« 戦力分析【ヤクルト編・07開幕】 | トップページ | 戦力分析【阪神編・07開幕】 »

2007年3月25日 (日)

能見、最終登板でまさかの9失点炎上。

070325 阪神●1-10○東京ヤクルト(京セラドーム大阪) 
勝利打点:リグス

よみうりTVで録画中継。今日の先発は能見(中6日)、ヤクルト・増渕。初回、1死2塁からリグスにレフトオーバーのタイムリー2塁打を許し先制。コースぎりぎりを攻める投球を見せながら、わずかにボールが外れることもあり、思うように制球できない様子。甘く入った所を痛打される嫌な予感が3回に・・・。

3回、先頭の青木に一発を許すと、もう止めることができず。ラミレスのタイムリーの後に四球で無死満塁とすると、宮出、宮本の連続タイムリーでまだ無死満塁。ここで古田が見透かしたかのように真ん中に入ってきたストレートを弾き返し、左中間オーバーの3点タイムリー2塁打。8-0となったところで、予定の5回を投げきれず能見がKO。

続いてマウンドに上がった桟原も、準備不足からか1死満塁のピンチを作り、リグスに犠牲フライ(右中間へのライナーを赤星がジャンピングキャッチ)を許し、9点目。そのウラ、打順が回ったところで代打・金本登場!レフト線へキレイに流し打つ2塁打。全力疾走は出来ませんでした。

4番手で杉山が5回から2イニング登板。6回、2死1塁から宮出にセンターオーバーのタイムリー2塁打を許し、3安打1失点。1ヶ月ぶりの1軍マウンドですが、一発合格には少し難しい内容でした。

タイガースは6回、2死2塁から代打・高橋光がレフト前タイムリーを放ち、2番手・高井から1点を返すのがやっと。終盤、久保田球児と調整登板でマウンドに上がりましたが、これでファンの皆さんが納得して開幕を迎えれるのでしょうか?

火曜日(27日)の紅白戦でチーム状態が上向きに行けば良いのですが。
今日の試合の採点表(75点が基準)
高橋光
鳥谷 矢野 金本
相木 橋本健 久保田 藤川
赤星 中村豊 赤松 狩野 葛城 藤本 桟原 杉山
シーツ 林威助 今岡 濱中 関本 能見
100~90点90~80点80~70点70~60点60~0点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 戦力分析【ヤクルト編・07開幕】 | トップページ | 戦力分析【阪神編・07開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/14400880

この記事へのトラックバック一覧です: 能見、最終登板でまさかの9失点炎上。:

» オープン戦 阪神vs東京ヤクルト [虎と馬と...気まぐれなつぶやき]
今日の試合は最初は見ていたんですが途中から見る気が失せて(^_^;)、パ・リーグの試合や競馬を見ていました。先発は、タイガース・能見投手、東京ヤクルト・増渕投手でした。増渕投手は今年入団したばかりの高卒ルーキーです。 先週の巨人戦では好投した能見投手ですが、今日は東京ヤクルトの打者にボールを見極められ連打を浴びました(^_^;)。1回表にリグス選手のタイムリーで1点を失い、3回表には青木選手のソロホームランに始まり6安打3四球で一死も取れず、気がつくと7点を取られていましたorz。さすがの岡田監督も... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 21:41

» プロ3年目の能見投手 [++たかが野球 されど野球やねん++虎を想ふ]
 気力を繋いで [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 23:15

» 連敗 [CherryBomb's blog]
連敗、しかも大敗です。 能見が良くなかったみたいですね。 シーズンでは頑張ってもらいましょう。 いずれにしてもこんな日もある。 [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 06:46

» 野球用品マニア【阪神:藤川球児】 [野球用品マニア]
あの選手と同じ野球用品を使いたい・・・。そう思ったことはありますせんか?野球用品は意外と奥が深く、同じようなグローブでも使ってみると全くことなる感想をもつものです。ぜひ、あなたにあう野球用品見つけてください。 [続きを読む]

受信: 2007年3月26日 (月) 11:45

« 戦力分析【ヤクルト編・07開幕】 | トップページ | 戦力分析【阪神編・07開幕】 »