« 能見復活!開幕セットアッパーへの試練。 | トップページ | 始球式者(2006年)総まとめ。 »

2006年3月18日 (土)

片岡、サヨナラ弾で開幕1軍アピール!

阪神○5x-3●広島(高松オリーブ) 勝利打点:片岡

朝日放送で7回ウラ途中まで中継。今日の先発は下柳(中6日)、広島・大島。浅井がマスクを被るなか、下さんがピリッと立ち上がれず、初回は嶋に2ラン、4回にも栗原に一発を浴び3失点。わずかのコントロールの問題だと思うのですが、下柳投手にとってはそれが生命線。

4回には、さらに走者を出すものの、ピンチを救ったのは・・・赤星選手!センター前へ落ちそうなフライを本番さながらのダイビングキャッチでファインプレイ!存在感を見せ付けました!

3点を追いかけるタイガースは5回、上坂の内野ゴロの間に1点を返すと、続く6回ウラ。四球のランナーを1,2塁に置き、バッターは鳥谷。左の広池から高めに浮いた甘い球をジャストミートすると、ライト線へタイムリー2塁打。1塁ランナーの桧山も間一髪セーフとなり、同点。ベテランの全力疾走に岡田監督も満面の笑みでした。

リリーフ陣では3番手の吉野投手が2回をピシャリ。打者のインコースを突く投球がはまり、前々回の炎上劇から首脳陣の評価も立ち直りつつあります。

TV中継の終了後、劇的な幕切れが。最終回、代打・シーツが中前安打で出塁。2死後、代打・片岡がセンターバックスクリーンへ特大の2点本塁打を放ち、阪神サヨナラ!バットを放り投げる片岡選手、熱いですね!

サヨナラの場面はスポーツニュースでぜひ見てみないと。
今日の試合の採点表(75点が基準)
片岡 吉野
赤星 鳥谷 シーツ 
桧山 前田忠 藤原 金澤 中村泰
上坂 藤本 林威助
関本 濱中 町田 浅井 下柳
100~90点90~80点80~70点70~60点60~0点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 能見復活!開幕セットアッパーへの試練。 | トップページ | 始球式者(2006年)総まとめ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 片岡、サヨナラ弾で開幕1軍アピール!:

» vsカープ@高松 [Love Baseball?]
2戦連続零封負けが続いてた我らがタイガース。 今日も先発のシモさんがいきなり被弾してどうかと思ったけど、中盤追いついて、最後はサヨナラ勝ち。 終盤に強い虎が戻ってきたのは力強いかぎりですよね。 それにこれまでオープン戦で14打席ヒットが出てなかった片岡にサヨ..... [続きを読む]

受信: 2006年3月19日 (日) 00:02

» 天気の良い日に公園とかでキャッチボールしたいですね。 [はなえ]
野球したコトないけど…ボールの握り方は上手だと思います(笑)天気の良い日に公園とかでキャッチボールしたいですね。いろんなボールをキャッチしたいです(*´д`*)ハァハァ [続きを読む]

受信: 2006年3月29日 (水) 17:30

« 能見復活!開幕セットアッパーへの試練。 | トップページ | 始球式者(2006年)総まとめ。 »