« 阪神の保証金など29億円免除 | トップページ | 松坂はレッドソックス、落札額は60億円! »

2006年11月14日 (火)

MVPに小笠原と福留、新人王は八木と梵

プロ野球のセ、パ両リーグは14日、記者選考による今季の表彰選手を発表した。最優秀選手(MVP)はパが日本ハムの小笠原道大内野手、セは中日の福留孝介外野手が選ばれた。ともに初受賞。新人王はパが八木智哉投手(日本ハム)、セは梵英心内野手(広島)が選出された。

小笠原は32本塁打、100打点で打撃2冠を獲得し、チーム44年ぶりの日本一に大きな貢献をした。日本ハムからは1981年の江夏豊投手以来25年ぶりのMVP。野手では初めて。福留は打率3割5分1厘で首位打者に輝き、投手以外の中日選手では82年の中尾孝義捕手以来の受賞となった。

八木は先発ローテーションを守って12勝を挙げ、日本ハムでは2002年の正田樹投手以来の受賞。梵は打率2割8分9厘と活躍し、広島の野手では84年の小早川毅彦内野手以来の新人王。

セ・リーグのベストナインは、中日から球団史上最多の5人が選ばれた。パは日本ハム勢が4人を占めた。
 
タイガースからは矢野捕手が2年連続3度目の受賞、金本選手が3年連続6度目の受賞に輝いております★ もしよければ1クリックお願いします。

|

« 阪神の保証金など29億円免除 | トップページ | 松坂はレッドソックス、落札額は60億円! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MVPに小笠原と福留、新人王は八木と梵:

» 日本ハムの小笠原道大がFAで巨人に入団決定 mixiコミュ紹介ブログ [mixi(ミクシィ)コミュ紹介ブログ]
日本ハムからフリーエージェント(FA)宣言した小笠原道大内野手(33)は22日、巨人と2度目の交渉を行い、4年契約で入団を決意した。巨人の清武英利球団代表らとの交渉を終えた同選手は「最大限の評価をしてもらいうれしい。巨人にお世話になると思います」...... [続きを読む]

受信: 2006年11月23日 (木) 20:46

« 阪神の保証金など29億円免除 | トップページ | 松坂はレッドソックス、落札額は60億円! »