« コイ・新井とあす交渉。福留獲りは巨人が先手の初交渉。 | トップページ | 熱血!タイガース党(07~08)#7 »

2007年11月14日 (水)

神宮球場が改修工事、両翼は101メートルに拡張

神宮球場は14日、グラウンド拡張やスコアボードの改修工事の内容を発表、ホームから両翼までの長さが、現在の91メートルから101メートルに伸びることになった。外野席の一部を削ることで対応する。工事期間は今月下旬から来年2月末まで。

また、スライディング時に天然芝と同じ衝撃吸収性を持つ人工芝を、プロ野球が使用する球場としては初めて導入する。スコアボードも、これまでの放電管方式から全画面フルカラーの大型映像装置に変わる。表示面積は縦12メートル、横27メートルで屋外野球場では最大という。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« コイ・新井とあす交渉。福留獲りは巨人が先手の初交渉。 | トップページ | 熱血!タイガース党(07~08)#7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神宮球場が改修工事、両翼は101メートルに拡張:

» 神宮レポート [mingoh's観戦レポート]
12日、当初の予定では高校、大学の「準決勝」が行われるはずでした.自分は「横浜高校」と「斉藤佑樹」が同一球場で観戦できる!と、この日に合わせ「休日」を取っていたのに…それが…10日、大会初日の順延で日程がずれてしまい「横高」を観る事ができませんでした。が、「...... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 22:23

« コイ・新井とあす交渉。福留獲りは巨人が先手の初交渉。 | トップページ | 熱血!タイガース党(07~08)#7 »