« 白仁田、黒田ら若手が大阪天満宮でもちまき | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(ケビン・メンチ) »

2009年1月26日 (月)

相川のFA補償は金銭 横浜がヤクルトに通知

横浜は26日、フリーエージェント(FA)でヤクルトに移籍した相川亮二捕手の補償を金銭で求めることを決め、ヤクルトに通知した。額は規定(Bランク選手のFA移籍)により、相川の昨季の年俸1億円の60%となる。
横浜は当初、選手での補償を求めることを基本線としていた。しかし、23日にヤクルトからのプロテクト名簿(外国人選手を除く28人)が届いてから、大矢監督の意見も入れてチームの戦力などを検討、最終的に金銭補償にした。(金額は推定)

このブログでも、プロテクト予想までした挙句、結局は金銭補償という形に。

高井、石井といった1軍経験のある左投手がプロテクトされても、大矢監督の希望する、二遊間を守れる若手(梶本、三輪)を獲っても良かったと思うのですが・・・。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 白仁田、黒田ら若手が大阪天満宮でもちまき | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(ケビン・メンチ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/43865865

この記事へのトラックバック一覧です: 相川のFA補償は金銭 横浜がヤクルトに通知:

« 白仁田、黒田ら若手が大阪天満宮でもちまき | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(ケビン・メンチ) »