« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

06年、藤本2番再構想。

岡田監督の06年構想では2番・藤本が“本命”であることが30日、分かった。今キャンプでは正田、和田の両打撃コーチに2番打者教育を再度するよう通達している。

 昨年も「藤本がハマれば理想」と開幕から起用を続けたが、固定されず関本との併用になったばかりか、6月5日のロッテ戦以降は鳥谷に明け渡す始末。一時はシーツの2番構想もあったが、昨年チーム最多の145三振、同2位の15併殺を重視。最終的に自由に打てる3番や6番に置く方針だ。(スポニチ
それだけキミに期待しているんだよ、もっさん。先日の記事では、左手の握力がアップして、球威に押されないバッティングへ改善されつつとある報道。実は結構、期待していたりもするんです。もちろん、前を打つ赤星選手の引き立て役となりながら、問題は勝負どころでのバントの確実性になるでしょう。

オフシーズン、パワーアップを図った関本のほうがバントが巧かったり・・・とまぁ今年のキャンプでもセカンド競争になることでしょう。

そして、中軸に落ち着きそうなアンディー・シーツ。濱中選手を3番に置いてしまった場合、6番シーツだと・・・今岡の後ろでダブルプレーが増えそうなイメージもありますし、「7番」っていう感じも現時点ではなかなか湧いてきませんよ。

てなわけで、私のオーダー案。
8 赤星
4 藤本(関本)
3 シーツ
7 金本
5 今岡
9 濱中(桧山、スペンサー)
6 鳥谷
2 矢野
1 ピッチャー

もちろん濱ちゃんの爆発具合で、スペンサーのファースト、シーツのセカンドもありえなくはないですからね。ホント楽しみですよ♪ もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

鳥谷結婚!お相手は高校時代のマネージャー。

今日の朝刊は、高橋由伸(巨人)と小野寺麻衣アナウンサー(日本テレビ)の婚約発表でしたよね。そんなニュースよりも関西地区に激震(笑)我らが将来のミスタータイガース・鳥谷敬選手が結婚!?

しかも、昨年の12月に籍を入れていたとは・・・これで今オフ、虎風荘を退寮した合点もいくという話ですね。この間の新聞では、沖縄で料理も学ぶという記事(以前、井川がポトフをマスターした話とあわせて)も目にしましたが。。奥様の負担を気づかっての事ですか。

お相手は聖望学園高時代の1コ年上のマネージャーなんですって。プロ野球界に多い、姉さん女房になるのかな?

とにかくおめでとうございます♪ですね。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (15)

虎の助っ人が来日。続け丸刈り!

阪神の外国人選手5人が29日、相次いで来日した。30日にキャンプ地の沖縄・宜野座に入る。2年目となるダーウィン・クビアン投手(33)は母国ベネズエラからパリを経由して23時間の長旅。昨季までのアフロヘアをバッサリと丸刈りにして「髪の毛はわずらわしいので、心機一転、短くしたよ」と笑った。やはりこの日来日の新外国人クリス・オクスプリング投手(28=前パドレス)らと外国人枠を競うが「自分の仕事をしっかりやって連覇に貢献したい」と殊勝だった。(なにわWEB
安藤に続く、丸刈りによる気合注入。ダーウィンも昨年、不本意な結果に終わっただけに、今年にかける思いはひとしお。いつまでもファームで第3の外国人投手をやっていてもらっては困りますよ!

そして注目のオク様来日!ウィリアムスと揃って、WBC代表辞退の速報も入ってきております。オールジャパンと対戦するオーストラリア代表チーム。あのアテネ五輪で日本代表に立ちふさがったウィリアムスの活躍など、見たかった面もありますが・・・タイガースのために集中してくださるようです。

写真がちょっと見つからなかったのですが、月曜の朝刊には姿を見せることでしょう!明日、沖縄入りです。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

熱血!タイガース党 #16

シーズンオフのタイガースファンをまったりさせてくれる毎週金曜20:00~21:00の番組、「熱血!タイガース党」。

ウィークリータイガース
 ~タイガースの1週間をまるごとチェック~

熱血!小浜das
~気になるニュースを小浜アナがクローズアップ~

特集
 ・沖縄から小浜アナが生リポート!
 ・赤星選手ロングインタビュー 「200本安打、30歳、選手会長・・・」

HOT BLOOD
 ~虎党必見!楽しい企画コーナー~
   キャンプ地限定販売の熱血グッズがついに完成!
小浜アナが沖縄に先乗りして取材しているスキに、ゆあぴーが暴走(笑)それでも沖縄から小浜アナのリポートがスタート。新しく出来た宜野座ドーム(18億かかっているとか・・・)を見せていただきました。甲子園と同じ芝、6台のバッティングマシーン、24mとビルおよそ8階建て高さ。。とまぁ選手より先に入れるとは。

そして、赤星選手のロングインタビュー。
岡山の自主トレでは、ご自身のブログでも取り上げられているように、体の状態も良く、予定になかったフリーバッティングまでやってしまうというキレ。30歳という区切りということで、体力の維持&筋力UPを目指してウェイトトレーニングを重点的に行ったようです。(もちろんラーメン話もありましたよ。球場の人には最終日になるまでプロ野球選手と気づかれなかったようで)

6年連続盗塁王へ、今年は最大の危機かも?!ということで、ライバルには荒木(中日)、青木(ヤクルト)、ルーキー梵(広島)と。そよぎ選手は自分と同じように社会人ルーキーとして、1年目からブレイクするのではないか、と踏んでおられるようです。

最後に。30歳・・・やっぱり結婚の話題になってしまいますか。今までは野球に集中したいという思いが強く出ていたのですが、「パートナーとして支えてくれる存在を」と最後にコメントされてました。

「3割3分、200本、出塁率4割」を今年もテーマに掲げ、リードオフマンへ。藤村富美男、掛布雅之、バース、オマリー、に続く4年連続3割への挑戦が始まります。

最後に。
福本党首の「自主トレ中の選手たち」に対して、筆入れ。その文字は・・・
(新選手会長のリードオフマン!) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

安藤、丸刈りで気合注入。

去年3月の鳥谷丸刈り騒動を思い出しますね。二番煎じ?というわけではないですけども。今年にかける思いがひしひしと伝わってきますよ。

他にも散髪して沖縄入りする選手たちも何やら多いようで。やはり2月1日というものは、プロ野球選手にとって1年のスタート。お正月ですね。

さて。1月27日、今日のタイガース情報ですが・・・
1軍スタートの選手達が続々と宜野座に集まり、20人近くが練習に参加。ベースランニングをする球児やブルペン入りする杉山、能見の姿も。TVでは江草投手の仕上がりの早さがクローズアップされていました。スタミナと球数に難があるものの、先発転向を果たすことが出来るのでしょうか?

入念にバッティングを行う濱中治選手。先日の菅山かおる選手との語報道を払拭するかのような気合の入りよう。自己最多の18HRを軽く超えてみせる!と力強いコメントも。

ヒヤッとするアクシデントも。1軍スタートとなった上坂選手がベースランニングの際に足を滑らせ、一時騒然。練習の最後には遠投を見せ、問題ない様子でしたが。。この時期、ケガだけは本当に怖い。

明日は赤星選手らが沖縄・宜野座入りするようですよ♪ もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006春季キャンプメンバー発表。

最近仕事が忙しくて・・・、と3日遅れながら、とりあえずまとめておきます。今月24日に発表されました。いよいよキャンプが始まりますね。

1軍:宜野座(~19日)→安芸(21日~3月2日)
【投手】
能見(14・左)、安藤(16・右)、杉山(18・右)、筒井和(19・左)、金澤(20・右)、
藤川(22・右)、渡辺(25・右)、江草(26・左)、福原(28・右)、井川(29・左)、
久保田(30・右)、橋本(34・右)、桟原(40・右)、下柳(42・左)、
オクスプリング(46・右)、相木(48・右)、ウィリアムス(54・左)、田村(56・左)、
ダーウィン(59・右)、伊代野(67・右)

【捕手】
浅井(12・右)、岡﨑(27・右)、矢野(39・右)、狩野(63・右)

【内野手】
秀太(00・左)、鳥谷(1・左)、関本(3・右)、シーツ(4・右)、今岡(7・右)、
片岡(8・左)、藤本(9・左)、上坂(43・右)、喜田(55・左)

【外野手】
濱中(5・右)、金本(6・左)、桧山(24・左)、林(31・左)、スペンサー(41・右)
赤松(52・右)、赤星(53・左)

まず1軍には、ルーキー・渡辺、4年目・田村が抜擢のスタート。昨年は故障に泣かされた金澤も1軍スタート入り。その一方で、中村泰や吉野が2軍スタートに。中村豊の2軍スタートに関しては、ベテランは開幕までに仕上げて来いということなのでしょうか?2月下旬の合流あたりから、徐々に目立ってきそうな感じです。

ポイントとしては、やはり野口捕手の2軍スタートになるのでしょうか?ファームの若い投手を相手にボールを受けるという事で、ピッチャーの育成&相談役という辺りの役割に自ずとなってくるでしょう。

以前に岡田監督が「2番手捕手はファームに置いておきたい」という構想を立てている話があります。1軍のゲームで大差になった時などには、浅井の育成に時間を費やし、野口はファームで待機。1軍枠も限りがありますし、成長株の林、もしくは赤松の枠を設けるには・・・捕手2人制がベターとなるかもしれません。

野口が腐らずにやってくれるかが心配ですが・・・。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月23日 (月)

堀江社長、逮捕へ。

今日はこのニュースに尽きるのではないでしょうか?ライブドア・堀江貴文社長ら4人の逮捕。夕方の事情聴取からの異例とも言える即日逮捕。テレビを見ていると、速報ニュースのテロップが出た瞬間、たぶんホリエモンだな。と思ってしまいました。

東京地検が任意で捜索に入られたとき、逮捕率100%というのは本当だったんですね。強制捜査に入ったタイミングというか、きっかけはわかりませんが・・・何かが崩れていく感じがしますね。

これで東証マザーズからの上場廃止を懸念する声が加速して、株価が下げ止まらず・・・一番損をするのは、今年9月末までライブドア株を手放せないフジテレビかもしれませんね。数百億の含み損は想像できませんよ。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

濱中、かおる姫と熱愛!?

サンスポの飛ばし記事でしょうかね…
月曜の朝から驚かせてくれましたよ。まったく。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2006年1月21日 (土)

2006キャンプ要項。

阪神タイガース2006キャンプ。未定な部分もありますが、まとめておきますね。
 
【沖縄・宜野座キャンプ】
 1(水)~ 5(日) 第1クール
 7(火)~ 9(木) 第2クール
11(土)~13(月) 第3クール  12(日) 日本ハム(名護) ABC
 13(月) サムスン(宜野座)
15(水)~19(日) 第4クール  17(金) 日本ハム(宜野座) スカイA
 18(土) ヤクルト(宜野座) YTV
【高知・安芸キャンプ】
21(火)~26(日) 第5クール  22(水) 紅 白 戦!!
 23(木) 紅 白 戦!!
 25(土) オリックス(安芸) KTV
 26(日) オリックス(高知) KTV
28(火)~ 2(木) 第6クール
キャンプ打ち上げ
【オープン戦チケット情報】
1月25日(水)~ オープン戦 甲子園 開催試合発売 
1月27日(金)~ オープン戦 大阪ドーム 阪神主催試合発売

※沖縄で紅白戦3試合を実施する予定。日程などは未定。
※1月24日(火) キャンプ1軍、2軍メンバーの発表予定日。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熱血!タイガース党 #15

シーズンオフのタイガースファンをまったりさせてくれる毎週金曜20:00~21:00の番組、「熱血!タイガース党」。

ウィークリータイガース
 ~タイガースの1週間をまるごとチェック~

熱血!小浜das
~気になるニュースを小浜アナがクローズアップ~

特集
 ・今岡選手ロングインタビュー
 ・福本党首が大学の臨時コーチに!

HOT BLOOD
 ~虎党必見!楽しい企画コーナー~
   「誠の熱血キャンプリポート」への道
今回は自主トレ特集ということで、始動しているタイガースの選手たちをピックアップ。母校・桜宮高校での練習が実現した矢野さん、新人選手に加えて鳴尾浜で始動している喜田、林、岡崎、杉山、能見、吉野選手らの姿も。吉野投手、石橋選手(広島からトライアウトを経て入団)の今年にかける思いもクローズアップされてました。

福本さんの自主トレはスキー場でのトレーニングで、リフトに乗らずに歩いて頂上まで上っていくんですって!(驚) 足がパンパンになりながらも、強靭な下半身ができそうです。テニスをしながら自主トレするユニークな選手もいれば、野球メインで体を作っていく選手もいたりと、多種多様。

メインは今岡選手ロングインタビュー。
連覇にかける熱い思い──「連覇」という言葉が何度口に出た事か。タイガースの歴史上で連覇という文字はなく、セリーグ全体を見ても10年以上遠ざかっているということで、至難。それをやるんだ、と。

個人のテーマとしては、「チームバッティング」。バントや右打ちをするだけじゃなく、状況を判断しながらベンチが望むことをやるんだと持論を展開。

ついに始まります「誠の熱血キャンプリポート」。昨シーズン、7盗塁の公約を果たせなかったために、毎週今岡選手がマイクを手にしてリポートしてもらいます。必要以上にテンションを上げてもらいながら、やってもらいました(笑)(ギャラは11.5万円×5回分でほんま?)

それで、タイガースファンから今岡選手への質問を募集します。キャンプのことで・・・素朴なことから、細かい事までどんどん応えてくれるらしいので。→募集フォームへ

最後に。
福本党首の「自主トレ中の選手たち」に対して、筆入れ。その文字は・・・
(自主トレ中だから、周りを気にせず!) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

藪、ロッキーズとマイナー契約。

ロッキーズは18日、藪恵壹投手(37)とマイナー契約で合意したと発表した。藪は招待選手として春季キャンプに参加し、大リーグ昇格を目指す。

 藪は阪神から昨季、アスレチックスに入団。救援投手として40試合に登板し、4勝0敗1セーブ、防御率4.50をマークしたが、10月に戦力外となった。


新天地が決まりました!あとはキャンプ、オープン戦で結果を残せるかどうかですね。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月14日 (土)

濱中「おさむ」→「治」に登録名変更

阪神は14日、浜中おさむ外野手(27)が登録名を「浜中治」に変更したと発表した。

 今季から背番号も31から5に変わる浜中は「背番号も新しくなりましたし、また心機一転頑張ろうという思いで変更しました」とコメントを出した。


ひらがなに代えたのは2001年シーズンからだったので、元の登録名に戻るのは6年ぶりになるのかな。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

巨人、前ロッテ李を獲得へ

巨人がロッテを自由契約となったイ・スンヨプ内野手(29)の獲得に乗り出すことが14日、明らかになった。清武英利球団代表が東京・大手町の球団事務所で「原監督も前向きな姿勢を示しているので調査したい」と語った。
 巨人は退団した清原(オリックス)に代わる一塁手候補として前米大リーグ、マーリンズのジョー・ディロン内野手を獲得。しかし、実力が未知数な上、フリーエージェントで獲得した豊田の人的補償で一塁手や代打として貴重だった江藤を西武に放出。打線の強化策として昨年、30本塁打を放った李の獲得に動くことになった。
 清武代表は「李は一塁も外野も守れてあれだけの打力。外野の高橋由もけがをしているし、必ずしも一塁でということはない」と起用法についても言及。原監督も「非常に興味がある。しっかりと江藤の穴を埋めてくれる選手だし、願ったりかなったり」と前向きだった。
05年の成績は、打率2割6分、ホームラン30本、82打点。同じようにジャイアンツで成績を残されたらかなり厄介になりますよね。先日、李選手の自由契約報道を受けて、マネーゲームの予感がした矢先・・・ですからね。

パリーグ時代、内角低めの変化球に難があり、もろさがあるとされてましたが・・・日本シリーズでは、我らがタイガースの井川、江草、杉山から3本塁打していますからね。(3投手とも制球に難が少しありますが)

参考までに。2005年の成績です。
対右投手:打率.273 ホームラン26本  ※341打席
対左投手:打率.216 ホームラン 4本  ※104打席

バレンタイン監督の采配により、予告先発が右か左かによって、うまく使い分けされていた様にも見えますね。ポジションも1塁、レフト、DHとマルチポジションをこなしながら、昨シーズンは無失策。あまり守備面では上手でも下手でもない印象ですが。

もし巨人入りが叶えば、ジャイアンツの新戦力であるディロン選手(右打ち)とのファースト併用から始まり、シーズン途中で一本化でしょうか。外野で使うのは、鈴木尚、矢野、亀井などの有望な若手の伸びしろを潰しかねないので敵チームながらオススメしませんが。

これでもか!という今年の補強、ペナント奪還への意気込みが感じられますよ。

が。簡単にタイガースの上を行くようなことはありません。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年1月13日 (金)

熱血!タイガース党 #14

シーズンオフのタイガースファンをまったりさせてくれる毎週金曜20:00~21:00の番組、「熱血!タイガース党」。

ウィークリータイガース
 ~タイガースの1週間をまるごとチェック~

熱血!小浜das
~気になるニュースを小浜アナがクローズアップ~

特集
 ・熱血!「生」Newジェネレーション
 ・メンバーからの質問攻め
 ・あの人からのメッセージ・・・
 ・党首からプロの心得伝授
注目のドラフト新入団選手!岩田投手(関大)、鶴投手(近大付)がゲスト出演。最初は自己PR、と緊張の面持ちでしたが落ち着きながら堂々としてました。

タイガース党員からの質問コーナー。
Q1.虎風荘の生活に欠かせないものは? 岩田:ケツメイシDVD 鶴:TV&ゲーム
Q2.子どもの頃、憧れの選手は? 岩田:今中慎二(中日)、鶴:松坂大輔(西武)
Q3.対戦したい選手は? 岩田:中村剛也(西武)、鶴:特に無し
Q4.好きな芸能人は? 岩田:加藤ローサ、鶴:長谷川京子(三瓶さんと言うたれよ)

などなど。

ケツメイシを「ん?」、オレンジレンジを「電子レンジかいな」と福本語録炸裂!(笑)

虎風荘の山本寮長からも熱いメッセージも。父親代わりと思って、ですね。

福本党首からのプロの心得3ヶ条では、素直身体就職と。
選ばれてきた選手、こだわりもあるが、監督、コーチのアドバイスのなかで必要なものを受け入れてやってみる。二点目はバランス良い体作り、下半身強化。そしてしっかり食べて、ヒマがあったら走りなさいと。最後にプロ野球という会社に入ったんだと。学生の延長ではなく、そういう意識を持って、「良くなりたい」という気持ちで。

最後に抱負を。岩田投手は「一軍定着」。今季の目標は5勝とか。鶴投手は「体力づくり」。まだ故障に不安があるので、力を蓄えて強い投球を目指します。

最後に。
福本党首の「ゲストの2新人」に対して、筆入れ。その文字は・・・
(良い先輩のマネをしながら、日々成長!) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月12日 (木)

Ys宮本、WBC代表入り承諾!

プロ野球コミッショナー事務局は12日、3月に開催される国別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)の日本代表を辞退したホワイトソックス井口資仁内野手(31)に代わってヤクルト宮本慎也内野手(35)の代表入りを発表した。

 井口の補充選手として中日荒木雅博内野手(28)に出場を打診していたが、荒木はこの日、体調面の不安を理由に王貞治代表監督(65)に辞退を申し出たため、04年アテネ五輪で日本代表主将を務め、遊撃と二塁を守れる宮本に要請し、了承を得た。宮本は「日本代表に選ばれうれしい。五輪とはまた違うと思うので、チームのために代走でも守備固めでも何でもやるつもりでいく。しっかり準備をして、日本プロ野球のために頑張りたい」と話した。

 長谷川一雄コミッショナー事務局長は「守備のスペシャリストで技術だけでなく、人格的にも宮本がいいのではないかという意見が複数のコーチから挙がった」と理由を説明した。


非公式ながら、荒木の2度にわたる出場辞退。ここに問い詰めるべきでは無いと思います。チームの方針であるとか、諸先輩方の意見もありますしね。

ここに来てのアテネ五輪のキャプテン宮本が選ばれるとなると、心強い!(選手会会長という立場もあると、逆に断れなかったのかもしれません)サブというよりは二遊間のどちらでもいけるレギュラーとして、バントのスペシャリストとして、イチロー選手の後を打つ2番の役割を果たしてくれそうな気がします。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2006年1月 8日 (日)

プロ野球スポーツフェスティバル

◇大阪城ホールに集まったプロ野球選手がセ・パに分かれ、さまざまなゲームで対決する。3チームがボールの付いた綱を自陣に引き合うトライアングル綱引きには、長州小力とプロレスラーから成るチームも参加する。新ゲーム、ベースランニングは"だるまさんが転んだ"の野球版。審判の山本圭壱が後ろ向きで野球用語をしゃべっている間だけ走り、ホームインを目指す。ほかに、バレーボールをバットで打つノックPKや動物の縫いぐるみを着てのドッジボール、少年野球チームの打者との対戦などを送る。総合司会は今田耕司、石川梨華。
関西地区では、よみうりTV(NTV系列)今日の午後3時~5時くらいまで中継でした。毎年恒例、プロ野球選手が集まっての大イベント。我らがタイガースからは、新選手会長・赤星選手、藤川球児投手、鳥谷選手、赤松選手が代表として出演。ちなみに先日、関西テレビ(フジ系列)で放送されていたナゴヤドームのイベントでは、安藤投手、藤本選手、秀太選手、赤松選手、高橋選手でした。

カープの新井選手に関連したクイズの時には、アニキ・金本選手からのメッセージビデオがスクリーンに映し出され、新井選手の姿勢がピシッとなったのが印象的でした(笑)

タイガースでは赤星選手がハッスル!障害物付きのベースランニングでは、ヘッドスライディングでホームインする姿も。虎のきぐるみを着てのドッジボールでは、思いっきりジャンプしてかわしてましたし。また、吉本が誇る占い芸人・小笠原まさや君の占いによると、異性には淡白ながら、結婚すれば大きな成長を挙げるとの結果が!これにはレッド苦笑い。

ちなみに球児投手に対する占いでは、攻めるより守りの年。大きな変化を求めない方が良いと出た結果ながら、2段モーションの禁止→余儀なくフォーム変更。。今年も結果を出すには、大きなカベを超えないといけませんね。やってくれるはずです!

こういう風景を見ていると、早くキャンプイン、そしてシーズンに入ってほしくなります。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年1月 7日 (土)

井口もWBC辞退。

ヤンキース・松井選手に続き、メジャーリーガー2人目の出場辞退。

「複数年契約の1年目だから…」「複数年の最終年だから…」 と、まだまだWBC自体の重要度というものがまだハッキリしないということ。そして、メジャーで結果を残す難しさというものがやはりあるのでしょう。主力という磐石の地位まで上り詰めたイチロー選手とは異なるのでしょうか?

王監督の構想では、「2番・セカンド」として、かなりの期待を持っていただけに残念です。これから2月下旬からのアジア予選までに、まだまだ代表選手の変更もありそうな予感も。

松井選手の辞退に伴い、要請を受けていた福留選手(ドラゴンズ)が承諾。セカンドの代役はなるのかも注目です。現時点では、(代表に選ばれている)西岡選手がセカンドの守りにつくのでしょうか?そうなれば、西岡選手に代わる走って守れる選手・・・われらが選手会長・赤星選手も要請候補の1人かもしれませんね。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (5)

2006年1月 6日 (金)

熱血!タイガース党 #13

シーズンオフのタイガースファンをまったりさせてくれる毎週金曜20:00~21:00の番組、「熱血!タイガース党」。

ウィークリータイガース
 ~タイガースの1週間をまるごとチェック~

熱血!小浜das
~気になるニュースを小浜アナがクローズアップ~

特集
 大躍進の05シーズンを振り返る

熱血!虎”マチック
 ~同級生の絆~

HOT BLOOD
 ~虎党必見!楽しい企画コーナー~
   杉山&橋本がぶっちゃけトーク!?お互いの素性をズバリ言うわよ
同級生にはとても見えない?!杉山投手、橋本投手がゲスト生出演。2005年の杉山投手、プロ3年目で大きな飛躍。交流戦で同級生・松坂に投げ勝ち、同じく同級生・杉内相手に好投もむなしく惜敗。9月にはプロ初完封をあげ、規定投球回に達しなかったものの、先発投手陣で防御率2点台はチームトップ。

「ゲームを作る事だけを考えて投げてました」と、井川投手ばりのコメント。

そして、橋本投手。ルーキーながら4月末にプロ初勝利を挙げ、中継ぎの一角を担うまでに。背筋痛から一時離脱、シーズン終盤も体力面の疲労からか調子を落としたものの、見事な50試合登板。

2人の熱血!虎゛マチックは、6月26日の巨人戦。大量リードながら、ピリッとしない先発・杉山投手の粘投(6回2失点、122球)から、ハシケンにつなぐリレー。橋本投手は7回から3イニングをパーフェクトに抑え、プロ初セーブ。そして、2人による噛み合わないお立ち台(笑)仲は良さそうですけどね。

「サバサバしている」ハシケンに、「勝利に飢えていた」杉山。

ぶっちゃけトークでは、「飲みに行ったら気配りのできる」「クールすぎる」ハシケンに、「愛妻家」「髪が長すぎる」杉山とも。福ちゃんも、ゲンを担いで伸ばすのは良いが・・・汚いで!と一蹴(笑)党首、今日はキレてました。

極めつけは、古畑任三郎(第2話)のシーンの一つで、イチローと向島巡査(兄弟という設定)のキャッチボールをモチーフに、ハシケン&おすぎとキャッチボールしたゆあぴー(苦笑)

最後に。
福本党首の「ゲストの2選手」に対して、筆入れ。その文字は・・・
(杉山は開幕ローテ&10勝!ハシケンは2年目のジンクスをはねかえせ!) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

G江藤、西武へ移籍。【人的補償】

巨人は5日、江藤智内野手(35)の西武への移籍を発表した。西武からフリーエージェント(FA)宣言した豊田投手を獲得した人的補償による移籍。西武での背番号は「33」。
 人的補償は巨人の支配下選手のうち、外国人選手および任意で定めた28選手(プロテクト枠)を除いた名簿から西武が1選手を選べる。江藤は、来季の戦力として必要なプロテクト枠に入っていなかった。今オフ、巨人は野口の見返りとして、小田捕手が中日へ移籍した。
 江藤は同日、巨人の球団事務所で職員に対し、「巨人での6年間はいい思い出ばかりでした。西武へ行って少しでも長く野球をやりたい」とあいさつした。

 江藤は99年オフに広島からFA宣言して巨人へ移籍した。昨年はおもに代打で81試合に出場し、打率1割7分2厘。本塁打はゼロで、あと1本に迫っていた通算350号を達成できなかった。
中日の野口投手獲得の代償として、強肩の小田捕手がドラゴンズへ移籍。そして、西武の豊田投手の代償として、選ばれたのは江藤選手ですか。上にも書いてありますが、プロテクト枠というのを巨人側が設けることができるのですが・・・FAの目玉として、工藤投手と相まってジャイアンツ入団。ミレニアム打線を形成した面影も無く、プロテクト枠から外れていたんですね。。

落合監督も、江藤が枠から外れている、つまり獲得可能だったことを意味しています。そんななかでの小田獲得はしたたか。カープの4番として、若き日の金本をもしのぐパワーを誇っていた江藤も約2年間ホームラン無しですからね。(ウッズもいる)チーム状況からして、オレ竜は妥当かもしれません。

ただ西武もフェルナンデスの穴は埋まらないでしょう?プロテクト枠から外れた選手のなかで、もっと良い選手はいなかったのでしょうか?というのが本音です。 もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2006年1月 2日 (月)

タイガース開幕戦チケット入り福袋。

昨年も開店前から3700人が大行列を作ったという阪神百貨店の福袋。新春の初売りは1月2日AM9:30~。名物の「阪神のスペシャル福袋」(1万円)は限定1100個を1階円形ホール北側にて販売する(AM8時から整理券を配布する予定)。
 甲子園開幕シリーズ・3塁アルプス席ペアチケットの引き換えハガキが入っているほか、タイガースグッズや衣類、食品ギフトセット、干支の置物など総アイテム9点・5万円以上の値打ちがあるという虎ファンニコニコの福袋だ。
 2、3日に応募を受け付ける抽選販売福袋もユニークなものがいろいろ。
 鯛の刺し身など旬の魚が毎月5人前ずつ1年間自宅に届く福袋(2006円、1人)や大阪城公園の西の丸庭園で料理・飲み物付きで花見ができる「大阪城お花見福袋」(5万円・1組約10人)などメチャメチャお得な福袋がそろっている。
TVのニュースで、阪神百貨店前に長蛇の列を作っている人々が映ってました。もちろん開店後、お昼前までには完売。「並んだ割には大したモンはいってないなぁ~」と福袋の中身にいちゃもんをつけるオバサマたちの姿も。タイガースの開幕シリーズのチケットが入っていれば、燃えますね。

福袋を、タイガースの開幕チケットを手にした人々へ。決して、ネットオークションに出品しないで(願) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

新年

あけましておめでとうございます
サンテレビでは、「みんなの優勝、みんなで優勝」という番組が紅白、プライド、ダイナマイトの裏でオンエア。
久しぶりに野球の映像を見ました(笑)
今年もタイガースに夢中になれるシーズンであることを願って。
このブログにいらした方へ。今年もよろしくお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (6)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »