« ’08タイガース・春季キャンプ日程 | トップページ | 金本が米国へ出発 ひざのリハビリのため »

2008年1月27日 (日)

大阪府知事選。タレントで弁護士の橋下徹氏が当選確実

大阪府知事選は27日投開票され、無所属新人のタレントで弁護士、橋下徹氏(38)=自民府連推薦、公明府本部支持=が、元大阪大大学院教授、熊谷貞俊氏(63)=民主、社民、国民新党推薦▽弁護士、梅田章二氏(57)=共産推薦=ら4人を引き離し、初当選を確実にした。国政の与野党3極の対決となった知事選で、与党が推した橋下氏の勝利は、年内に予想される衆院選にも影響しそうだ。

3選を目指した太田房江知事が「政治とカネ」問題で出馬を断念。1979年以来続いた共産対非共産の構図が崩れ、33年ぶりに国政の与野党3極が対決する構図になった。特に民主は「衆院選の前哨戦」とし、小沢一郎代表や鳩山由紀夫幹事長らが度々応援に入り、昨年11月の大阪市長選に続く民主推薦候補の連勝を狙った。

大阪府知事としては、横山ノック氏に次ぐタレント出身者となる。「エネルギーと爆発力で大阪を変える」と繰り返す巧みな演説で支持を広げた。

橋下氏は昨年12月の立候補の表明にあたり、「2万%ない」と事前に否定しながら一転して出馬した経緯が反発を生んだ。さらに、核武装への賛意などテレビ番組での過去の発言も問題視された。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« ’08タイガース・春季キャンプ日程 | トップページ | 金本が米国へ出発 ひざのリハビリのため »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪府知事選。タレントで弁護士の橋下徹氏が当選確実:

» 橋下弁護士が大阪府知事に当選確実 [パイプの部屋]
う〜ん、これって正しい選択なんだろうか。橋下弁護士に対しては悪い印象を持ってはいないけど、府政を任せるとなるとちょっと不安です。子育て政策、確かに悪くはありません。これで出生率が上がれば、長い目で見ると大阪府のために役立つでしょうし、他の都道府県にも影...... [続きを読む]

受信: 2008年1月28日 (月) 00:03

« ’08タイガース・春季キャンプ日程 | トップページ | 金本が米国へ出発 ひざのリハビリのため »