« 成長の証。今岡、ノムさん返り討ち! | トップページ | 江草&オク様、揃って先発アピール。 »

2006年3月 8日 (水)

能見に打球直撃。福原もリタイア。

阪神●4-6○日本ハム(甲子園) 勝利打点:セギノール

サンテレビで3時半まで中継。今日の先発は能見、日本ハム・鎌倉。3回まで能見がほぼ完璧な投球を見せていましたが、4回、1死3塁のピンチ。ここで稲葉の強烈な打球が能見の左腕を直撃し、場内騒然。弾いたボールをファーストの選手がファンブルしてしまい、ピンチ拡大。

このピンチで緊急登板したのが次のイニングから登板予定だった井川。まだキャッチボール程度に肩慣らしの状態だったようですが、出てきていきなり4本のヒットを浴びて、この回は5点を失いました。。まぁ準備不足が露呈してしまいましたが、次回は先発でしっかり結果を残してくれるはずです。

打つ方では、4回、林選手がライトへタイムリー2塁打を放ち1点を返すと、5回には浅井のショートゴロの間に1点、町田の犠牲フライで1点。9回には鳥谷がタイムリー3塁打を放ちもう1点。結局、2点差まで追い上げるも一歩及ばず。

能見投手、打撲の診断で軽症のようです。今後は17日での短いイニングでの実戦復帰を目指すとのことです。また、福原投手が腰の痛みを訴えてキャッチボールも出来ない状態だとか・・・。9日のソフトバンク戦での先発を回避し、、、開幕ローテ入りも赤信号。。
今日の試合の採点表(75点が基準)
 
鳥谷 藤本
林威助 町田 能見 桟原
桧山 関本 秀太 浅井 岡崎 中村豊 喜田 相木
赤星 濱中 今岡 井川
100~90点90~80点80~70点70~60点60~0点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 成長の証。今岡、ノムさん返り討ち! | トップページ | 江草&オク様、揃って先発アピール。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能見に打球直撃。福原もリタイア。:

« 成長の証。今岡、ノムさん返り討ち! | トップページ | 江草&オク様、揃って先発アピール。 »