« プロ野球スピリッツ5査定(菊池雄星) | トップページ | 両軍24安打の打撃戦。ひちょりのスクイズが効いた。 »

2009年11月 3日 (火)

東京D空中戦。両軍6発乱れ飛び、巨人が2勝1敗。

20091103 日本シリーズ第3戦
巨人(2勝)○7-4●日本ハム(東京ドーム
勝利打点:小笠原

よみうりTVで完全中継。先発は巨人・オビスポ、日本ハム・糸数。シリーズでヒットなしの金子誠が両足の張りを訴えて欠場。代役は二岡がスタメン出場。ファイターズは稲葉小谷野の一発で2点を先行しながら、2回にはスタメン出場のイ・スンヨプ阿部に2者連続アーチを許して、あっさり同点。さらに3回、小笠原の一発でジャイアンツが勝ち越し。

5回には田中賢が打った瞬間、とわかる一発で3-3の同点に。いずれもソロホームランながら、両チームで6本飛び出す空中戦。そのウラ、続投した糸数が2死から坂本に四球を許すと、松本がヒットでつなぎ・・・小笠原という場面。左ピッチャーには代えず、左中間フェンス直撃の2点2塁打で勝ち越し。

5-3で迎えた8回、満を持してジャイアンツは山口。ところが先頭・田中賢に死球&牽制悪送球で2塁に進まれると、代打・森本のショートゴロを懸命に追い付いた坂本が悪送球。これで1点を返し、さらに無死1,2塁となった所で、原監督がマウンドへ向かい、不調の山口を激励。

で、高橋信が痛恨のゲッツー。4番ながらシーズン中はバントもしていただけに・・・。結果的にはこの攻撃がポイントに。

そのウラ、前の回から投げているファイターズ・菊地が1死1,2塁のピンチを作って降板。左の宮西vs亀井はひちょりのファインプレーで救われましたが、さらに代打・を迎えて、第1戦で打たれた江尻を投入。歩かせて満塁になってから、阿部の2点タイムリーでジエンド。(ベンチ入りしてた左の山本は実績も少なく、この場面では使えないか) もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球スピリッツ5査定(菊池雄星) | トップページ | 両軍24安打の打撃戦。ひちょりのスクイズが効いた。 »

コメント

糸数よりブッシュ使えブッシュw

投稿: 拉麺 | 2009年11月 4日 (水) 17:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/46666368

この記事へのトラックバック一覧です: 東京D空中戦。両軍6発乱れ飛び、巨人が2勝1敗。:

» 【日本シリーズ】 第3戰 讀賣7−4日本ハム (東京ドーム) [仙丈亭日乘]
1試合6ホームラン、しかもすべてソロホームラン [続きを読む]

受信: 2009年11月 3日 (火) 22:40

« プロ野球スピリッツ5査定(菊池雄星) | トップページ | 両軍24安打の打撃戦。ひちょりのスクイズが効いた。 »