« シャラポワvs矢野輝弘 | トップページ | 熱血!タイガース党 #12 »

2005年12月22日 (木)

今岡、阪神日本人初の3億円越え!

プロ野球歴代3位の147打点で初の打点王に輝いた阪神の今岡誠内野手が22日、8000万円増の年俸3億3000万円で契約を更改し、現役の日本人野手としてはセ・リーグ最高年俸となった。阪神でも日本選手で初の3億円台。
 今岡は今季不動の5番打者として全試合に出場し、打率2割7分9厘、29本塁打。好機に勝負強さを発揮して打点を量産し、2年ぶりのリーグ優勝の原動力となった。
 今岡は「147打点という数字に対して、すごく高い評価をしてくれた」と笑顔で話した。来季に向け「ここで満足してはいない。打点にこだわるスタンスは変わらないが、プラスアルファを見つけたい」と意欲を口にした。(金額は推定)
日本人初と書いたということは・・・過去に3億円プレーヤーがタイガースに在籍?
も、もしや「神のお告げ」で電撃引退したグリーンウェル??(笑)
7試合くらいしか出場しなかった記憶が。。

そして、選手会長がバトンタッチ。
リーグ優勝を支えた赤星外野手、鳥谷内野手が22日、契約更改した。通算250盗塁を記録した赤星外野手は5000万円増となる1億8000万円で更改。「評価してもらえてうれしい。今年は最高の成績だと思っているが、来年は今年以上に頑張りたい」と話した。
 1500万円増の3500万円を保留して3度目の交渉を行った鳥谷内野手は、3800万円でサインした。金額は推定。
神妙な顔つきで「保留です」と冗談をほのめかすレッド。本当に満足のいく評価をいただいたんですね。もし、一気に2億円の大台に到達したら、ド派手に(バット型の)クラッカーを肩に乗っけて打ち鳴らしますよ!とも。1時間半のロングラン交渉も時間の大半は、フロント側から大量のサイン攻めにあったとか。販促ですな(苦笑) もしよければ1クリックお願いします。

|

« シャラポワvs矢野輝弘 | トップページ | 熱血!タイガース党 #12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今岡、阪神日本人初の3億円越え!:

« シャラポワvs矢野輝弘 | トップページ | 熱血!タイガース党 #12 »