« 黒田、ドジャースと合意 3年で総額約40億円 | トップページ | 島野氏告別式で、星野監督が涙の弔辞。 »

2007年12月17日 (月)

横浜・古木とオリックス・大西をトレード。

横浜の古木克明外野手(27)とオリックスの大西宏明外野手(27)の交換トレードが成立し、17日に両球団から発表された。古木は1999年にドラフト1位で入団。長打力が持ち味で、今季は主に代打として72試合に出場した。俊足の大西は守備力に定評があり、外野ならどこでも守れる。

横浜は右の外野手、オリックスは左の長距離打者を求めており、両球団の思惑が一致した。

松坂世代の2人が新天地を求めてのトレード。阪神の選手以外であるからこそ冷静に見れるのかもしれませんが、2人とも球団に対して少なからず不信を抱いていた選手・・・のはず。

古木はここ1、2年伸び悩んでおり、昨オフには球団に「トレードで出してくれ」とも発言しており、対する大西もコリンズ監督の偏った起用法や濱中を中心とする今オフの外野手の補強にも苦言を呈していただけに・・・。ただ地元大阪を離れることは本人もショックでしょうね。

濱ちゃんと古木、正直どちらの方が守備がうまいのか?? もしよければ1クリックお願いします。

|

« 黒田、ドジャースと合意 3年で総額約40億円 | トップページ | 島野氏告別式で、星野監督が涙の弔辞。 »

コメント

この2人のトレードは本人たちにとっては
やっと活躍できる場ができるかも知れませんね

まだ若いですしね!!

大西は大阪一筋でしたから
ちょっとかわいそうな気もしますが…

投稿: ある | 2007年12月19日 (水) 00:51

あるさんへ

このトレードは当たりそうな気がしてます。
オリックスの打力重視に傾いた構成よりも、
横浜なんかはちょっと不気味ですよね。

急なトレード通告も本人にとっては、
地元やチームに愛着があるほど、
かなりショックだと思いますよ。。。

投稿: PJ. | 2007年12月19日 (水) 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜・古木とオリックス・大西をトレード。:

» ジコマンぶろぐ【出会い編】 [ジコマンぶろぐ【出会い編】]
ジコマンぶろぐ【出会い編】 [続きを読む]

受信: 2007年12月17日 (月) 21:41

« 黒田、ドジャースと合意 3年で総額約40億円 | トップページ | 島野氏告別式で、星野監督が涙の弔辞。 »