« 赤星、激痛覚悟の劇走!ナゴヤで2年ぶりの勝ち越し! | トップページ | 福原、投手戦で快投!決死のJFKリレーでG倒! »

2007年7月 9日 (月)

ソフトBはエースが復帰 ヤマ場迎える阪神

プロ野球は、12チームとも10日からの9連戦で前半戦を終了する。

パ・リーグは、3位のソフトバンクに注目。肩の疲労で調整中だったエース斉藤和が10日の楽天戦で4月21日以来のマウンドに上がる。味方打線が苦手とする新人田中との投げ合いに勝って、13日からのロッテ、日本ハムとの直接対決に弾みをつけたい。

首位日本ハムはロッテ戦に3連勝し、好調を持続。金村が復帰し、成長株の小谷野にも当たりが戻った。オリックス、楽天の下位相手に白星を重ねる好機だ。ロッテは打線の奮起が必要。10日からの西武、ソフトバンク6連戦を何とか勝ち越したい。

セ・リーグでは、4位阪神がヤマ場を迎えそうだ。ヤクルトが5連勝して1ゲーム差に迫る中、上位の巨人、中日と対戦。若い上園や若竹を先発で起用せざるを得ない状況だけに、打線の奮起は欠かせない。

首位巨人はヤクルトに3連敗したが、打線の調子は悪くない。疲労の見え始めた内海、高橋尚の両左腕が踏ん張ってチームの勢いを取り戻したいところだ。

巨人を3ゲーム差で追う2位中日はウッズの調子が上向いており、上位打者の出塁が望まれる。(共同通信) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 赤星、激痛覚悟の劇走!ナゴヤで2年ぶりの勝ち越し! | トップページ | 福原、投手戦で快投!決死のJFKリレーでG倒! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソフトBはエースが復帰 ヤマ場迎える阪神:

» 上園 吉村 丸秘情報 [今はこれ!]
サンダーバード号レイプ事件上園容疑者サンダーバード号レイプ事件上園容疑者今TVで顔の映像を見ましたがそんなに怖い感じではありませんでした。それに容疑者は乗車券を買わずに乗車していたそうです。これって完全にレイプ... [続きを読む]

受信: 2007年7月17日 (火) 09:18

« 赤星、激痛覚悟の劇走!ナゴヤで2年ぶりの勝ち越し! | トップページ | 福原、投手戦で快投!決死のJFKリレーでG倒! »