« 金村、4発7失点KO。9回大反撃も一歩及ばず。 | トップページ | 優勝M46点灯!ミスに乗じて鮮やかな逆転勝利! »

2008年7月21日 (月)

生観戦。関本、3度の好守備も・・・木佐貫を打ち崩せず。

20080721 阪神●1-3○巨人(甲子園) 勝利打点:小笠原

よみうりTVで1回ウラから9回表まで中継。今季5試合めの生観戦、先発は岩田(中5日)、巨人・木佐貫。スタメン発表の時から、二岡には1塁側からも応援なのか、ブーイングなのか・・・。それでも第1打席でヒットを放ち、結果を残しました。3回、2死2塁から小笠原がレフトオーバーのタイムリー2塁打を許し、ジャイアンツが先制。

4回、2死から坂本にヒット。続く鶴岡にまさかの2ランを許してしまい、早くも0-3。悪くないなりに粘ってきた岩田もこの一発は痛かった。5回の打席で代打が出る可能性もありましたが、続投。疲れの見えた6回、ヒットと2四球で2死満塁としますが、ジャイアンツも木佐貫を打席に立たせて、1,2塁間を抜けそうな当たりでしたが、関本が回りこんでアウト!

7回は江草。1死1,2塁のピンチを背負い、ラミレスの強烈な当たりでしたが・・・関本が追い付きバックトス!鳥谷との4-6-3のゲッツーに抑えるファインプレーが出ました!そのウラ、2死1,2塁のチャンスで代打・高橋光がきっちり三遊間を破るタイムリーでようやく1点を返し、木佐貫を引きずり下ろしました。

2点ビハインドとなり、8回からは久保田。簡単に2死を奪いますが、急にストライクが入らなくなり、連続四球でスタンドからため息。代打・高橋由まで出てきますが、なんとダブルスチール敢行!この間の記憶がよみがえりますが、矢野がきっちり3塁で刺してアウト!バルディリスもキッチリ対応できました。

8回、ジャイアンツは豊田。1死から、鳥谷のピッチャーゴロでボールがグラブに挟まり、たまらずグラブごと1塁に投げますが、全力疾走で内野安打。金本のフルスイングにかけましたが、及ばず。さらに2死1,2塁で葛城という場面でワッショイコールが起こりましたが、空振り三振。
今日の試合の採点表(75点が基準)
高橋光
関本
バルディリス 江草 久保田
平野 鳥谷 矢野 桧山 狩野 岩田
葛城 赤星 金本
100~90点90~80点80~70点70~60点60~0点
21日、米・ブレーブス傘下の3Aリッチモンドから、クリス・リーソップ投手(25)を獲得。入団発表がありました。191cm、98kg、右投げ右打ち、背番号は69。150キロを超えるストレートが武器で、まずは短いイニングでの起用が有力です。

スワローズ●で、CS進出マジックは1つ減って45

21日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 狩野恵輔捕手(矢野が抜ける穴を埋めたい。酷評されたリード面はどうか。)
OUT フォード外野手(ヒットもあったが、首脳陣の逆鱗に触れたか。2日の命。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 金村、4発7失点KO。9回大反撃も一歩及ばず。 | トップページ | 優勝M46点灯!ミスに乗じて鮮やかな逆転勝利! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/41929608

この記事へのトラックバック一覧です: 生観戦。関本、3度の好守備も・・・木佐貫を打ち崩せず。:

» ☆勝利への執念が弱ければ負ける…阪神 1 対 3 巨人 甲子園(7/21試合終了)56勝29敗1分 ["記録" room / diary mode.]
巨人 | 0 0 1 | 2 0 0 | 0 0 0 | 3 | H8/E0 ------------------------------------------------- 阪神 | 0 0 0 | 0 0 0 | 1 0 0 | 1 | H7/E0 勝利投手 [ 巨人 ] 木佐貫(5勝3敗0S) 敗戦投手 [ 阪神 ] 岩田(6勝6敗0S) セーブ [ 巨人 ] クルーン(1勝2敗25S)... [続きを読む]

受信: 2008年7月21日 (月) 23:54

» 木佐貫を打てず完敗 [パイプの部屋]
今日は相手ピッチャーがよかった。7回に木佐貫から山口に代わりましたが、そのままの方が嫌でした。結果的に継投が成功した形になりましたが、木佐貫の調子からして続投でしょう。8回のダブルスチール失敗も含め、原巨人の采配はよくわかりません。7回にもう1点とれな...... [続きを読む]

受信: 2008年7月22日 (火) 07:14

» 木佐貫を打てず完敗 [自由気ままに虎など ~ガンバレ!阪神タイガース]
今日は相手ピッチャーがよかった。 7回に木佐貫から山口に代わりましたが、そのままの方が嫌でした。 結果的に継投が成功した形になりましたが、木佐貫の調子からして続投でしょう。 8回のダブルスチール失敗も含め、原巨人の采配はよくわかりません。... [続きを読む]

受信: 2008年7月22日 (火) 07:16

« 金村、4発7失点KO。9回大反撃も一歩及ばず。 | トップページ | 優勝M46点灯!ミスに乗じて鮮やかな逆転勝利! »