« 安藤、好投を妨げた新神宮の人工芝。金本、実戦復帰! | トップページ | 戦力分析【ロッテ編・08開幕】 »

2008年3月15日 (土)

戦力分析【ソフトバンク編・08開幕】

Image08h パリーグ開幕直前、戦力分析。今回は昨年3位の福岡ソフトバンクホークス。2007年末のホークスの戦力を青で、現在の戦力を赤で表しています。王監督の大病からの復帰となった昨シーズン、個々の高い選手力を持ちながら、プレーオフ第1ステージ敗退。今シーズンが最終年となる就任14年目の王監督にとって、日本一で最後の花道を飾れるのか。

【野手編】
Image08horder 大村、本多、小久保と主力クラスが故障で出遅れており、シーズン前半は苦しい戦いが予想される。それでも昨年大スランプだった松中(.266、15本)がオープン戦好調で、主軸での活躍が期待される。12球団ワーストの盗塁阻止率だった去年の課題をもとに、強肩のベテラン・的山(オリックス)を獲得したが、キャッチャーの一本化は難しい。3年目・松田も好調を維持しており、クリーンアップに入れるほどまで成長してきた。「ポスト小久保」としてサードでのレギュラー取りにも注目。

【投手編】
左の杉内(昨年15勝)、右の新垣を軸にローテ編成。斉藤和、和田が故障で間に合わないが、助っ投の外国人5人とも大崩れせず結果を残す予感。すったもんだの末、獲得したパウエル(巨人)の補強も大きく、4月にも1軍合流か。外国人枠のやりくりも難しく、シーズンのポイントになってくる。ルーキー・大場(東洋大)もオープン戦で打ち込まれているが、ローテで回しながら育てる方針。誤算は開幕直前での守護神・馬原の故障離脱。復帰予定は5月で代役は先発陣のガトームソンになりそう。

【1軍登録選手(投手12人、野手16人)】
投手
先発 杉 内 新 垣 スタンドリッジ 大 場 大 隣
中継 柳 瀬 ニコースキー 森 福 三 瀬 久 米 竹 岡
抑え ガトームソン
次点 パウエル 甲 藤 藤 岡 佐 藤 篠 原 山 村 神 内
故障 斉藤和 和 田 ホールトン 水 田 馬 原 山 田 星 野
野手
捕手 山 崎 田 上 的 山
内野 松 中 本 間 松 田 川 﨑 レストビッチ 森 本 仲 澤
外野 多 村 柴 原 井 手 荒 金 城 所 江 川
次点 的 場 高 谷 李杜軒 吉 本 明 石 小 斉
故障 本 多 小久保 大 村
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 安藤、好投を妨げた新神宮の人工芝。金本、実戦復帰! | トップページ | 戦力分析【ロッテ編・08開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦力分析【ソフトバンク編・08開幕】:

« 安藤、好投を妨げた新神宮の人工芝。金本、実戦復帰! | トップページ | 戦力分析【ロッテ編・08開幕】 »