« 江草、初のテレビ生出演! | トップページ | 「昭和55年会」が野球教室。小学生に実技指導 »

2006年12月 2日 (土)

西武ドーム、インボイスから「グッドウィルドーム」へ。

人材派遣事業や介護事業などを手掛けるグッドウィル・グループと西武鉄道、プロ野球西武球団は2日、同球団の本拠地球場である西武ドームと2軍チームの命名権(ネーミングライツ)契約を結ぶことで基本合意したと発表した。期間は来年1月1日から5年。契約額は総額で推定25億円。

グッドウィルの折口雅博会長は「プロ野球は日本の国民的スポーツ。西武は歴史と伝統がある。名誉ある球団と今後歩んでいけるのは幸せ」と語った。

西武は情報通信サービスのインボイスと球場は2005年4月から07年3月まで、2軍は08年3月まで命名権契約を結んでいた。しかし、インボイスによると、今年に入り、両方の契約を途中解除することで合意した。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 江草、初のテレビ生出演! | トップページ | 「昭和55年会」が野球教室。小学生に実技指導 »

コメント

また名前が変わるんですか~

球場の名前などは出来ればずっと変わらないで欲しいですね・・・

ころころ変わると球場への愛着もわかないんじゃないかと思います。。

甲子園が愛され続けてきたのも、あの歴史を感じるつた(今は刈られてますが)や、高校球児達の夢の舞台などずっと歴史が続いてきたからだとおもいます。

俺は名前は野球とは関係ないとは思いませんね。

投稿: ある | 2006年12月 4日 (月) 18:53

甲子園のネーミングライツは渡せるはずがないですね(笑)

経営の難しい球場から、ビジネスの道具として
名前が変えられてしまうのはプレーしている方にとっては
悲しい事かもしれませんね。

収益が当初の予想より取れなかったという理由からか
短期でころころ変えられるのも、また困ったもんですよ。

投稿: PJ. | 2006年12月 7日 (木) 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西武ドーム、インボイスから「グッドウィルドーム」へ。:

» 福祉の人材確保へ [求人情報ニュース!]
 介護職員や指導員などの人材を求める福祉関連施設・事業所などと就職希望者を結びつける「福祉のしごと就職フェア」(県社会福祉協議会主催)が・・・ [続きを読む]

受信: 2006年12月15日 (金) 13:55

« 江草、初のテレビ生出演! | トップページ | 「昭和55年会」が野球教室。小学生に実技指導 »