« 息詰まる投手戦、安藤の粘りに矢野が応えた! | トップページ | 交流戦第1節、データあれこれ。 »

2006年5月14日 (日)

江草が乱調5失点、福岡で負け越し。

ソフトバンク○7-3●阪神(ヤフードーム) 勝利打点:柴原

MBS毎日放送で7回表途中まで中継。今日の先発は江草(中6日)、ソフトバンク・杉内。始球式でバッターバックスにいたスペンサーを見て、まさか?!と思った方もいたのではないでしょうか?そうです、スペンサーが1番DHで先発出場。

2回、松中のサードゴロを今岡がジャッグル。この後1死満塁となり、松田のやや浅めのライトフライで3塁走者・松中がスタート。濱中がストライク返球でホームタッチアウト!(VTRではタッチ届いてたのかな?)一時はピンチを脱しましたが、少しずつ江草の球が上ずりだします。

クリーンアップからの4回、無死満塁のピンチを背負い、好調・柴原が初球を鮮やかに左中間真っ二つ!3点タイムリー3塁打で先制されると、1死3塁から松田にまさかの一発をレフトスタンドに持っていかれ、この回5失点。江草の復調に期待した5回にもさらに1点を失い、今日は6失点KOでした。

追いかけるタイガースは5回、浅井が13球粘った末に一発を放つと、6回には杉内にもビミョーな変化が。先頭のスペンサーが2塁打、赤星が内野安打で続いたのですが、レッドまさかの盗塁失敗。それでもシーツがレフト前タイムリーを放ち1点返しました。が、今岡ゲッツーで追い上げムードがしぼむ。

7回には濱中&鳥谷のヒットで杉内を降ろすと、代打・桧山が四球を選び無死満塁。右の吉武ということで、普段どおり関本に代えて藤本登場。ポップフライの悪いクセが出てしまい無念。スペンサーの犠牲フライで1点を返すのみに終わってしまいました。

最後はガマンしていた能見がズレータに被弾でジエンド。大量リードに追いつきそうなニオイはしましたけどね。ただ、このカードは金本への内角攻めが目立ちました。今日も2球連続、顔面付近のボールが来て大ブーイングですよ。アニキの不穏な笑みが逆に怖い(笑)
今日の試合の採点表(75点が基準)
 
スペンサー 鳥谷 浅井 金澤 
シーツ 桧山 能見 相木
濱中 赤星 野口
今岡 金本 関本 藤本 江草
100~90点90~80点80~70点70~60点60~0点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 息詰まる投手戦、安藤の粘りに矢野が応えた! | トップページ | 交流戦第1節、データあれこれ。 »

コメント

PJ.さん、おはようございます。
杉内、勝てませんね。何でしょう。相性ってやっぱりあるんでしょうか。確かに良いピッチャーだとは思うけれど、全く手も足も出ない相手ではないですよね?しかも江草が...。
赤星も何となく今ひとつバッティングが好調って感じでもないし今岡もまだ復調してないような。

アニキの内角攻めを監督がえらく怒ってたみたいですね。次回甲子園での3連戦でも攻めてくるでしょうが、こてんぱんにやってほしいです。

投稿: ピーのママ | 2006年5月15日 (月) 06:55

ピーのママさんへ

コメントありがとうございます。
杉内の腕の振りからして、球種も見分けがつかない状態ですし・・・もちろん全く打てないわけではないので、得点を挙げるまでに投手が持ちこたえないといけないのですが。。

江草ももうひとつでしたね。完封していたころの勢いが戻れば十分に戦えますよ!

赤星選手は下降線ですね。三遊間に流す当たりが増えてきたのが気になります。

今岡選手は後もう少しというところでしょうか?ストレートを待っていてもストレートに差し込まれるケースがまだあると聞きます。

もちろんアニキの復活がこのチームの糧ですね。

投稿: PJ. | 2006年5月15日 (月) 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江草が乱調5失点、福岡で負け越し。:

» 猛虎劇場『其の三十四』・・・今日は江草が炎上、阪神1勝2敗・・・ [ごんぞ~の『楽歩快走』な日々]
情けない、ホンマに情けないわ、今日の阪神タイガースは。 昨日のお返しとばかりに、ソフトバンクに呆気なくやっつけられてしまった。 江草が登板のときは、阪神打線もなかなか点が獲れんけど、 今日は先に相手に点を獲られてしもうたモンなあ・・・。 ホンマに空しく、阪神●3-7○ソフトバンクと、 阪神は破れて、このカード1勝2敗とされた。... [続きを読む]

受信: 2006年5月14日 (日) 22:11

» SBに勝ち越せず・・・ソフトバンク7×3阪神  [虎は死しても、皮を残す]
好調江草が攻略されてしまいましたか。 3回まではピンチを背負うも何とか切り抜けては来たが、4回に捕まってしまった。1点2点は仕方ないとしても、ズレータにフォアボールにして満塁策が裏目に出たのか、柴原にガツンとやられたのは痛かった。 ... [続きを読む]

受信: 2006年5月14日 (日) 22:47

» SBに勝ち越せず・・・ソフトバンク7×3阪神  [虎は死しても、皮を残す]
好調江草が攻略されてしまいましたか。 3回まではピンチを背負うも何とか切り抜けては来たが、4回に捕まってしまった。1点2点は仕方ないとしても、ズレータにフォアボールにして満塁策が裏目に出たのか、柴原にガツンとやられたのは痛かった。 ... [続きを読む]

受信: 2006年5月14日 (日) 22:50

» 同学年対決の行方 [Love Baseball?]
今日は先発の差が出ちゃったかなというカンジの試合。 杉内の方が圧倒的に実績あるけど、この2人同学年ですよね。 うーん、江草も序盤はそんなに悪い感じはしなかったんですけど、2巡目に入って高いのを全部ガツンとやられちゃったカンジ。 柴原の3点タイムリーも、松田の2..... [続きを読む]

受信: 2006年5月14日 (日) 23:28

» 拝啓 ソフトバンクバッテリー様 [BOA SORTE]
今日はソフトバンクに3-7と負け、この3連戦負け越し。 でも、今日はそんなことよりも声を大にして言いたい事があります。 拝啓 ソフトバンクバッテリー様 阪神ファンの一人としてお願いがあります。 これ以上、アニキに対して ピンボールを投げ続けることは止....... [続きを読む]

受信: 2006年5月14日 (日) 23:44

» ソフトバンクに負け越し [パイプの部屋]
昨日は外出していたので試合は見てません。ケータイで試合結果を確認すると、3−7で負け。江草はちょっと疲れが出てるんだろうか、ここのところあまり調子が良くないですね。スペンサーの1番ってどうなんだろう。赤星の機動力が活かされないように思...... [続きを読む]

受信: 2006年5月15日 (月) 08:05

« 息詰まる投手戦、安藤の粘りに矢野が応えた! | トップページ | 交流戦第1節、データあれこれ。 »