« 球児、復活の150キロ!連敗ストップで開幕へ。 | トップページ | 戦力分析【巨人編・09開幕】 »

2009年3月30日 (月)

戦力分析【阪神編・09開幕】

Image09t 12球団戦力分析。今回はセリーグ2位の阪神タイガース。2008年末のタイガースの戦力を青で、現在の戦力を赤で表しています。歴史的V逸から今季にかける真弓新監督。道頓堀から出てきたカーネルサンダースの呪いなのか、春先から主力選手の相次ぐ故障で、苦しいスタートになる。Aクラスに入る底力は持っており、優勝争いに付いていきたい。

【野手編】
Image09torder オープン戦で好調の鳥谷が3番スタート。手術明けの金本、念願のサードコンバートながら腕痛を抱える新井。2人の状態が戻れば、昨年以上の攻撃力が見込める。新井は20発は打って欲しい。問題は6番のライト競争で、オープン戦では誰も結果を残せず、前を打つ新井との勝負を避けられると非常に苦しい。メンチ(ブルージェイズ)もどこまで我慢できるか。手術明けの矢野も2軍スタートで、野口(横浜)も移籍。ポスト矢野と称される若手捕手の活躍がチームのカギを握る。

【投手編】
先発転向が叶った久保田が故障離脱。岩田(10勝)もWBCで肩を痛めて開幕絶望となり、先発不足は深刻。トレードで入団した久保(ロッテ)の状態が良く、救世主として期待できる。ローテを勝ち取った能見も交流戦まで持ちこたえたい。リリーフ陣ではウィリアムスの仕上がりが遅れているが、昨シーズン途中からセットアッパーに回ったアッチソンを中心に、後ろ3イニングは安定している。久保田は抜けたが、良い形で盤石の守護神・藤川につなげたい。

【1軍登録選手(投手12人、野手16人)】
投手
先発 安 藤 下 柳 久 保 福 原 能 見 石 川
中継 アッチソン ウィリアムス 渡 辺 江 草 阿 部
抑え 藤 川
次点 金村暁 上 園 藤 田 杉 山 小 嶋 ジェン リーソップ
故障 岩 田 久保田 玉 置 蕭一傑
野手
捕手 狩 野 岡 崎
内野 関 本 平 野 新 井 鳥 谷 今 岡 藤 本
外野 赤 星 金 本 メンチ 葛 城 桧 山 浅 井 桜 井
次点 清 水 高橋光 上 本 大 和 林威助 柴 田 庄 田
故障 矢 野 バルディリス
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 球児、復活の150キロ!連敗ストップで開幕へ。 | トップページ | 戦力分析【巨人編・09開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/44516033

この記事へのトラックバック一覧です: 戦力分析【阪神編・09開幕】:

« 球児、復活の150キロ!連敗ストップで開幕へ。 | トップページ | 戦力分析【巨人編・09開幕】 »