« 「昭和55年会」が野球教室。小学生に実技指導 | トップページ | 横浜多村とソフトB寺原が電撃トレード »

2006年12月 4日 (月)

小笠原が巨人入り ひげそって会見臨む

061204_bbl_npb_ogasawara_180 巨人は4日、日本ハムからフリーエージェント(FA)宣言した小笠原道大内野手(33)の入団を発表した。4年契約で、来季は年俸3億8000万円に出来高が付く。背番号は本人の希望で日本ハム時代と同じ「2」に決まった。

同内野手はこの日の入団会見に備え、巨人では好ましくないとされるひげをそった。トレードマークをなくすことで新天地に懸ける決意を示し「ゼロからのスタート。男のけじめとしてきれいにした。最後まであきらめない、最高のプレーをお見せしたい」と話した。

原監督は、正三塁手に据え、中軸を任せると明言。「言葉は多くないが、プレーに息遣いを感じる選手。先頭に立って戦ってくれると信じている」と期待を寄せた。

小笠原はNTT関東から1997年にドラフト3位で日本ハム入り。2002年から2年連続で首位打者を獲得。今季は32本塁打と100打点で2冠となり、最優秀選手に輝いた。通算打率は歴代2位(4000打数以上)の3割1分9厘7毛。

今季、背番号2の小坂は6に変更となった。(金額は推定) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 「昭和55年会」が野球教室。小学生に実技指導 | トップページ | 横浜多村とソフトB寺原が電撃トレード »

コメント

やっぱり「ひげ」がないと小笠原じゃないですね^^;

でもすぐ慣れるでしょうけど・・・

(そういえば・・・巨人からオリックスに行ったばかりの清原は似合わないなぁと思いましたが、今は違和感ないですね)

投稿: ある | 2006年12月 8日 (金) 16:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原が巨人入り ひげそって会見臨む:

» こんなの小笠原じゃない!?髭そって巨人・小笠原誕生【プロ野球】 [管理人は別の顔]
ケジメをつけたと言えば聞こえはいいが…その顔には猛々しさもない巨人色に染まった情 [続きを読む]

受信: 2006年12月 4日 (月) 22:37

« 「昭和55年会」が野球教室。小学生に実技指導 | トップページ | 横浜多村とソフトB寺原が電撃トレード »