« 金本、3度目の正直!5連打でハムに快勝! | トップページ | セリーグ再開!片岡の追い上げ弾も、急造救援陣・・・。 »

2006年6月20日 (火)

交流戦、締めはJFK!今季初のお立ち台揃い踏み!

阪神○2-0●千葉ロッテ(甲子園) 勝利打点:金本⑥

サンテレビで完全中継。交流戦最終戦となったゲーム、先発は福原(中5日)、ロッテ・小野。3回、無死1,2塁からシーツの併殺打で2死となるも、金本がレフト線にふらふら~っと打ち上げると、3野手の間にポトリと落ちる先制タイムリー!交流戦王者に対して貴重な先制点をもぎとります。

そして福原の粘り強いピッチング!中盤以降、走者を出しながらの投球となりました。5回、2死から1,2塁のピンチを迎え、ピッチャーの打順で代打・平下(元阪神)登場!ここはセカンドゴロに斬ってとり、ピンチ脱出!結局、6回を投げきり4安打6奪三振、無失点のピッチング。開幕で出遅れた右のエースが本領発揮ですか?

ガマンする福原に味方が応えたのは6回。先頭のシーツがヒットで出塁すると、金本のファーストゴロで2塁送球の際、シーツの体に当たりエラーを誘うと・・・1,3塁のチャンス。1死後、片岡が右中間にきっちり打ち上げ犠牲フライ。貴重な2点めをとりました。

1点と2点じゃ訳が違う。そして7回からはJFK揃い踏み。7回の球児は2死2,3塁のピンチながら、ベニーをインハイのストレートで空振三振!8回のウィリアムスもヒットを許しながら、無失点に封じます。そして最後は久保田。1死後、2塁打を許しますが・・・後続を抑えゲームセット!

交流戦最後の試合を勝利し、首位・中日にゲーム差なしと迫りました!2日休んで、良い形でセリーグ再開、ヤクルト戦となりそうです。
今日の試合の採点表(75点が基準)
福原 久保田
シーツ 金本 片岡 藤川 ウィリアムス
矢野 鳥谷 藤本 中村豊
赤星
スペンサー 関本
100~90点90~80点80~70点70~60点60~0点
20日、楽天との間で1対1のトレードに合意。
阪神:牧野塁投手(31)⇔楽天:坂克彦内野手(20)
投手力強化を図る楽天と将来有望な若手選手を望む阪神側との思惑が一致。坂選手は右投げ左打ちの快足内野手。主に二遊間を守るとは聞いてますが・・・まずはファームで結果を残してからですかね。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 金本、3度目の正直!5連打でハムに快勝! | トップページ | セリーグ再開!片岡の追い上げ弾も、急造救援陣・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦、締めはJFK!今季初のお立ち台揃い踏み!:

» 粘りの完封リレーでカモメにネギを! [虎のおしゃべり堂]
 あれれ?ネギを背負う鳥ってカモメでしたっけ?よく似た名前の 違う鳥だったような…ってなもんや。  長かった、楽しかった交流戦もいよいよラストゲームとなる、6月 20日の阪神vs.千葉ロッテ戦。  昨年の日本シリーズの屈辱を胸に戦ったタイガースは今季、 対ロッテ戦はここまで四勝一敗、大きく勝ち越している。そして 甲子園で迎えた最終戦も三回に先手を取った。鳥谷、赤星の連続 ヒットで得た無死一、二塁のチャンス。シーツがピッチャーゴロ併殺に 倒れ、もうダメかと思われた直後、金本が...... [続きを読む]

受信: 2006年6月20日 (火) 22:38

» 猛虎劇場『其の六十五』・・・J-F-Kで完封リレー、阪神タイガース勝利で交流戦終了・・・ [ごんぞーの『楽歩快走』な日々]
今日が交流戦の最終日。最終戦も白星で締め括った阪神タイガースでした。 今日の試合、相性の良い千葉ロッテ戦でしたが、見事な投手戦での勝利でした。 結果はというと、阪神○2-0●千葉ロッテと、見事に千葉ロッテを完封しました。 阪神先発の福原も安定した投球で、4安打1四球で無失点の出来、 そして、“J-F-K勝利の方程式”で見事に完封リレーと素晴らしい試合でしたね。 この調子を持続して、ペナントレースでも頑張って欲しいですね。 何といってもペナント初戦は、交流戦好調のヤクルトとの3連...... [続きを読む]

受信: 2006年6月20日 (火) 22:41

» 〔2連勝〕 雨降って地固まった? [komaro.net]
タイガースVSマリーンズ 第6回戦(阪神甲子園球場) タイガース2-0マリーンズ... [続きを読む]

受信: 2006年6月20日 (火) 23:06

» 勝利で交流戦締め [BOA SORTE]
今日も試合を見れる訳でもなくやけど、阪神は交流戦最後の試合を完封で締めてくれた。 試合を見てないから何とも言えんけど、点を取るべきところでしっかりと取ったことが一つ勝因やね。 それと、やっぱり投手陣の踏ん張りやね。 先発の福原が6回を文句なしのピッチン...... [続きを読む]

受信: 2006年6月20日 (火) 23:57

» 無失点神話が崩れない [プロ家庭教師田中のトラ吉・阪神タイガース日記]
交流戦が終わりを告げた。 最終戦はロッテ。 昨年、日本一を競った因縁の対決。 これで勝ったら日本一は近づくか? どうだろう。 さて交流戦最終の先発は福原。 相手は小野。 手ごわい相手だ。 福原の立ち上がりは上々。 今日もしっかりと試....... [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 00:41

» トラッキーな2得点で安心安定感=FJFK完封勝利 [勝利にっき猛神化打]
ロッテには、これで日本シリーズから数えて5勝5敗の五分 次は是非とも普通に見下ろして先手の勝利をもぎ取ってほしい 中日と同貯金11首位 金本レフト線ポテンヒット 走者のヘルメット頭に当たる1・3塁 片岡ライト犠牲フライ 交流戦貯金6... [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 00:47

» トラッキーな2得点で安心安定感=FFJK完封勝利 [勝利にっき猛神化打]
ロッテには、これで日本シリーズから数えて5勝5敗の五分 次は是非とも普通に見下ろして先手の勝利をもぎ取ってほしい 中日と同貯金11首位 ・金本レフト線ポテンヒット ・走者のヘルメット頭に当たる1・3塁 ・片岡ライト犠牲フライ ・交流戦貯金6 とはいえチーム打率12位で、打撃陣は投手陣に頭が上がりません なんとか欲は言わないが、打線の奮起をセリーグのペナントで期待するのが、岡田監督に習ったインタビューでした。 勝利に感謝!!... [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 00:58

» トラッキーな2得点で安心安定感=FFJK完封勝利 [勝利にっき猛神化打]
ロッテには、これで日本シリーズから数えて5勝5敗の五分 次は是非とも普通に見下ろして先手の勝利をもぎ取ってほしい 中日と同貯金11首位 ・金本レフト線ポテンヒット ・走者のヘルメット頭に当たる1・3塁 ・片岡ライト犠牲フライ ・交流戦貯金6 とはいえチーム打率12位で、打撃陣は投手陣に頭が上がりません なんとか欲は言わないが、打線の奮起をセリーグのペナントで期待するのが、岡田監督に習ったインタビューでした。 勝利に感謝!!... [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 01:04

» 対ロッテ戦勝利で始まり勝利で終わる [パイプの部屋]
福原が投げると打線が沈黙してしまいます。ましてや、ここのところ打線の調子が良くない。予想通り点が入りません。数少ないチャンスを活かし、3回に金本のタイムリーで先制、6回に片岡の犠牲フライで追加点をとっただけ。それでも今日は福原が6回4安打無失点、その後...... [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 05:57

« 金本、3度目の正直!5連打でハムに快勝! | トップページ | セリーグ再開!片岡の追い上げ弾も、急造救援陣・・・。 »