« 戦力分析【ロッテ編・08開幕】 | トップページ | 岩田、開幕ローテ当確!G最強打線を相手に5回0封! »

2008年3月16日 (日)

戦力分析【日本ハム編・08開幕】

Image08f パリーグ開幕直前、戦力分析。今回は昨年1位の北海道日本ハムファイターズ。2007年末のファイターズの戦力を青で、現在の戦力を赤で表しています。守りの野球で2年連続パリーグ制覇を果たすも、ヒルマン監督がチームを離れ、“いてまえ打線”で近鉄をリーグ制覇させた梨田監督へ。チーム事情に合わせた采配ができるかどうかに今シーズンはかかってくる。

【野手編】
Image08forder セギノールに代わりスレッジが入団したが、4番としては長打力不足。チームのホームラン数はさらに激減する可能性も。森本、田中賢、稲葉の1~3番は健在で、中軸の出来がカギになってくる。バント重視のヒルマン野球からエンドランの割合も増やそうとする梨田采配も、今後大きく左右してきそう。リリーフキャッチャー・中嶋を起用せずゲームに挑むのも多くなることが予想され、武田久&マイケルに対してのリード面にも注目。交流戦の期間中にでも、中田翔(大阪桐蔭)の1軍デビューが見たい。

【投手編】
先発陣はダルビッシュ(昨年15勝)、グリンの2枚看板。藤井(ヤクルト)、2年目・吉川はムラがあるが、ある程度ゲームを作ってくる。問題は武田久、マイケル中村への必勝リレーへつなぐリリーフ不足。江尻が昨年の手術で開幕に間に合わず、押本もヤクルトへ移籍。中村泰(阪神)もオープン戦でパッとしなかった。右では坂元(ヤクルト)、左では宮西(関学大)、豊島(北陸大谷)のルーキーを大抜擢。ダル以外の日、先発陣が長いイニングを投げてこないと、苦しい戦いになる。

【1軍登録選手(投手12人、野手16人)】
投手
先発 ダルビッシュ グリン 武田勝 藤 井 スウィーニー 吉 川
中継 武田久 坂 元 宮 西 豊 島 建 山
抑え マイケル
次点 星 野 中 村 山 本 宮 本 歌 藤 木 下 金 森
故障 八 木 江 尻 多田野 植 村
野手
捕手 高橋信 鶴 岡
内野 スレッジ 田中賢 小谷野 金子誠 飯 山 稲 田
外野 森 本 稲 葉 坪 井 工 藤 糸 井 紺 田 三 木
次点 中 嶋 今 成 高 口 中 田 小 田 村 田 金子洋
故障 渡 部 ジョーンズ
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 戦力分析【ロッテ編・08開幕】 | トップページ | 岩田、開幕ローテ当確!G最強打線を相手に5回0封! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦力分析【日本ハム編・08開幕】:

« 戦力分析【ロッテ編・08開幕】 | トップページ | 岩田、開幕ローテ当確!G最強打線を相手に5回0封! »