« 安藤炎上で乱打戦、1ヶ月ぶりの2ケタ得点で制す。 | トップページ | 福原、ローテ変更も快投。球児の肩をカバー。 »

2006年8月 6日 (日)

金本左ひざ負傷、それでも激痛に耐えた満塁弾!

阪神○9-4●広島(松山坊ちゃんスタジアム) 勝利打点:鳥谷⑨

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(再昇格)、広島・広池。初回、嶋のライトフェンス直撃の打球処理で赤星がバックアップ&3塁へダイレクト返球し見事に刺す好守。そのウラ、金本のレフトへの当たりを前田にダイビングキャッチされ、お返し。

ストレートが走りながら、毎回のように得点圏に走者を置く能見。3回、2死から連続四球で1,2塁とし、新井にサードの頭を緩やかに越えるレフト前タイムリーで先制。続く前田にもタイムリーを許し苦しい展開。しかし、前の回で8番藤本を歩かせ、ピッチャーで攻撃を終わらせたことがポイントに。

3回ウラ、先頭の赤星が四球を選ぶと・・・1死1,2塁から金本がライト前タイムリー。ここから、濱中鳥谷矢野と4者連続タイムリーが飛び出し、4得点。一気に逆転に成功!4回にも、関本のエンドランが決まり、1死1,3塁から金本の犠牲フライで貴重な追加点。

今季初先発で勝利投手の権利がかかった5回の能見。1死から、緒方、嶋に連打を許し1,3塁。新井を迎えたところで痛恨の暴投。そして、新井にもライト前タイムリーを許し5-4と1点差に迫られますが、難しいゴロを関本が捕り、それた送球をシーツがカバーし切り抜け。

アクシデントは7回、1死で1塁に金本を置き、好調・鳥谷にバントのサイン。ポップフライとなり、慌てて戻った金本に送球が左ひざに当たってしまい場内騒然。一度は立ち上がろうとするものの、倒れてしまう危険な状態。次の回の守備でも、ヒザの皿を叩いたり、手で押さえたりとあぶら汗がにじみ出る悲壮感。。。6回途中から3番手・江草が投げ続け、8回途中からダーウィンを投入したりと違和感たっぷりの起用も。

そして、8回ウラ。途中出場の中村豊がヘッドスライディングの内野安打。赤星がセーフティ気味にバントを決めると、カープはサイドハンドの林にスイッチ。関本、シーツが四球を選び、1死満塁で負傷の金本。一振りにかけた一撃は右中間スタンドへのグランドスラム!ネクストに桧山がスタンバイしていましたが、お立ち台の金本が言うには代打を送らず、1点差のままダーウィン続投だったようです。

ウィリアムス、球児の温存・・・いったいベンチ裏で何が起こっているのか?まずは金本の患部の具合が気になるところです。
今日の試合の採点表(75点が基準)
金本 江草 ダーウィン
濱中 関本 赤星 中村豊
シーツ 鳥谷 矢野 片岡
藤本 町田 林威助 桟原
能見
100~90点90~80点80~70点70~60点60~0点
6日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 能見篤史投手(37試合めにして、今季初先発のチャンス。第6の男なるか?)
OUT 秀太内野手(サードの守備よりも、バッティングでの内容が厳しい。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 安藤炎上で乱打戦、1ヶ月ぶりの2ケタ得点で制す。 | トップページ | 福原、ローテ変更も快投。球児の肩をカバー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金本左ひざ負傷、それでも激痛に耐えた満塁弾!:

» 恐ろしい人です〜手負いの金本・試合を決める満塁HR☆ [つれづれなるままに〜Tigersなど〜]
金本知憲。 鉄人といわれる男。 いえ、本当の鉄人です。 8回裏、ワンアウトフルベース。 打者は4番金本。 彼は7回裏、走者として1塁へ戻る時に左足にボールをあて負傷。 どう見ても、痛みからくる汗が吹き出ている状態。 軸足を痛めた状態。 普通のバッターならとっくに交代してる状態。 そして、 LIVEでその場面をTV観戦してた私は、その瞬間、涙腺がゆるみました。 この人は何故こんな身体の状態でこんなスイングができ... [続きを読む]

受信: 2006年8月 6日 (日) 22:51

» 猛虎劇場『其の九十六』・・・“勝利の方程式”J-F投入せず、阪神タイガース3連勝!・・・ [ごんぞーの『楽歩快走』な日々]
今日は“勝利の方程式”J-Fが出ませんでしたね。球児は昨日も出ませんでした。 もしかしたら、球児にトラブル・・・?何て事も考えてしまいますが、ホンマは大丈夫なんでしょうね。そう願っていますが・・・。 結果は、阪神○9-4●広島と、阪神タイガースが広島相手に連勝しました。 昨日、今日と兄貴が大爆発です。勝利の立役者ですよね。 これで“タイムリー欠乏症”から脱したですかね。猛虎打線復活となりましたね。... [続きを読む]

受信: 2006年8月 6日 (日) 23:08

» 連夜の猛打!連夜の逆転! [虎のおしゃべり堂]
 8月6日、阪神vs.広島戦。タイガースの先発は今季初の能見。 しかし序盤から危ないピッチングを展開、二回まではなんとか 0点で凌いだが、三回ツーアウトから二連続フォアボールで走者を ため、連打を浴びて2点を失う。松山では二日続けて先制を許して しまう羽目に。  しかしその裏、先頭の赤星が四球で出塁、関本は内野ゴロに 倒れたものの、シーツがまたも四球を選んで一死一、二塁とする。 ここから金本、濱中、鳥谷、矢野と怒濤の四連続タイムリーが 飛び出して一気に逆転、4対2とした。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年8月 6日 (日) 23:24

» 金本グランドスラム [あしたはあしたのかぜがふく]
阪神9−4広島@松山 [ニッカン式スコア] 今日は何も言うことありません。 金本に尽きます。 石原の送球を膝に当てながらも、変なスライディングをしても、そのすぐ後の打席で特大のグランドスラム。 金本が鉄人と呼ばれる由縁は、ただ単に試合に出続けるからではなく、 ..... [続きを読む]

受信: 2006年8月 6日 (日) 23:40

» 足負い?の兄貴・一振りのグランドスラム! [虎 想い 完全復活への道!浜中 治]
投手が悪いとだれた試合になってしまう[:汗:]今季初先発の能見。先発初星もぜんぜんだめ、全くの期待はずれ[:しょんぼり:]先制の2点は2死走者無しから連続四球のあと、連続適時打を打たれてしまう[:ショック:]相手の先発もお付き合い?2四球の1死1.2塁から。兄貴−浜中−鳥谷−矢野の4連続適時打でスコア4−2.4回無死1塁。関本エンドラン[:グッド:]1.3塁。シーツ凡退。兄貴犠飛で5−2.5回に能見暴投と適時打で2点を取られ4失点で降板[:冷や汗:]6回おっさん顔のさじーが登板。2死満塁のピンチを作... [続きを読む]

受信: 2006年8月 6日 (日) 23:42

» かねもっちゃん大丈夫か~ [小児科医midoの猛虎&サト君必死必死応援日記]
スゴイ、さすがやね、満塁ホームランで試合を決めてくれたんだ でも大丈夫かな、めっちゃ心配 でも怪我をしてもここぞというときにしっかり試合を決めてくれた かねもっちゃん あんたはえらい! 私もその根性を見習ってがんばろう ちゃんと中日にくっついてる、がんばれ! ちなみに私の脱甘いものも続けているで~... [続きを読む]

受信: 2006年8月 7日 (月) 06:56

» 久しぶりに涙するほどの感動をしました [パイプの部屋]
能見、桟原の不甲斐無さを書こうかと思ってたんですが、終盤に思わぬ展開がありました。7回先頭の金本がヒットで出塁、濱中三振の後、鳥谷のバントがキャッチャーへの小フライになり、キャッチャーは1塁に送球、1塁に帰塁した金本が帰塁時にボールが当たり負傷。ボール...... [続きを読む]

受信: 2006年8月 7日 (月) 07:09

» アニキはホンマ男の中の男です [BOA SORTE]
今日は高校野球を観に甲子園に行ってましたんで、家に帰ってきたのはちょうど桟原劇場になりそうなところでした。 昨日の試合で阪神打線が覚醒したのか、3回裏のアニキ、浜ちゃん、鳥谷、矢野さん4連続タイムリーは、甲子園からの帰りの阪神電車の中で携帯チェックで知りま....... [続きを読む]

受信: 2006年8月 7日 (月) 10:40

» britney spears upskirt []
flashing spring break girls spy camera totally spies sex [続きを読む]

受信: 2006年9月 1日 (金) 02:11

« 安藤炎上で乱打戦、1ヶ月ぶりの2ケタ得点で制す。 | トップページ | 福原、ローテ変更も快投。球児の肩をカバー。 »