« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

鳥谷、先制弾&好走塁でG倒!8月勝ち越し!

20090830 阪神○3-1●巨人(甲子園) 勝利打点:金本⑪

BS-hi、サン→ABC→サンのリレー中継で完全中継。今日の先発は下柳(中6日)、巨人・高橋尚。1番に浅井が入り、今季3度め。初回、坂本を牽制で誘い出した下柳。ヒット3本許しながら、0で立ち上がると、そのウラ、2死から鳥谷が初球、ライトポール際への弾丸ライナー(月間6本め)でタイガース先制!

しかし2回、谷のセカンド後方フライを平野が落球。バックスクリーンに向かって吹く普段と違う風にやられました。無死1,3塁から脇谷のゲッツー崩れの間に同点。そんな平野も3回にリベンジ。小笠原の強いゴロに追い付き、鮮やかなジャンピングスロー!

5回、2番松本に原監督が早くも代打。代打・木村拓のファールフライを桜井がスライディングキャッチ。これを見た2塁・高橋尚が3塁へタッチアップ。2死後、小笠原との勝負は見応え充分。スライダーで空振り三振!そのウラ、ヒットで出た平野がカウント2-2から盗塁を決めると、1,2塁から金本がセンター前タイムリーで勝ち越し!

1点リードの6回、1死1,2塁のピンチで阿部の左中間へきれていく当たりを浅井が追い付く好プレイ。最後は脇谷をフォークで三振を奪いピンチ脱出!そして7回からはアッチソンが好リリーフ。9番に入れ、7回の打席に立たせたのもポイント(今までなら桜井を下げていたはず)。

8回、ジャイアンツ・木村正との勝負。先頭・鳥谷(ついに打率2割8分乗せ)が左中間へ2塁打を放つと、金本の浅いライトフライでタッチアップのスタートを切り、間一髪で三塁セーフ。そして新井も高々とレフト方向への浅いフライ。風で流されラミレスの体勢を崩したのを見て、果敢にタッチアップ!好走塁で3点め。さらに2死満塁で代打・桧山でしたが・・・とどめはさせず。

9回は球児が3人で抑えて、5カード連続の勝ち越し。ゲーム終了後、赤星がまた1塁側応援席からのヤジに応酬。トレーナーに抑えられながら、戻っていきました。
「(鳥谷に)いつもそれくらい走ってください。よろしくお願いします。」 by 金本
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
鳥谷 金本 下柳 アッチソン 藤川
 
平野
桜井
ブラゼル 大和 葛城 矢野
桧山 新井 浅井
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3位スワローズはノーゲーム。2回を投げた石川が次カードへ。ついに5ゲーム差! もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2009年8月29日 (土)

阿部、3回KO。風神雷神から得点も、乱打戦取れず。

20090829 阪神●5-7○巨人(甲子園) 勝利打点:ラミレス

BS-hiで完全中継。テレビ大阪で2回ウラから8回表まで中継。今日の先発は阿部(中6日)、巨人・グライシンガー。初回、自らの牽制悪送球もあり、ラミレスの犠牲フライでジャイアンツ先制。続く2回も阿部の一発で2点先行。そのウラ、無死2塁から新井のフルスイングがレフトフェンス際で失速。桜井の悪球打ちタイムリーで1点を返すと、狩野のライトフライで2塁からブラゼルがタッチアップ。これが活き、阿部がセカンド後方へ落とす同点タイムリー!

3回、1死1塁からラミレスに左中間への2ランで勝ち越し。さらに2死から脇谷にライトフェンス直撃のタイムリー3塁打(これが余計でした)を許し、阿部は3回5失点KO。2番手は(前回のお仕置きなのか)江草。毎回先頭バッターを出す展開でしたが、小笠原を三振ゲッツー!次の5回は亀井の当たりに鳥谷がジャンプ一番!飛び出したラミレスを1塁で刺しました。

5回、先頭・狩野がヒット。代打・藤本はやっぱりポップフライ。2死後、赤星がショート強襲の内野安打でつなぐと、鳥谷がライト前タイムリーで2点差!さらに満塁、ワッショイコールで新井でしたが、良い当たりのライトライナー。続く6回、無死1塁から鶴岡がバスターに切り替え、前進守備の新井を弾く内野安打。1死後、坂本がカウント1-3からなんとエンドランが決まり、タイムリー。バッテリーの弱みを突く強さを感じました。

6回、2死から2,3塁のチャンスを作り、山口登場。平野に代打・高橋光の当たりはファーストの頭を越えず。それでも7回、1死から鳥谷が左中間へ2塁打。2死3塁から新井がライト前タイムリーを放ち、再び2点差。ところが8回、筒井が1死3塁から代打・谷にバットを折られながら、前進守備の後ろに落ちるタイムリー。

8回、ジャイアンツは越智。先頭・桜井が高めスライダーを振り抜き、レフトスタンドへ一発!また2点差に戻し、9回はアッチソンまで投入しましたが、反撃はここまで。7度ノーアウトのランナーを許しながら、リリーフ陣も粘ったとは思います。5カード連続勝ち越しをかけて、明日勝負!
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
桜井 鳥谷
アッチソン
金本 狩野 葛城 江草
ブラゼル 筒井
新井 赤星 大和
藤本 高橋光 桧山 平野 阿部 金村暁
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3位スワローズは岩瀬攻略も、延長でイムが打たれて4連敗。5.5差のまま。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009年8月28日 (金)

能見、内海との投げ合いで4戦4勝!Gキラー襲名。

20090828 阪神○5-1●巨人(甲子園) 勝利打点:狩野③

BS1で完全中継。毎日放送で6回ウラから中継。今日の先発は能見(中6日)、巨人・内海。 試合前、ウィリアムスが会見し明日渡米。このまま解雇じゃなく、引退試合もぜひやって。4度めのマッチアップとなった左腕エース対決。10分足らずで1回の攻防が終わるほど、見事な立ち上がり。序盤3イニングは無得点。

4回、連打を許し無死1,3塁から亀井のゲッツー崩れの間にジャイアンツ先制。さらにヒットが続き、2死1,3塁の場面。先に1塁・脇谷がスチールを試みますが、狩野はディレードを察知。2塁送球のフリをして、3塁・亀井を三本間に挟み込みました。

5回、1死から桜井(内海には抜群の相性)のエンドラン。新井がギリギリでしたが3塁まで一気に進むと、続く狩野はなんと初球スクイズ。惜しくもファールとなりますが、次の球をヒッティングに切り替え、驚きの逆転3ラン!さらに6回、先頭・大和のセーフティが内海の悪送球を誘って出塁。続く鳥谷のライト線へ長打を放つと、1塁から大和が一気にホームに戻って、4点め。

7回、ジャイアンツは豊田。先頭・桜井がレフト線へ猛打賞となる2塁打。今度は狩野がバントを決めて、好投の能見に代打・桧山登場。左の藤田にスイッチし、キャッチャーファウルフライ。金網スレスレで阿部に捕られますが、今度は赤星(体調も万全でなく交代は仕方ないか)に代打・高橋光。バットを折りながら、レフト前タイムリーを放ち、貴重な5点め。

リードが4点に変わり、8回はアッチソン。松本に四球1つを与えますが、坂本や阿部の早打ちに逆に助けられました。そしてセーブの付かない場面でも、9回は球児。今日はストレートが走り、普段とは逆に低めに集まるくらい。亀井、今季初打席の高橋由を封じると、最後は脇谷をフォークで振らせて、ゲームセット!
「明日も全力で戦います。絶対勝ちます!」 by 桜井(←オイオイ。。。)
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
桜井 狩野 能見 藤川
アッチソン
高橋光
鳥谷 新井
大和 平野 葛城
桧山 赤星 金本 ブラゼル
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3位スワローズは2-7から反撃も及ばず、3連敗。5.5差まで近づきました。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (7)

2009年8月27日 (木)

江草、満塁起用で全て押し出す自滅。番長に完敗。

20090827 横浜○4-1●阪神(横浜) 勝利打点:ジョンソン

サンテレビで完全中継。今日の先発は久保(中6日)、横浜・三浦。初回、1番復帰の赤星が四球で出塁。2死1,2塁で新井のライト前ヒットながら・・・赤星がまさかのホームタッチアウト。2回以降、ヒットこそ出るものの・・・チャンスを作れず。

4回、先頭・ジョンソンへ今日2つめの四球。続く佐伯にもヒットを許してしまい、無死1,3塁の大ピンチを背負った久保。1死後、石川のスクイズもグラブトスで阻止。制球に苦しんで満塁までいきながら、無失点でしりぞけました。

7回、1死から三浦に三遊間へ内野安打を許すと、2死2,3塁から森笠にストレートの四球で満塁。そしてフルカウントからジョンソンにはアウトコースぎりぎり(?)のボール。押し出しで先制され、久保が崩れ落ちました。ここで真弓監督は江草にスイッチ。ハーフスイングをとってもらえず・・・佐伯に押し出しの四球を与えると、続く吉村にはスイングしかけた所を手首に死球。さらに石川にも押し出して、4者連続の押し出し。ある意味、他人のランナーを返す江草の真骨頂か。

8回、代打・桧山が右中間オーバーの2塁打。直後、ライトスタンドから観客が転落。担架で運び出されてヒヤッとする場面も。この後、1死3塁から代打・高橋光の内野ゴロの間に1点を返すのがやっと。ハマの番長に最後まで抑えられ、2ケタ勝利を達成。ダントツの最下位ながら、昨オフのFA騒動をかき消す見事な成績ですね。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
 
桧山 金本 ブラゼル 金村暁
久保
高橋光 大和 鳥谷 桜井 狩野
赤星 新井 平野 江草
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3位スワローズも6-0から敗れ、6.5差のまま。今度は今日マジック26が点灯したジャイアンツが相手。甲子園に戻れますが、次カードも正念場か。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009年8月26日 (水)

ブラ砲、1イニング2発の衝撃。一挙9点でベイ圧倒!

20090826 横浜●3-9○阪神(横浜) 勝利打点:高橋光①

毎日放送で5回表途中から8回ウラまで中継。今日の先発は岩田(中6日)、横浜・ウォーランド。ハマの番長ではなくローテを入替えてきたベイスターズ。初回はお互いが先制のチャンスを逃し、前半3イニングは0-0。タイガースはウォーランドの前に4回まで1安打。4回、1死1,2塁から佐伯にライト前タイムリーを許してしまい、ベイスターズが先制。

5回、ブラゼルがバックスクリーンへ同点ソロを放つと、ここから猛虎爆発!連打の後、岩田のバントも内野安打となり無死満塁。ここで平野に代え、高橋光を投入する早い仕掛け。ライト犠牲フライで勝ち越すと、続く赤星もレフト線タイムリー。鳥谷もタイムリーで続き、1,3塁の連続。そして1死満塁から、新井がセンター前へ抜けていく2点タイムリー!とどめはブラゼルが1イニング2発め(タイガースでは掛布以来)となる、今度は13号3ラン!!一挙9点の猛攻。

そのウラ、セカンドには藤本。ピッチャーゴロ併殺を取り損ねた後、2死1塁からのサードゴロで、新井の2塁送球が惜しくもセーフとなりますが、ピンチを切り抜け。6回の岩田も球が高く、無死1,2塁のピンチでしたが、要所で曲がりの大きいスライダー、フォークで三振を奪ってました。

7回、代打・桑原義に一発を許すと、岩田も120球を超えて苦しい投球。1死1,2塁からジョンソンを3-6-1のゲッツーに抑えて切り抜け。大量リードということもあり、8回まで140球を投げぬきました。9回は西村が1イニング1失点(鳥谷のエラーがらみ)。

「1本めの後、子供が生まれた知らせが入り・・・」 by ブラゼル
せーの、「Congratulations!」 by 場内のタイガースファン
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
ブラゼル
赤星
桜井 高橋光 岩田
鳥谷 金本 新井
狩野 葛城 浅井 西村
平野 藤本
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
夏のロード勝ち越しが決まり、3位スワローズとは6.5差に接近! もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2009年8月25日 (火)

桜井、土壇場の逆転打!1ヵ月半ぶり借金ひと桁!

20090825 横浜●3-4○阪神(横浜) 勝利打点:桜井②

テレビ大阪で3回表から8回ウラ途中まで中継。今日の先発は安藤(中6日)、横浜・寺原。負傷の赤星(でも2番)、ブラゼルが5試合ぶりにスタメン復帰。初回、2死2,3塁から新井が三遊間へのタイムリー内野安打でタイガース先制!しかし2回、佐伯に一発を許してしまい・・・あっさり同点。

セカンド・平野のアウトカウント間違いにも耐えながら、5回まで2安打に抑えていた安藤ですが、6回でした。1死1塁から藤田に逆方向のレフトスタンドへ持っていかれ、勝ち越しの2ラン。寺原も150キロを超えるストレート、カーブの緩急で組み立てるピッチングで、リリーフが出るまで反撃は厳しいなぁ~・・・とは思ってました。

7回、代打・桧山のヒットで2死1,2塁とチャンスを作りますが・・・平野が奇策のセーフティバントがピッチャー正面で万事休す。そのウラ、金村暁を起用。いきなり連打(新井へのセーフティも・・・)で無死1,2塁とされますが、ここから2人連続でバント失敗。ベテランのフィールディングも見事。相手の助けもあって2死を取ってから、江草がワンポイントで登場。

8回も寺原続投。まだ状態が悪い赤星がレフト線へ2塁打。鳥谷も四球でつなぎ、バッターは金本。入ったかな?と思いましたが、ライトフェンス上段へ直撃。捕球フェイクの吉村にだまされたか、赤星が3塁ストップしてしまい、アニキもたまらず1塁帰塁。無死満塁で新井。ファールが赤星の足に当たり、悶絶するアクシデント。アウトにはならず、レフト犠牲フライで1点差。ブラゼル三振で2死と追い詰められましたが、桜井がサードの横を破る痛烈な2点タイムリーで逆転!(1球前の金本盗塁が活きました!)

1点リードに変わり、アッチソンが8回のマウンドに上がったところでTV中継が終了。9回球児との必勝リレーで、見事に逆転勝利(惜しくも金村暁に勝ちはつかず)。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
桜井 鳥谷 江草 藤川
新井 アッチソン
金本
桧山 安藤 金村暁
赤星 大和 葛城 浅井
高橋光 ブラゼル 矢野 平野
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
25日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 藤本敦士内野手(2軍で打ちまくり、再昇格。スタメンは赤星の状態次第か。)
24日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 水田圭介内野手(点にはつながらなかったが、決め手はあのエラーか。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (9)

2009年8月23日 (日)

平野&浅井、同級生コンビのタイムリーで逆転勝ち!

20090823 阪神○8-2●広島(京セラドーム大阪
勝利打点:平野①

サンテレビで完全中継。今日の先発は下柳(中6日)、広島・今井。「イエロー&イエロー大作戦!」─カープ応援団を除き、球場のほとんど、配られたイエローTシャツの黄色で埋め尽くされました。初回、2死から好調・フィリップスにヒットを許すと、続く栗原にレフトスタンドへ特大の2ラン。カープが先制。そのウラ、1死2塁から鳥谷が左中間へのタイムリー2塁打を放ち、1点差。

下柳が2回以降もランナーを出しながら、粘りのピッチングを続ける中、初対決の今井を攻略できず。左バッターの内角を突く140キロ後半の真っ直ぐ。威力、制球も素晴らしく、途中からは緩いカーブも織り交ぜながら、6回までわずか2安打に抑えられました。

5回、2死から矢野がライトフェンス直撃の2塁打を放つと、(次の回もマウンドにおそらく行ってたであろう)下柳に代打・ブラゼルをコール。ただ敬遠でかわされてしまい、トップの平野が凡退で得点できず。

1点ビハインドの7回、カープが好投の今井に代わり横山。1死から葛城が四球。桜井矢野がセンター前へつなぎのバッティング。満塁となった所でブラウン監督がシュルツにスイッチ。ところが代打・桧山には押し出しの四球で同点。続く平野も借りを返すライト線へ2点2塁打を放ち、逆転に成功!(3塁まで桧山が進んでから、代走・水田。)そして、前の回からセンターに入っていた浅井もボテボテながらセンター前へ抜けて行き、これが2点タイムリー!

アッチソンに代打が出たことで、4点リードの8回はなんと金村暁。中軸を3人で抑えると・・・そのウラ、矢野がレフトスタンド上段まで運ぶ1号2ラン!とどめの一発まで飛び出し、最終回は西村が3人で料理。お立ち台にはイエローTシャツをまとった平野&浅井の高校時代の同級生コンビが登場。
Img_1263c
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
平野 矢野 アッチソン
浅井 金村暁 西村
桜井 桧山 下柳 筒井
鳥谷 高橋光 ブラゼル
葛城 大和 水田
新井 金本
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3位スワローズが9回逆転負けで、7.5差まで接近。まだ上は見えないか。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (7)

2009年8月22日 (土)

桧山、懸命のチップアピール。紙一重のサヨナラ打!

20090822 阪神○2x-1●広島(京セラドーム大阪
勝利打点:桧山②

サンテレビで完全中継。今日の先発は阿部(再昇格)、広島・大竹。大和が7試合ぶりにスタメン。2回、2死から狩野阿部が連続四球で出塁。この15球が後で効いてきました。しかし3回、阿部のスライダーが甘く入り、フィリップスにはレフト前タイムリーを許し、カープ先制。

3回、大和がサード・マクレーンのファンブルで出塁し、ここから1死1,2塁のチャンスを作りましたが、新井が三塁線良い当たりながら・・・5-4-3のゲッツー。ここから大竹のエンジンがかかり、1人も出塁できず。

6回もマウンドに上がったのには驚きましたが・・・今季2度めの先発の阿部が打ち込まれながら、1失点で粘れたのは見事。早めのアッチソン投入で反撃体勢を作りました。7回、先頭・葛城がライトフェンス直撃の当たりながら、2塁でタッチアウト。その後、桜井が右中間スタンドへ放り込む同点アーチ!ついに大竹をとらえました。

8回、平野のヘッスラ内野安打に続き、代打・浅井がバント成功。1死1,2塁となってから金本の所でシュルツ登場。モーションが大きく、ダブルスチールも狙える所でしたが・・・ショートゴロ併殺に倒れ、ヘルメットと手袋を投げつけ。ベンチを蹴り、バットもへし折る始末。同点の9回は球児。1死から小窪にフェンス直撃(あと10cmくらい)の2塁打を許すと、ここから2死満塁まで行きましたが、赤松を高めストレートで三振!

9回、カープは横山。無死1塁から、葛城のバントで2塁送球がそれオールセーフ。続く桜井が見事にバントを決め、1死2,3塁とサヨナラのチャンス。代打・ブラゼルは歩かされ、次の代打は桧山。ワンバウンドを振ってしまい、三振と思いましたが・・・懸命のアピールプレーでファウルに。次の球をセンター前へ。ダイレクトで赤松が捕ったかにも見えましたが、これがサヨナラタイムリー!(1塁・赤星もハーフウェーで、桧山に早く2塁に行くよう追いやられてました)
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
アッチソン
桜井 桧山 阿部
鳥谷
金本 浅井 藤川
平野 新井 葛城 狩野 ブラゼル 赤星
大和 水田
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
試合後、イエローTシャツを着て、選手たちが登場。スタンドにサインボールを投げ込む姿は、シーズン最終戦か?と思うようなファンサービスぶりでした。明日は来場者に配られるTシャツでスタンドが黄色になるでしょうか?

22日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 西村憲投手(2軍で結果を残し続け、再登録。駆け上がれるか。)
OUT 渡辺亮投手(競った場面で信用を得れず。連続失点で再調整。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2009年8月21日 (金)

能見、まさかの7失点KO。ブラゼル復帰に光。

20090821 阪神●0-9○広島(京セラドーム大阪
勝利打点:石原

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中6日)、広島・青木高。初回だけ仕事中の車でラジオを聞いていたのですが・・・まさかの展開に。

2回、能見が先頭・栗原にストレートの四球。不運なヒットと四球で1死満塁となり、石原に流れるスライダーが右足に当ててしまい・・・押し出しの死球でカープ先制。続く青木高が初球をバットとボールの間に指をつめてしまい、負傷退場。スクランブル代打の嶋が初球犠牲フライ。この後、東出のセカンドゴロを平野が悪送球。流れを止めきれず、赤松、フィリップス、栗原に3連続タイムリーで、一挙7点。

そのウラ、解説の岡田前監督が「能見、この回で降ろしたら、明日先発もありえますね」とも。まぁベンチの判断は続投で、5回まで投げ抜いてもらいました。

2回からカープ2番手・長谷川。金本が怒りの2塁打を放ったりしましたが、後が続かず。4回、1死1,2塁のチャンスを作りましたが、新井が高めのボール球に手を出してしまい、セカンドゴロ併殺。続く5回には、代打・ブラゼルが登場。フルスイングで回復をアピールし、センター前へ飛ばしましたが・・・赤松が快足ダイレクトキャッチ。

渡辺が7回にマクレーンに被弾。さらに満塁までいき炎上寸前でしたが、ヒヤヒヤ。8回からは金村暁がパーム全開で無失点。こんな展開、誰も気が入らないとは思いますが。明日は筒井ではなく阿部の先発が有力ですが・・・上園のサプライズ先発も見てみたい。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
 
金本 金村暁
 
平野 清水 高橋光 大和
ブラゼル 葛城 浅井 桜井 狩野 新井 鳥谷 能見 渡辺
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
今日からジェット風船の自粛。ラッキー7は前のように六甲おろしが流れました。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (6)

2009年8月20日 (木)

浅井、1番起用で4打点!ミスにつけこみ大勝!

20090820 ヤクルト●2-10○阪神(神宮) 勝利打点:なし
(久保の三失)

サンテレビで完全中継。今日の先発は久保(中6日)、ヤクルト・一場。昨日のゲーム中に左肩を痛めたブラゼルが緊急帰阪。体調不良の赤星も今日はお休み。2回、一場が2四球でリズムを乱すと、2死1,2塁から狩野のサードゴロを畠山がファンブル&悪送球で満塁。続く久保のサードゴロをまたも畠山がトンネル。この間に2点を先制すると、トップの浅井がタイムリーを放ち、3点先行!

3回、先頭・鳥谷が12号ソロを放つと、金本も2者連続アーチの16号!そして続く新井もフェンス際まで飛ばし、あわや3連発・・・なんて(笑)本当に惜しかった。2死1塁から狩野がフェンス直撃のタイムリー2塁打!久保も(畠山の前に転がす)連打でチャンスを作ると、またも浅井がレフトスタンドへ特大の3ラン!一挙6点の猛攻で、9-0と一場をKO。(バッテリーごと、オマケに畠山も懲罰)

大量リードとなり、スキができたのか・・・そのウラ、いきなり3連打を許した久保。無死満塁から青木の犠牲フライ、畠山のゲッツー崩れの間に取られた2失点でしのぎきりました。点差はあるものの、毎回ランナーを出す苦しい投球。136球、ヒット10本を許しながら、8回まで投げぬきました。

9回、新井が今日2本めのヒットでついに2割4分超え。暴投もあり、無死2,3塁から桜井がライトライン際への犠牲フライで10点め。そのウラ、金村暁が1イニング。高橋光をファーストでテスト起用し、関本&ブラ復帰まで、対左投手でのスタメン起用が有力。

昨日の逆転負けがもったいないですが、この調子で次のカープ3連戦も勝ち越したい。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
浅井 金本
狩野 久保
鳥谷 新井 金村暁
桜井 平野 葛城
大和 高橋光 清水
 
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
新型インフルエンザが再流行。ファイターズの主力選手(糸井、スレッジ、菊地ら)にも感染が確認され、明日からジェット風船の使用が禁止されます。5月~6月の時とは感染力がまるで違うので、ご用心を。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009年8月19日 (水)

岩田、魔の7回は何度めか?ミスが重なり逆転負け。

20090819 ヤクルト○4-2●阪神(神宮) 勝利打点:福地

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田(中6日)、ヤクルト・館山。初回、1死から3連打を浴びた後、飯原に押し出しの死球を与えてしまい、スワローズ先制。2回、先頭・ブラゼルがヒットを打った際、脱臼のようですが途中交代。1,2塁から狩野がセンター前タイムリーを放ち同点!

3回、2死1,2塁で途中出場・桜井の場面。カウント2-2からのダブルスチールでしたが、しかも2塁で新井がアウト。う~ん。4回、1死1塁から狩野がレフトフェンス直撃のタイムリー2塁打で勝ち越しに成功!

6回、新井桜井の連打で無死1,2塁のチャンス。バントもありかな?と思いましたが、葛城が強攻策で空振り三振。続く狩野が良い当たりのファーストライナー併殺に倒れてしまい、絶好のチャンスを逃しました。それでもそのウラ、青木のフラフラ~っとした当たりに平野がスーパーダイブ!

最近、江草&アッチソンが登板過多なのか・・・7回も岩田続投。5回に館山にも長打を許したこともあり、少し不安な続投でした。先頭・野口がわずかにピッチャーのグラブ横を通るヒット。問題はここから。バント処理で2塁フィルダースチョイス。さらにバントで新井が1塁悪送球で無死満塁。1死後、川島慶に押し出し死球で同点とされると、福地には犠牲フライで勝ち越し。おまけに暴投の間、1点追加でこの回3失点。

8回、スワローズは五十嵐。先頭・鳥谷は高めフォーク(ボールくさい)を見逃し三振。金本ヒットの後、新井が左手外側あたりへの死球。桜井もヒットでつなぎ満塁のチャンスを作ったのですが・・・葛城が痛恨のセカンドゴロ併殺で万事休す。明日以降、ブラゼルの経過が非常に心配。もう林もいないですし。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
桜井
狩野 岩田
新井 平野 鳥谷 葛城 ブラゼル
金本 桧山
赤星
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2009年8月18日 (火)

ブラゼル、2失策を見返すタイムリー&一発!

20090818 ヤクルト●1-4○阪神(神宮) 勝利打点:ブラゼル⑧

テレビ大阪で2回ウラから中継。今日の先発は安藤(中6日)、ヤクルト・石川。2回、新井が打った瞬間!というレフトスタンド上段まで持って行く13号ソロで先制!

そのウラ、先頭打者に四球。続く武内の少し強めの当たりをブラゼルが弾いてしまい、今日2つめのエラーで無死1,3塁。死球で満塁にしてしまい、相川には押し出しの四球で同点。絶対絶命という場面、それでもここから3人を抑えたのは見事というか、スワローズのまずい攻めなのか。

4回、先頭・金本がストレートの四球で出塁すると、なんと盗塁。6個という数にも驚きました。続く新井がお腹に死球を受けると、ブラゼルの長いリーチがアウトコースのボール球をとらえ、三塁方向へ体勢が崩れながら、レフト線へタイムリー2塁打!しかし、なお無死2,3塁というチャンスは生かせず。

6回、桜井の一発が飛び出して貴重な追加点!悪いなりに6回を投げぬいた安藤に代わり、7回は代打・浅井がヒット。トップの赤星も内野安打で出塁して、平野もバント成功。1死2,3塁のチャンスでしたが・・・スワローズ2番手のイ・ヘチョンから得点できず。

嫌な流れの中、2点リードの7回は江草。空へ投げるようなグラブトスで川島慶にセーフティを決められると、すかさず暴投で2塁へ。ここで福地のショートゴロで三遊間に挟みこめた鳥谷のプレーもポイント。直後、2個めの暴投をしただけに大きかった。無失点で切り抜けると、8回にはブラゼルがライトスタンドへの一発!これで勝負あったか。

9回、赤星vs押本の15球勝負もアウトにはなったものの、カットができるまで回復してきたか。じつは神宮初勝利・・・。それでもデントナ、宮本不在でスワローズが調子を落としているだけに、明日、あさってで復帰してくる館山攻略こそが浮上のカギ。
「(生まれてくる)息子のためにも、日本で長くやっていきたい」 by ブラゼル
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
ブラゼル
新井 桜井 アッチソン 藤川
安藤
赤星 金本 浅井 江草
大和 矢野 桧山 鳥谷
平野
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
18日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 清水誉捕手(先発マスクのチャンスがあるか?土曜しかチャンスはないぞ。)
17日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 林威助外野手(出場機会に恵まれず、打撃を崩したか。もったいない。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009年8月16日 (日)

ブラゼル大当たり!G倒で下柳も連敗6でストップ。

20090816 巨人●2-5○阪神(東京ドーム
勝利打点:ブラゼル⑦

BS日テレで9回ウラ途中まで中継。今日の先発は下柳(中6日)、巨人・高橋尚。初回、2死からクリーンアップが満塁のチャンスを作るものの・・・ブラゼルが三振。2回、ラミレスの3試合連続の一発でジャイアンツ先制。

しかし3回、先頭・赤星のセカンドゴロを木村拓が後逸する間に、一気に2塁へ。1死3塁から鳥谷がレフト前タイムリーを放ち同点!さらに2死1,2塁からブラゼルがライトスタンド上段へ勝ち越しの10号3ラン!そのウラ、阿部の右中間フェンス際の当たりを赤星がジャンプ一番!

4回、亀井がライトポール際へ特大の一発を放ち、2-4。逆球も少し目立ち、5回は木村拓の三遊間への当たりを鳥谷がダイブ!6連敗中の下柳とあって、今日は6回に代打を送る早めの仕掛け。2番手・江草がいきなり阿部にヒットを許しましたが、亀井にはアウトローいっぱいのスライダーで見逃し三振。後続を抑えました。

7回はアッチソンが3者凡退。代打・松本のボテボテのゴロに平野がジャンピングスローを決める好プレイ!前の回、金本の三振ゲッツー(鳥谷憤死)で出た嫌な流れを切りました(桜井が落球しかけたのはナシで)。

8回、新井がライト線へポトリと落ちる当たりにヘッスラで2塁へ!続くブラゼルのライトフェンス直撃の当たりながら、自重して無死2,3塁。ここから1死満塁となり、仕方なくアッチソンに代打・葛城を送る展開に。ここで左の藤田がマウンドに上がり、代打の代打・高橋光。絶対に打たないと逆に追い込まれる場面、サードの頭を越えるレフト前タイムリー!ただ赤星&平野のままでは追加点は難しかったか。

リードが3点に代わり、8回からは球児。いきなり木村拓をストレートの四球。続く阿部を1-6-3のゲッツーを取れたのが大きかった。この後、ラミレスのファウルフライにブラゼルが観客席(エキサイトシート)に入りながらもスーパーキャッチ!9回も好調・亀井を矢野得意の中腰で空振り三振を奪って、勝負アリ。
「(フェンス直撃の当たりに)1本めで力を使い果たしたんだよ」 by ブラゼル
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
鳥谷 ブラゼル
金本 新井 アッチソン 藤川
矢野 高橋光 下柳
江草
赤星 平野 大和
林威助 桜井 桧山
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2009年8月15日 (土)

0-8からの粘り。一挙6点の猛攻もグラ倒せず。

20090815 巨人○9-7●阪神(東京ドーム) 勝利打点:亀井

よみうりTV、BS日テレで完全中継。今日の先発は筒井(中6日)、巨人・グライシンガー。大和が外れ、セカンドは平野。相手阿部の4年ぶりファーストの方がサプライズか。初回、2死1,2塁から亀井が右中間へのタイムリー2塁打でジャイアンツ先制。2回、2死からグライシンガーにヒットを許すと・・・木村拓に2点タイムリー(バウンドが変わり、桜井が後逸)、ラミレスに3ランで0-6。今日の筒井は緩急でかわしきれず、高く浮いた所をメッタ打ちに。

2番手は金村暁。4回、阿部に一発。谷にも右中間へタイムリー2塁打を許し、0-8と散々。でもここから5回の猛攻の始まり。1死1,3塁から代打・高橋光のファーストゴロ。2塁カバーの坂本が捕球できず、この回2つめのエラーで1点。ここから2死満塁で迎えたクリーンアップ。鳥谷がレフト線へ2点タイムリー!金本も火の出るようなライト線タイムリー!新井にもライト前へ2点タイムリーが飛び出し、揃い踏みで一挙6点!

5回、渡辺がマウンドへ。粘られて代打・工藤に2塁打を許すと、2死2塁からまたも木村拓に追い込んでからレフト前タイムリー。かなり浅かったのですが、快足・工藤の前には金本のバックホームも及ばず。地味に大きい1点でした。

3点ビハインドの7回、ジャイアンツは2イニングめの越智。赤星が(エンドランで2度ファールの後)まさかの盗塁失敗後、平野が右中間オーバーの3塁打!ここで原監督は山口にスイッチ。2死後、金本が猛打賞となるレフトフェンス直撃のタイムリー2塁打!続く新井も際どく四球を選んだのですが・・・ブラゼルが三球三振。

9回はクルーン登場。1死後、平野に代打・桧山が出た時は少し驚きましたが、フォークに対応してヒット。しかし後が続かず、今日はここまで。大敗ムードの中から、よくここまで盛り返した!
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
金本
鳥谷 アッチソン
新井
桧山 赤星 平野 江草
高橋光 大和 ブラゼル 林威助 水田
浅井 桜井 狩野 筒井 金村暁 渡辺
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年8月14日 (金)

鳥谷、連夜の一発!3打点&チーム3発で内海退治。

20090814 巨人●4-7○阪神(東京ドーム) 勝利打点:鳥谷⑧

BS日テレで完全中継。今日の先発は能見(中6日)、巨人・内海。初回、スタメン復帰の赤星がいきなりヒット。1死2塁から鳥谷が2夜連続の11号2ラン!初球をライトスタンドへ放り込み、タイガース先制!金本の左中間への浅いフライに松本が飛び込み、ボタン吹っ飛び。ユニ交換でインターバル後、新井が内角ストレートをレフト最前列へ放り込む12号で3点先行!

2回、谷がレフト中段への一発でジャイアンツが1点反撃。ガタガタっといきそうでしたが、踏みとどまった能見。今日も低めの変化球を打たせて取るピッチングを展開。4回、1死1塁から桜井がレフトスタンドへの6号2ランが飛び出し、5-1とリード。低めのストレートをうまくすくい打ちました。

6回、先頭・金本のショートゴロを坂本がエラー。ブラゼルのようやく今季3つめの四球で、1死1,2塁となった所で、野間口にスイッチ。その後、満塁で狩野がゲッツーで万事休す。逆にそのウラ、今日2つめのゲッツーを取った後、連打でピンチになりましたが、ラミレスが凡退。すると7回、赤星の盗塁成功後、2死3塁から鳥谷の左中間フェンス直撃のタイムリー3塁打で1点を追加すると、続く金本にもタイムリーで7-1。

7回、谷に今日2本めの2ランを浴びた能見。続く阿部にも2塁打を許した所で、今日は早めにスイッチ。代わったアッチソンが木村拓をセカンドライナー併殺に打ち取り、見事にリリーフ。8回まで2イニングを投げぬきました。

4点リードながら9回は球児。いきなりラミレスに一発を許しましたが、後続を3人で抑えてゲームセット。カード初戦を取り、きっちりドラゴンズをアシスト。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
鳥谷 新井 アッチソン
桜井 赤星
金本 大和 能見
 
ブラゼル 葛城 藤川
平野 狩野
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
14日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 阿部健太投手(普通ならロングリリーフ要員。もしかして先発?)
OUT ジェン投手(ストレートは走ってきたが、変化球がイマイチ。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2009年8月13日 (木)

生観戦。川井の5四球を生かせず・・・久保が急変。

20090813 阪神●2-9○中日(京セラドーム大阪
勝利打点:井端

サンテレビ、BS1で完全中継。今季6度めの生観戦でした。先発は久保(中6日)、中日・川井。初回、先頭・平野がヒットで出塁すると、大和がバント成功。暴投もあり、1死3塁から鳥谷がレフトポール際へ10号2ランでタイガース先制!しかし2回、桜井がフルカウントからのランエンドヒットのサインで、三振ゲッツー。

初めて生で久保のピッチングを見ましたが、中盤あたりから90キロ台のスローボール(パームかな?それともカーブ?)でバッターの意表を突いてました。まぁ李に2球続けて投げた時はハラハラしましたが(笑)でもゲームで数球なら使えそう。さほどアライバにも粘られず、6回まで3安打ピッチング。

6回、2四球で1死1,2塁となり、ブラゼルが良い当たりのライトライナー。続く桜井が今日2つめの四球を選び、2死満塁となった所で、落合監督が右の河原にスイッチ。岡田監督なら、待ってましたとばかりに桧山投入なのでしょうが、ここは狩野をそのまま打席に。ワッショイコールでしたが、勝負弱さが出たキャッチャーファールフライ。

7回、久保がいきなりブランコに被弾で1点差。悪い流れを止めれず、ここから連打。バントで1死2,3塁となり、谷繁にはストレートの四球で満塁。ここで逆転はある程度覚悟しました。代打・立浪を奇跡的に抑えたのですが・・・続く井端の初球、レフト前タイムリー。金本鳥谷のバックホームもなぜか間に合わず、2者が入り逆転。荒木のタイムリー内野安打(鳥谷がよく止めた!)後、江草登場も・・・森野が2点3塁打。さらに和田の当たりも抜けそうでしたが、鳥谷が懸命のダイブ!6点で止めました。

久保の代え時が一番難しかったでしょうが、ベンチがイ・ビョンギュをなめた所が残念。もちろんレフト前ヒットで2者を返してしまった守備もいただけない。しかもランナー谷繁でギャンブル気味ですから。。それでも最終回、桜井が天井に当てたり、が2度ファールで天井裏に入れたり、と周りは早々に帰ってましたが、楽しませてくれました。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
鳥谷
 
新井
平野 桜井
狩野 林威助 大和 高橋光 久保
ブラゼル 浅井 金本 江草 ジェン
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
P1000569 P1000575 P1000578 P1000584 P1000599 P1000604 P1000607 P1000608







13日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 赤星憲広外野手(まだ足は完治していないが・・・。試合復帰は慎重に。)
OUT 藤本敦士内野手(大和の積極起用ではじき出された形に。もう後がない。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2009年8月12日 (水)

岩田、4安打完投!自らのタイムリーで朝倉攻略!

20090812 阪神○6-1●中日(京セラドーム大阪
勝利打点:ブラゼル⑥

サン→ABC→サンのリレー中継。BS1でも完全中継。今日の先発は岩田(中6日)、中日・朝倉。初回、いきなり井端がライトオーバーの3塁打。1点は仕方ないという場面で、なんと三者連続三振!スライダーの曲がりが普段より大きく、無失点で切り抜けました。

2回、2死から連打で1,2塁とし、打席が回ってきた岩田がセンターへ抜けそうな当たり。回り込んだ荒木が好判断で三塁送球。ホームに行きかけた葛城が戻れずタッチアウト。それでも4回、ブラゼルが外角ボール球をレフトスタンドへ放り込んで先制すると、葛城がリベンジの2塁打。1死1,3塁から岩田が2球めをバスター!1,2塁間を破るタイムリーで2点め。

ここまで2安打に抑えていた岩田ですが、前回のドラゴンズ戦と同じく7回が正念場。いきなり森野に四球を出すと、ブランコには痛烈なヒットで無死1,2塁のピンチ。和田からゲッツーを奪いますが、続く李に甘く入った初球をセンター前へタイムリーで1点差。

7回、大和(代打・林もアリかな?と思いました)が、詰まりながらヒットで出ると、すかさず盗塁成功!1死1,2塁で金本。前の打席で15打席ぶりのヒットが飛び出すと、センターフェンス直撃のタイムリー2塁打!1塁・鳥谷も一気にホームイン、タッチをかいくぐる好走塁!2死後、代打・桜井に右の河原を当ててきましたが、真弓監督はそのまま。その桜井がセンターオーバー(英智に捕られそうでした)の2点3塁打で勝負アリ。

こうなったら、岩田は完投指令。9回は新井の悪送球もあり、135球で行きましたが・・・2度めの完投勝利で2勝め。今季0勝4敗とカモにされてた朝倉を撃破。やっぱりアニキが打たないとダメなのか。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
鳥谷 桜井 岩田
金本
ブラゼル
狩野 葛城 大和
新井
平野
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2009年8月11日 (火)

浅井、途中出場で大当たり。またもチェン攻略ならず。

20090811 阪神●1-3○中日(京セラドーム大阪
勝利打点:荒木

サンテレビ、BS1で完全中継。今日の先発は安藤(中6日)、中日・チェン。先週はチェンの前に2安打完封されましたが、ストレートも前回ほどではなく、変化球もバラつき気味。初回、相手エラーから1死1,2塁のチャンスでしたが、金本がショートゴロ併殺。

3回、1死2塁から荒木のセンターオーバーの当たりに追い付いたかに見えた平野が落球。ドラゴンズに先制されると、続く森野には初球をレフト前タイムリーで2点め。そのウラ、無死1,2塁で大和のバント。ファールになりそうな打球をチェンが先に拾い、目先の1アウト。そして鳥谷が痛烈なファーストライナー。その後、満塁となりましたが・・・新井が初球を打ち上げて無念。

4回、2死3塁からチェンがサードへ叩きつける内野安打がタイムリーとなり、大きい3点め。要所要所で変化球が高めに浮き、危険な状態が続く安藤。中盤あたりから持ち直しただけに、悔やまれます。5回、ようやくランナーなしの場面で大和が左中間へのヒットで、一気に2塁へ。2死1,3塁から新井がライトフライ。初球振れただけでも、良しとしないと。

打席の回ってこない安藤が7回まで投げぬき、そのウラは代打・浅井。高めストレートを振り抜き、体勢を崩したように見えたのですが、打球が伸びてフェンス直撃の3塁打!続く平野の浅いレフトフライ。和田が滑り込んだのを見逃さず、犠牲フライに。

2点ビハインドの8回、ドラゴンズはセットアッパー・浅尾。ブラゼルがとらえたかに見えましたが、フェンス際で藤井がジャンピングキャッチで万事休す。今日は6度得点圏にランナーを置きましたが、1点どまり。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
浅井 江草
大和 ブラゼル 安藤 渡辺
平野 金本
鳥谷 高橋光
新井 桜井 矢野
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2009年8月 9日 (日)

下柳、悪夢の6連敗。追撃及ばず・・・5位転落。

20090809 広島○7-3●阪神(マツダ) 勝利打点:フィリップス

今季6度めの中継なし。今日の先発は下柳(中6日)、広島・ルイス。無死2塁のチャンスを逸した直後の4回、先頭・栗原に四球を出してしまうと、マクレーンも左中間へのポテンヒット(今日も平野ダイブ及ばず)で続き、無死2,3塁とされ、フィリップスに初球甘く入ったスライダーで3ランを許し、カープが先制。

6回、平野が2打席連続のセーフティ。今度は決まって出塁できたものの、大和(バントには驚きました)が進塁打できず。2死後、金本が四球、新井がレフト前ヒット。満塁となり、ブラゼルのファーストゴロで栗原がファンブル。タイムリーエラーとなり、ようやく1点を返すのがやっと。しかし、続投した下柳がマクレーンに被弾。フィリップスにも2塁打を許し、判断遅れのKO。さらに代わった渡辺が1失点で1-5。

中4日のルイス降板で7回は青木勇-青木高の小刻みな継投。よくに代打の代打・浅井を投入したなぁ。2死1塁で大和に代打・高橋光をコールした所で、シュルツ登場。ランエンドヒットが決まり、1,3塁と拡大。ここで鳥谷がレフトフェンス直撃の2点タイムリー2塁打!ところが金本がインハイのストレート(ボールっぽかったようですが)を見逃し三振の判定。

2点差となり、チャンスが出てきたようにも思いましたが、3番手・江草が2死から1,2塁のピンチを作ると、マクレーンにレフト前タイムリーでほぼ決まり。珍しくカープ両外国人野手を活躍させてしまいました。

4点ビハインドでも永川登板。2死から代打・桧山がライト前ヒットでつなぎ、1,3塁のチャンス。2塁進塁は盗塁が記録されず、続く鳥谷(全て2塁打の猛打賞)がレフトフライでゲームセット。来週日曜のジャイアンツ戦はデーゲームですし、1回飛ばすか?
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
鳥谷
 
 
高橋光 桧山 水田 矢野 平野
浅井 新井 葛城 桜井 渡辺
金本 ブラゼル 大和 下柳 江草 ジェン
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年8月 8日 (土)

金村暁、屈辱のリリーフで大炎上。真弓の奇襲失敗。

20090808 広島○8-0●阪神(マツダ) 勝利打点:マクレーン

テレビ大阪で3回表から中継。今日の先発は筒井(中3日)、広島・大竹。大方の先発予想だった金村暁ではなく、奇襲を仕掛けた真弓監督。今季初先発ながら、うまく立ち上がれましたが、ボール先行でコントロールもバラつき気味でした。3回、無死2塁のピンチでしたが、大竹がバント小フライ。東出、赤松と打ち取ってピンチ脱出。最後のスローカーブは完全にタイミングを外せました。

4回、栗原がセンター前へのポテンヒット。ダイブした平野が後逸し、一気に2塁に進むと、続くマクレーンがレフト線へ2塁打を放ち、カープ先制。一気に乱れて1死満塁となった所で、筒井KO。2番手はなんと金村暁が登板。リリーフ経験がほとんどないだけに、満塁での交代劇は理解できず。(誰が出でも厳しい場面ですが、渡辺でこの回を終わらせて、アタマから金村じゃないと)

2死後、東出に追い込んでからセンター前タイムリーで0-3。これで切れてしまったか、赤松には右中間へ2点タイムリー。赤松があっさり盗塁後、天谷のレフト線へきれていく当たりに、金本が懸命に飛び込みますが、グラブに当てるのがやっと。2点入り、一挙7点のビッグイニング。そんな金村を打席に立たせ、6回まで続投。5回、6回はパーフェクトに抑えただけに、起用が残念。このまま戦力外にならないか心配です。

タイガースは6回にチャンス。1死後、平野が右中間へ2塁打を放つと、暴投もあり、1,3塁のチャンスでしたが・・・鳥谷が簡単に打ち上げてしまいファーストフライ。続く金本もファーストの頭を越えるゴロを打ちましたが、東出が回りこみアウト。

2試合、当たっている新井が今日は右投手からも2安打。明日は取り返したい。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
ジェン
新井 葛城
 
平野 水田 鳥谷 金本 大和 林威助 筒井
狩野 ブラゼル 金村暁 渡辺
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (5)

2009年8月 7日 (金)

能見、8回0封で得意のコイ料理!兄弟も猛打賞!

20090807 広島●0-4○阪神(マツダ) 勝利打点:ブラゼル⑤

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中6日)、広島・斉藤。初回、鳥谷のスーパーダイブ炸裂でうまく立ち上がった能見。2回、金本新井の連打で無死2,3塁としてから、ブラゼルのレフト犠牲フライで先制!フィリップスも落球しましたが、完全捕球の判定。

4回、1死からツーベースの金本がなんと三盗!弟分へお膳立てをした所で、新井が低めのチェンジアップに体勢を崩しながらもセンターオーバーのタイムリー!昨日から左バッターには無敵。3二塁打で連夜の猛打賞!何があったのか??2死後、桜井もレフト前タイムリーを放ち、3-0。次の狩野のライト前ヒットで、3塁を狙った桜井と送球間をついて2塁を陥れた走塁。ドラゴンズみたい(笑)

5回までノーヒットピッチングに抑え込んだ能見。6回、新井もダイブ炸裂!この後、初めてのヒットを許して1死1,2塁のピンチでしたが、うるさい東出、赤松を低めボールゾーンへ落ちる変化球で連続三振で切り抜け!すると7回、平野のライト前ヒットでファンブルを誘い、1塁ランナー・能見が一気に3塁へ進みますが、得点できず。

7回、栗原のサードフライが打撃妨害となり、無死1,2塁の大ピンチ。マクレーンを初球で打ち取ると、フィリップスには6-4-3のゲッツー完成!鳥谷の前に、打球とランナーが重なりましたが、うまく捕ってくれました!

9回、代走・水田がタイミング的にアウトながら、送球がそれて盗塁成功。これを待って平野がバントで送ると、大和が初球(みえみえ)スクイズ成功!打席に立つ前からニオイがしましたが、意外と初犠打&初打点!セーブの付かない場面でも、球児矢野のバッテリー登場でキッチリ3人斬り。1球だけ腕が下がっていたのが気になりましたが、高めも投げ分けてました。「(最近は)びびることがあまりないので」 by 能見
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
新井 金本 能見
藤川
ブラゼル
葛城 水田 平野 桜井
狩野 矢野
大和 鳥谷
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2009年8月 6日 (木)

新井、スランプ脱出へ爆発6打点!無敗男を粉砕!

20090806 中日●2-9○阪神(ナゴヤドーム) 勝利打点:金本⑩

2戦連続で、今季5度めの中継なし。今日の先発は久保(中6日)、中日・川井。大和や桜井といった右バッターが再びスタメンに。今シーズン11勝無敗の川井相手に、初回から猛虎爆発!大和がヒット&ボークで2塁に進むと、1死1,2塁から金本がライトオーバーのタイムリー2塁打(4000塁打達成!)で先制すると、新井はレフト線へ、ブラゼルは右中間オーバー、桜井もカウント0-3から左中間へなんと4者連続ツーベースが飛び出し、5点先行!

2回、先頭・平野が攻撃の手を緩めず・・・ヒット&盗塁。大和のバント失敗でランナーが入れ替わりましたが、鳥谷のエンドランがショート・井端のエラーを誘い、1,2塁。2死後、意表を突くダブルスチール成功後、フルカウントから新井がレフトスタンドへ圧巻の11号3ラン!!8-0でゲームを決めましたが、そんな川井を6回まで投げさせるのもオレ竜か。

6回、1死1,3塁から新井。「3塁打」を残してサイクルヒットにリーチをかけていましたが、ライト犠牲フライを放ち、9点め。今日の新井は3安打6打点とついに爆発!全打席チャンスで回ってきたのですが、しっかり結果を残してくれました。

8回、森野死球で1死満塁としてしまってから、前の打席、ピンチで抑えたブランコに2点タイムリーを許し、ドラゴンズがようやく反撃。最終回は渡辺に託しましたが、久保が8回2失点で、自己5連勝となる6勝め。
「そんなにうまくいくもんじゃないですしね」 by 新井
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
新井 桜井
鳥谷 金本 久保
大和 ブラゼル
渡辺
平野 浅井 葛城
狩野
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2009年8月 5日 (水)

岩田、7回に力尽きる。拙攻続きで竜に連敗。

20090805 中日○3-1●阪神(ナゴヤドーム) 勝利打点:井端

今季4度めの中継なし。今日の先発は岩田(中6日)、中日・朝倉。藤本が2ヶ月ぶりのスタメン出場。初回、1死1,3塁のチャンスで兄弟が凡退。それでも3回、鳥谷がライトスタンドへ滞空時間の長い9号ソロでタイガース先制!しかしそのウラ、無死2塁から朝倉のバント処理で3塁ホースアウトを狙ったブラゼルですが・・・オールセーフとなり、直後に井端の犠牲フライで同点。

4回、新井ブラゼル連打で無死1,2塁のチャンス。の右中間フェンス際への当たりに、藤井がジャンピングキャッチ。タッチアップで1死1,3塁と場面が変わり、続く狩野のサードゴロ。飛び出した新井が三本間で憤死。勝ち越しのチャンスを逸しました。

丸坊主でマウンドに上がったイワタマ。4回以降は持ち直し、1-1のまま7回のマウンドにも上がってもらったのですが、1死を取ってから急にストライクが入らず。9球連続ボールで、ストライクが入った時には代打の切り札・立浪。ライト前ヒットで満塁となり、絶体絶命の所でアッチソン投入。交代機がワンテンポ遅れたか。

井端タイムリーで勝ち越された後、なお満塁で荒木のセンターへ抜けそうな当たりを鳥谷がダイブ!映像が見れてないですが、6-4-3の形でも、バックホームでもなく、3塁ホースアウトを選択。好プレイで1点追加でとどめました。

2点ビハインドの8回、2死から金本がフェンス直撃の2塁打(ついに2割6分を切ってきました)を放ちますが、続かず。9回の岩瀬との勝負は、右の代打陣をこぞって投入。矢野のヒットで2死1,2塁まで行きましたが、最後は3人めの代打・高橋光がショートゴロに倒れてゲームセット。(やっぱスタメンは大和のほうが良かったかな。)
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
鳥谷 江草
岩田
 
新井 矢野 浅井
金本 水田 藤本 葛城 桜井 アッチソン
ブラゼル 高橋光 平野 狩野 林威助
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (5)

2009年8月 4日 (火)

ヤマト、孤軍奮闘の独りマルチ。ロード初戦は完封負け。

20090804 中日○7-0●阪神(ナゴヤドーム) 勝利打点:和田

テレビ大阪で2回ウラから中継。今日の先発は安藤(中6日)、中日・チェン。前のジャイアンツ戦で抹消の赤星、関本に代わり、「平野大和(プロ初スタメン)」の1,2番を組んできたタイガース。序盤3回はパーフェクトに抑えられました。

4回、先頭・和田がショートの右を鋭く破るセンターへの当たりに、一気に2塁を陥れる好走塁。モチベーションの差なのか・・・この回こそは無失点で切り抜けたのですが、続く5回は2死から、森野にはストレートの四球、ブランコには初球死球(何か言ってましたが・・・)で1,2塁から、和田に3ランを許してしまい、ドラゴンズ先制。初回の安藤は素晴らしい立ち上がりだったのですが。

6回、打順が安藤に回ってしまい、代打・高橋光を投入し、ピッチャー交代。2番手・筒井がいきなり四球、と嫌な感じがしましたが、ピンチを切り抜け。2イニングを無失点に押さえ、手強い中軸も抑えれたのは自信につながるはず。

7回、先頭・大和が左中間へのヘッスラ&2塁打で、チーム2本目のヒットはいずれも大和。しかし鳥谷金本が連続三振に倒れてしまい・・・今日は何も出来ず。終盤になっても150キロオーバーと、ちょっとデキが良すぎたのでしょうか。

8回は中2日でジェン。いきなり和田に一発を許すと、続く藤井もヒット&盗塁でかき回し。1死2,3塁からチェンのセカンドゴロで大和のバックホームがフィルダースチョイスで5点め。井端タイムリー、荒木の犠牲フライもあり、この回だけで4失点と見事に炎上。3試合連続失点、と1軍生き残りへ試練。まぁ今日は完敗ですね。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
 
 
筒井
大和
高橋光 安藤
狩野 浅井 平野 桜井 新井 ブラゼル 矢野 鳥谷 金本 ジェン
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
4日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 浅井良外野手(故障明け。右の代打、第3の捕手としても期待。)
IN 藤本敦士内野手(関本離脱で再びチャンス。なんとか見返したい。)
3日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 赤星憲広外野手(クロスプレーで左足負傷。長期離脱へ。)
OUT 岡崎太一捕手(打撃面で明るい兆しがあったが・・・。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2009年8月 2日 (日)

赤星、好走塁の痛すぎる代償。でも桜井が決めた!

20090802 阪神○7-4●巨人(甲子園) 勝利打点:桜井①

サン→ABC→サンのリレー中継。BS1でも完全中継。今日の先発は下柳(再昇格)、巨人・高橋尚。いきなりの3連打から2点のビハインド。そのウラ、平野がエンドランでレフト前ヒット。ラミレスが弾く間に、赤星が一気にホーム突入。ホームインながら阿部と交錯し、担架で途中退場。2死後、新井がレフト線2塁打、ブラゼルもセカンド後方へ落とし、3-2と逆転に成功!

3回、鳥谷がバックスクリーン右への一発で4点め。さらに新井が高々と打ち上げた打球に坂本が落球。ジャイアンツ今日3つめのエラーでチャンスをもらいますが、追加点できず。ヒサノリも次第に立ち直り。

2回以降、悪いなりに粘っていた下柳ですが、6回のマウンドが誤算。亀井、谷の連続2塁打で1点を失った所で、江草にスイッチしますが・・・1死3塁から木村拓にライト前タイムリーを許し、4-4の同点。妙だったのが、原監督もヒサノリを打席に立たせて、続投指令。坂本は敬遠気味に歩かせましたが、後続を抑えてピンチ脱出!

6回、先頭・ブラゼルが(小笠原の落球後)レフト前へ軽打で出塁。続く桜井がフルカウントから甘く入った変化球をバックスクリーンへ持って行き、勝ち越しの5号2ラン!1死を取ったところでヒサノリKO。さらに7回、鳥谷がノーアウトで出たものの、簡単に2死。ここでワンポイントの左の深田から、ブラゼルが外角高めのボール球を左中間へ弾き返し、1,3塁と拡大。マイケルにスイッチしたものの、桜井へなぜかストレート勝負。左中間オーバーのタイムリー2塁打でダメ押し(ブラゼルは3塁ストップ)。

7回、8回とパーフェクトに抑えたアッチソンもテンポ良く、今日は素晴らしい内容。3点リードのまま、9回は球児。苦手とする松本が代打で登場し、粘られながらセカンドゴロ。最後は大和の良いポジショニングでゲームセット!後半戦5勝1敗で夏のロードへ。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
桜井 ブラゼル アッチソン
鳥谷 赤星 藤川
平野 新井
高橋光 江草
林威助 下柳
大和 金本 矢野
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
2日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 水田圭介内野手(関本のリタイアで来たチャンス。モノにしたい。)
OUT 石川俊介投手(金村より先に落とすとは。チャンスに恵まれず。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2009年8月 1日 (土)

金村、3回もたず。猛反撃も届かず・・・連勝ストップ。

20090801 阪神●2-4○巨人(甲子園) 勝利打点:小笠原

BS-hiで完全中継。よみうりTVでも3回表から中継。今日の先発は金村暁(再昇格)、巨人・グライシンガー。関本抹消で代役「2番・セカンド」は平野。初回、松本の盗塁の際、狩野の送球がワンバウンドでセンターまで行ってしまい、いきなり1死3塁のピンチ。小笠原の犠牲フライでジャイアンツ先制。

2回、亀井の右中間フェンス際への当たりに、赤星葛城が交錯。ボールが転々とする間にランニングホームラン。2死後、下位に連打を許し・・・坂本にセンター前タイムリーを許し、3点め。続く3回も立ち直れず1死1,2塁となった所で、金村KO。代わった筒井も満塁のピンチを切り抜け、ゲームを作り直しました。右打席に立つ筒井のレア姿も。

6回、3番手・ジェンが自らの捕球エラーから1死2塁とされ、鶴岡のタイムリーで手痛い4点め。それでも腕が高い位置から出て、普段よりスピード(150キロ前後)も出てました。グライシンガーの緩急をつけた投球にタイガース打線も7回まで2安打と沈黙。

8回、先頭・新井がレフト線へ2塁打を放つと、ブラゼルもライト線へタイムリー!(亀井がクッション処理でトンネルし、3塁まで行けたのかも。)ただ葛城のピーゴロで飛び出したブラゼルは残念。点差が詰まって、次の回も打席がまわると踏んだか、代走を見送っただけに悔しい。

ここで代打・桧山と同時に、山口登板。片手でライトポール際へのふらふら~っとしたファウルの後、死球で1,2塁となり、代打・矢野がライト線タイムリーで2点め!勝負をかけて赤星に代打・高橋光を送りましたが、越智の前に初球ゲッツー。

雨が降り始めた中、9回はクルーンとの勝負。いきなり平野のひざへの死球。150キロ超のストレートをモロにくらい、立ち上がれないほど。代走は出さず(出せず?)、それでも鳥谷のヒットで一気に3塁へ!雰囲気が出始めましたが、金本が浅いフライ、新井もチーム3つめのゲッツーでジエンド。1日で5位転落。
今日の採点表 出場の持ち点:50点。
渡辺 江草
筒井
平野 矢野
鳥谷 桧山 ジェン
ブラゼル 新井 大和 林威助
赤星 高橋光 狩野 金本 葛城 金村暁
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
1日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 下柳剛投手(オールスター休みで悪い流れを切り替えたい。)
OUT 関本賢太郎内野手(右足内転筋を痛め、長期離脱も。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (9)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »