« ファンの集いで岡田監督が奪回宣言 | トップページ | 阪神は東洋大・大場を1巡目指名へ 大社ドラフト »

2007年11月18日 (日)

大阪市長選、民主など推薦の平松氏が初当選確実

大阪市民として残しておかないと。
大阪市長選は18日、投開票が行われ、無所属で新人の元毎日放送アナウンサーの平松邦夫氏(59)(民主、国民新推薦)が、現職の関淳一氏(72)(自民、公明推薦)、元大阪市立大教授の橋爪紳也氏(46)、元共産党市議団長の姫野浄氏(72)(共産推薦)、派遣会社員の藤井永悟氏(31)の無所属4人を破り、初当選を確実にした。

同市では公選制になって以来、初の民間出身市長が誕生することになる。(読売新聞)

出口調査によると、現職の関さんが自民支持層の約7割、公明支持層の約9割の支持を獲得しながら、結果的には無党派層で約半数の支持を集めた平松さんが当選、勝敗を分ける形になりました。

逆に前回、前々回よりも投票率が高く、助役ばかりが当選したいたこれまでの市長選とは一味違う形に。焦げ付きかけている財政難や市政の改革。いろいろ山積みですが、自らの生活に直結してくるので、何とかしてもらいたいというのが、正直なところでしょうか。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« ファンの集いで岡田監督が奪回宣言 | トップページ | 阪神は東洋大・大場を1巡目指名へ 大社ドラフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市長選、民主など推薦の平松氏が初当選確実:

» 大阪市長選 平松邦夫氏が当確 [トピックスバーストβ2.0]
大阪市長選 平松邦夫氏が当確など、大阪市長選挙のニュースをいち早くチェック! [続きを読む]

受信: 2007年11月18日 (日) 21:51

» 大阪市長に元アナの平松氏が当選 [かきなぐりプレス]
大阪市長選は予想通り元アナウンサーの平松邦夫氏が当選確実となったようだ。 福田政権後、初の大型首長選挙となった。平松邦夫氏は民主、国民新党推薦。現職の関淳一氏は自民・公明党推薦の推薦。シーソーゲームのように自民党と民主党の支持率が揺れ動いているが、今回の平松氏の当選は浮動票が大きく動いたことが勝因。これで福田政権に審判が下された、と見るのは早計だろう。 そこにイデオロギーなどない。 公示直前まで自・公の推薦が取れなかった、といわれているが、現職の高齢市長で改革なんて期待できないなら... [続きを読む]

受信: 2007年11月18日 (日) 22:43

» 受験を控えて [受験を控えて]
受験に関するブログです。どうぞよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2007年11月20日 (火) 01:30

» 大阪市長選 候補者の関連話題 [今日の話題のニュースを一覧で!]
【今日の話題のニュースを一覧で!】にようこそ今回紹介する話題のニュース関連情報はこちらです!大阪市長選、国政への影響否定=町村官房長官時事通信町村信孝官房長官は19日午前の記者会見で、大阪市長選で与党推薦の現職が敗れたことによる国政への影響について「国政の..... [続きを読む]

受信: 2007年11月20日 (火) 19:21

« ファンの集いで岡田監督が奪回宣言 | トップページ | 阪神は東洋大・大場を1巡目指名へ 大社ドラフト »