« 戦力分析【ロッテ編・09開幕】 | トップページ | 能見、巨人戦で好投し開幕1軍入りアピール。 »

2009年3月15日 (日)

戦力分析【日本ハム編・09開幕】

Image09f 12球団戦力分析。今回はパリーグ3位の日本ハムファイターズ。2008年末のファイターズの戦力を青で、現在の戦力を赤で表しています。梨田監督になってもダルビッシュ、稲葉を軸にした守りのチームは健在。しかし、巨人とのマイケル中村、工藤⇔林、二岡の大型トレードも戦力ダウンか。テスト生の巨漢・ヒメネスの入団で得点力アップを狙う。

【野手編】
Image09forder 去年は不調で故障もした森本の出塁率(.327)がカギ。田中賢(.297,11HR)はすっかり3番に定着し、稲葉とポイントゲッターを担う。中軸を打つスレッジ、ヒメネスも20発程度の長打力を持っており、チームを救えるか。2軍にはボッツも控えており、ペナント展開によっては野手3人体制も。4年目・陽仲寿の開幕ショートも見えてきたが、中田は2年目も2軍スタート。故障がちの二岡(巨人)の再起も期待したい。開幕1軍が有力な大野(東洋大)の起用法にも注目。

【投手編】
ダルビッシュ(16勝)が今季も先発の軸で回るが、2番手以降の調子が上がってこない。武田勝も体調不良で出遅れる見込み。そうなると榊原(関西国際大)の開幕ローテ入りも。リリーフ陣では江尻が手術から2年ぶりに復帰。建山もぎっくり腰から仕上げてきた。左は宮西(新人で50試合)に続くピッチャーが欲しい所で、薄い。マイケルが抜けて、今季は誰が抑えをするのか?武田久がセットアッパーから回るのか、林(巨人)も紅白戦で不調。開幕に間に合うかどうか。

【1軍登録選手(投手12人、野手16人)】
投手
先発 ダルビッシュ スウィーニー 藤 井 多田野 榊 原
中継 江 尻 宮 西 建 山 坂 元 菊 地 須 永
抑え 武田久
次点 吉 川 八 木 金 森 豊 島 星 野 宮 本 ダース
故障 武田勝 ウィング
野手
捕手 高 橋 鶴 岡 大 野
内野 ヒメネス 田中賢 小谷野 金子誠 陽仲寿 稲 田 飯 山
二 岡
外野 森 本 稲 葉 スレッジ 糸 井 坪 井
次点 中 嶋 中 田 ボッツ 小 田 高 口 紺 田 金子洋
故障
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 戦力分析【ロッテ編・09開幕】 | トップページ | 能見、巨人戦で好投し開幕1軍入りアピール。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦力分析【日本ハム編・09開幕】:

« 戦力分析【ロッテ編・09開幕】 | トップページ | 能見、巨人戦で好投し開幕1軍入りアピール。 »