« 3外国人が契約更改 阪神 | トップページ | 西武ドーム、インボイスから「グッドウィルドーム」へ。 »

2006年12月 1日 (金)

江草、初のテレビ生出演!

サンテレビで放映中の「熱血!タイガース党」。今回のゲストは江草仁貴投手。なんと12月1日、今日入籍を済ましてきたというおめでたい日にTV出演とは・・・高校時代から付き合い続けたそうです。

ハワイ・ウィンターリーグでは、あのロジャー・クレメンスにコーチしてもらった逸話も。軸足75%、踏み出し足25%の比率で重心を置くように言われたそうですが、「よくわからなかった(苦笑)」とも。

ちなみに江草投手、契約更改を終えて100万円増の2600万円(推定)とのことです。先発で5勝4敗・防御率3.50、リリーフで0勝2敗・防御率3.64、取りざたされていたのはタイガースが快進撃を見せた9月での登板がわずか4試合の出番しかなかったということ。

先発として1年間投げきれるピッチャーになること、調子の悪いときにピッチングをどうまとめていくかを課題に挙げられ、目標としては「10勝」を掲げました。6月後半以降、リリーフで、しかもビハインドの場面での登板が多く、05年「SHE」でブレイクしただけに・・・首脳陣の信頼を取り戻すためにも、期待がかかるとこですね!

来週は安藤投手がゲスト出演、カラオケボックスで長渕の『西新宿の親父の唄』を熱唱!「やるなら今しかねぇ~♪」のフレーズが。ゆあぴーのやや暴走ぎみなところが少し気になるところです(笑) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 3外国人が契約更改 阪神 | トップページ | 西武ドーム、インボイスから「グッドウィルドーム」へ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/12896620

この記事へのトラックバック一覧です: 江草、初のテレビ生出演!:

« 3外国人が契約更改 阪神 | トップページ | 西武ドーム、インボイスから「グッドウィルドーム」へ。 »