« 戦力分析【ソフトバンク編・06プレーオフ直前】 | トップページ | 熱血!タイガース党(’06~’07) #1 »

2006年10月 6日 (金)

虎、連日の中止。竜が勝ってM4。

中日が快勝。2回に英智の犠飛と押し出し四球で2点先制。その後は福留の30号2ラン、ウッズの43号と効果的な一発で加点した。山本昌は安定した投球で7回を2点に抑え11勝目。岡本-岩瀬で逃げ切った。広島は9年連続Bクラスが確定。
 
首位の中日が広島に5-2で勝ち、2位阪神はヤクルト戦が雨で中止となったため、中日の優勝へのマジックナンバーは1つ減って「4」になり、ゲーム差は3に広がった。中日の最短優勝決定は8日の横浜戦(横浜)。


中日がカープに勝ち、マジックは1つ減り「」。ゲーム差は3.0と少し後退。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 戦力分析【ソフトバンク編・06プレーオフ直前】 | トップページ | 熱血!タイガース党(’06~’07) #1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虎、連日の中止。竜が勝ってM4。:

» また3差 [ブラックおんずの寝言]
オチヤイ5×2ブラウン [続きを読む]

受信: 2006年10月 6日 (金) 22:46

« 戦力分析【ソフトバンク編・06プレーオフ直前】 | トップページ | 熱血!タイガース党(’06~’07) #1 »