« 覇権奪回へ阪神キャンプ 打点王広沢コーチに期待 | トップページ | 井川が大リーグ移籍を要望 »

2006年10月30日 (月)

井川が31日に契約交渉

米大リーグでのプレーを希望している阪神の井川慶投手が、代理人の弁護士を伴って31日に球団と契約更改交渉を行うと、関係者が30日、明らかにした。井川は席上、ポスティングシステム(入札制度)による大リーグ移籍を要望するとみられる。

球団側の交渉役の沼沢正二球団本部長は同制度での移籍を「認めない」と明言しているが、球団内では井川の流出を覚悟する声も出始めている。

井川は30日、「何も言うことはありません。すべては交渉の席で」と話した。(共同) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 覇権奪回へ阪神キャンプ 打点王広沢コーチに期待 | トップページ | 井川が大リーグ移籍を要望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 井川が31日に契約交渉:

» 阪神金本、来季目標「2000本安打&400号」 [CherryBomb's blog]
来年のアニキの目標は2000本安打&400号本塁打。 2000本にはあと154本、400号にはあと37本だそうです。 因みにアニキは500号も口にしたそうです。 聖地甲子園で本塁打を量産するアニキの活躍はあと5年は見れそうです。... [続きを読む]

受信: 2006年10月31日 (火) 07:06

« 覇権奪回へ阪神キャンプ 打点王広沢コーチに期待 | トップページ | 井川が大リーグ移籍を要望 »