« 前川、無免許ひき逃げ。球界追放も。 | トップページ | 井川NYでヤ軍入団会見、背番号は「29」 »

2007年1月 8日 (月)

工藤、FA門倉の人的補償で横浜移籍か?

FAで巨人に移籍した門倉投手の人的補償として、横浜は工藤公康投手(43)の獲得が決定的になったという一部の報道がありました。補償として横浜は金銭を選ばず、投手もしくは内野手の獲得を目指していたという。また、ドラフト3位指名の木村投手(東京ガス)の契約交渉が難航している経緯もあり、この報道がでたのかもしれないですね。

横浜の大矢監督は、トレードで巨人から移籍した仁志選手の助言も参考に獲得選手を検討した模様。

で、私も知らなかったのですが・・・「獲得選手が重複した場合は同一リーグの球団に優先権がある」という点。小笠原選手の分をどうするのか、日本ハムの話題が出てこなかったのは横浜の指名を待っていたから?奇しくも、ドラフトで強行指名した長野外野手(日大)の契約を断念してますし。

大事なのは、巨人が作成したプロテクト枠(28名)に工藤が漏れてしまったこと。若手選手を主体に構成するケースが多いのですが、小久保選手の見返りとして、タフネスリリーバーの吉武投手ほどの主力選手を獲れてしまうこともある恐ろしさ。

参考までに、プロテクト作成にあたってのルールがあるそうで。
・今シーズンオフに新入団した選手は対象外(例:小笠原、谷、門倉、吉武、大道)
・外国人は対象外(李承燁、パウエル、姜建銘の3選手)
・今シーズンオフのドラフト新入団選手は対象外
・育成選手は対象外
他に暗黙の了解として、今シーズン1年目を終えたドラフト選手には手を出さない。でも、ルール上は外れていれば指名可能(例:辻内、福田)

これを見ると、当落線上になる選手っていうのが見えてくるのですが、、、
ピッチャーでは、前田工藤野口真田三木酒井東野
キャッチャーでは、村田実松
内野手では、斉藤(外野も可)、岩館吉川十川
外野手では、清水三浦川中(内野も可)

もちろんプロテクト名簿が公表されていないので、推測の範囲を過ぎません。バッテリーを育てるという面を備える工藤の投球術。たぶん1年間はもたないでしょうが。。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 前川、無免許ひき逃げ。球界追放も。 | トップページ | 井川NYでヤ軍入団会見、背番号は「29」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工藤、FA門倉の人的補償で横浜移籍か?:

» 選手は使い捨てか [パイプの部屋]
中村ノリがオリックスを退団する事になりました。確かに去年はケガのために成績を残せませんでしたが、キヨ・ノリの2大看板を前面にだして興行していたのですから、球団もその辺りを考慮してもいいのではないでしょうか。調停に持っていかず退団の意思表明をしたというの...... [続きを読む]

受信: 2007年1月 9日 (火) 22:21

« 前川、無免許ひき逃げ。球界追放も。 | トップページ | 井川NYでヤ軍入団会見、背番号は「29」 »