は大敗。 | トップページ | 蕭一傑、日本ハムとの練習試合に先発へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/47567700

この記事へのトラックバック一覧です: ポスト赤星、柴田が骨折。全治4週間で帰阪。:

« 二神、上々の無失点デビュー。試合は大敗。 | トップページ | 蕭一傑、日本ハムとの練習試合に先発へ。 »