« 鳥谷結婚!お相手は高校時代のマネージャー。 | トップページ | 06春季キャンプイン! »

2006年1月31日 (火)

06年、藤本2番再構想。

岡田監督の06年構想では2番・藤本が“本命”であることが30日、分かった。今キャンプでは正田、和田の両打撃コーチに2番打者教育を再度するよう通達している。

 昨年も「藤本がハマれば理想」と開幕から起用を続けたが、固定されず関本との併用になったばかりか、6月5日のロッテ戦以降は鳥谷に明け渡す始末。一時はシーツの2番構想もあったが、昨年チーム最多の145三振、同2位の15併殺を重視。最終的に自由に打てる3番や6番に置く方針だ。(スポニチ
それだけキミに期待しているんだよ、もっさん。先日の記事では、左手の握力がアップして、球威に押されないバッティングへ改善されつつとある報道。実は結構、期待していたりもするんです。もちろん、前を打つ赤星選手の引き立て役となりながら、問題は勝負どころでのバントの確実性になるでしょう。

オフシーズン、パワーアップを図った関本のほうがバントが巧かったり・・・とまぁ今年のキャンプでもセカンド競争になることでしょう。

そして、中軸に落ち着きそうなアンディー・シーツ。濱中選手を3番に置いてしまった場合、6番シーツだと・・・今岡の後ろでダブルプレーが増えそうなイメージもありますし、「7番」っていう感じも現時点ではなかなか湧いてきませんよ。

てなわけで、私のオーダー案。
8 赤星
4 藤本(関本)
3 シーツ
7 金本
5 今岡
9 濱中(桧山、スペンサー)
6 鳥谷
2 矢野
1 ピッチャー

もちろん濱ちゃんの爆発具合で、スペンサーのファースト、シーツのセカンドもありえなくはないですからね。ホント楽しみですよ♪ もしよければ1クリックお願いします。

|

« 鳥谷結婚!お相手は高校時代のマネージャー。 | トップページ | 06春季キャンプイン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 06年、藤本2番再構想。:

« 鳥谷結婚!お相手は高校時代のマネージャー。 | トップページ | 06春季キャンプイン! »