« 打撃練習に1軍投手が登板 阪神 | トップページ | シーツ、完全復活!狩野が岩瀬攻略し最高のスタート! »

2007年7月23日 (月)

虎投にまた新星!玉置が今季初1軍抜てき

プロ3年目の阪神・玉置隆投手(20)が今季初めて1軍に抜てきされる。22日、甲子園で行われた1軍フリー打撃に登板。力強い速球を投げ込み、チェックする岡田監督から高く評価された。昨季はシーズン終盤に1試合登板。今季は春先から2軍で不調が続いたが、状態は上向き。23日からの名古屋遠征に帯同する。中継ぎからのスタートが濃厚。

自己主張だけを考えた10分間だった。クリーンアップを打つ強打者の林に、すべてをぶつけていった。伸びのある速球、そしてカーブも投げる。詰まらせ、ファウルにするシーンも見られた。それは打撃ケージ裏で見守る岡田監督をうならせるには十分の力投。

「球は行っていましたよね。ぶつけたらダメだというプレッシャーで内角に行けなかったけど、自分のなかでは、いい感じですね」

この日の投球内容には、岡田監督も1軍昇格の太鼓判を押した。

 「(1軍の名古屋遠征には)杉山と玉置を連れて行く。ファームで一番の推せんは玉置やったんや。球も速くなっているし、あれなら試合で投げさせてもな」 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 打撃練習に1軍投手が登板 阪神 | トップページ | シーツ、完全復活!狩野が岩瀬攻略し最高のスタート! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虎投にまた新星!玉置が今季初1軍抜てき:

« 打撃練習に1軍投手が登板 阪神 | トップページ | シーツ、完全復活!狩野が岩瀬攻略し最高のスタート! »