« 戦力分析【広島編・07終了】 | トップページ | カープが好きだから・・・広島・新井、涙のFA宣言 »

2007年11月 5日 (月)

日本ハム金村-阪神中村泰がトレード

日本ハム・金村暁投手(31)と阪神・中村泰広投手(29)の1対1の交換トレードが5日、成立した。両球団から発表された。金村は今季は05年オフの手術の影響もあり、右ひじ痛などで低迷。わずか5勝に終わっていた。2年間で計14勝と全盛時より低迷しており、今季はフリーエージェント権を取得したが行使しないことを決めていた。札幌の球団事務所を訪れた金村は「(阪神は)先発がいないということですし、フル回転できるように頑張りたい」と話した。

4年連続2ケタ勝利を挙げるなど実績十分。全盛期ほどの勢いは見られないものの、環境が変わることで、まだまだいけるんじゃないか?金村といえば、あのヒルマン監督との確執がクローズアップされてしまいますが・・・先発の柱としてやってくれる。そう思いたいですね。

◆阪神タイガースを離れる中村泰のコメント
「これまでお世話になりました監督、コーチ、スタッフの皆さんには大変感謝しています。ファンの皆さん、温かいご声援を頂き、ありがとうございました。阪神では、悔しいことが多かったですが、日本ハムでは心機一転、がんばります」と話した。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 戦力分析【広島編・07終了】 | トップページ | カープが好きだから・・・広島・新井、涙のFA宣言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本ハム金村-阪神中村泰がトレード:

« 戦力分析【広島編・07終了】 | トップページ | カープが好きだから・・・広島・新井、涙のFA宣言 »