« 岩田、開幕ローテ当確!G最強打線を相手に5回0封! | トップページ | 戦力分析【ヤクルト編・08開幕】 »

2008年3月17日 (月)

JFKついに揃い踏み。桧山の一打で3戦連続ドロー。

20080317 巨人△1-1△阪神(東京ドーム) 勝利打点:なし

今日は地上波中継なし。今日の先発は福原(中5日)、巨人・内海。タイガースはDH制を放棄してゲームに臨み、平野が1番センターで先発出場。初回、その平野がいきなりライト前ヒットで左投手を苦にしない所を見せますが・・・。関本が送って1死2塁とするも、フォード&新井が連続三振。ここから7回途中までノーヒットに抑えられました。今年も内海に手こずるのか?

対する福原も今日は低めを丁寧に突いたピッチング!3回までパーフェクトに抑え、今日は5回をわずか2安打に抑えて無失点ピッチング!開幕まであと1回の登板機会が与えられており、大崩れしない限り、ローテ入りも間違いないでしょう。

6回はウィリアムスがオープン戦初登板!球を受けた矢野がうなるほど、直球は常時140キロ台後半で、スライダーも切れた。最初の2人を三振に仕留め、高橋由にはすべて直球勝負で抑えました。一部のファンから故障か?という声もあっただけに、不安を一掃しましたね。

7回、久保田が谷に一発を許し先制。なお2本のヒットを許し、ここは追加点を許しませんでしたが・・・ちょっと心配。8回は球児。相性の悪い・矢野(G)にヒットを許し、1死満塁のピンチを背負いましたが、連続三振に抑えて切り抜けました。

ゲームは8回、先頭・鳥谷が2塁打。矢野が死球で出塁し、無死1,2塁で代打・金本登場!藤田とはロッテ時代の去年、故意にぶつけられた因縁の対決でしたが、ここは三振。2死後、代打の代打・桧山がライト前タイムリーを放ち、1-1の同点!
今日の試合の採点表(75点が基準)
桧山 福原
ウィリアムス 渡辺
平野 新井 鳥谷 藤川
矢野 金本 葛城 藤本  野口
関本 フォード 今岡 桜井 赤星 藤原 久保田
100~90点90~80点80~70点70~60点60~0点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩田、開幕ローテ当確!G最強打線を相手に5回0封! | トップページ | 戦力分析【ヤクルト編・08開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/40538244

この記事へのトラックバック一覧です: JFKついに揃い踏み。桧山の一打で3戦連続ドロー。:

» 今日も投手戦 [パイプの部屋]
昨日に続いて今日も投手戦。福原は前回の課題をきっちりと修正し、球を低めに集めて5回2安打無失点の好投。久保田がまた一発を浴びてしまったのがちょっと不安。今日はDHを使わず、公式戦を睨んだスタメンでした。代打の代打も成功し、ベンチも実戦モードです。blogラ...... [続きを読む]

受信: 2008年3月17日 (月) 22:55

« 岩田、開幕ローテ当確!G最強打線を相手に5回0封! | トップページ | 戦力分析【ヤクルト編・08開幕】 »