« 虎戦士、4人連続保留に関して。 | トップページ | 久保田も保留。明日は井川、注目の交渉。 »

2005年12月 1日 (木)

06年シーズンへ。背番号変更。

■新入団

相木 崇 選手  48

■変更

吉野 誠 選手  21 → 47

前田 忠節選手   5 → 32

筒井 壮 選手  46 → 99

濱中 おさむ選手  31 →  5

林 威助 選手  38 → 31

■濱中選手のコメント
全日本チームの時に「5」を着けたんですが、それ以来、背番号「5」に憧れを持っていました。球団には、タイミングが合えば是非に。とずっとお願いしていたんですけど、今回、タイミングが合って、この番号を着けられることは、とてもうれしく思います。心機一転、頑張りたいと思います。

■林選手のコメント
掛布さんが着けられていた番号なので、大変光栄に思います。球団から変更の打診をもらった時には、驚きましたが、それだけ球団から期待されているんだと実感しています。掛布さんのような偉大な選手に少しでも近づけるよう頑張りたいと思います。
1201pb01 あの03年優勝貢献者・吉野投手が佐久本投手のような扱いになってしまうとは・・・。逆に良い様にとれば、34番に次いで、左腕の代名詞である背番号47と考えられないこともないですね。楽天からシーズン途中に、沖原選手とトレードされた前田選手は、久慈選手のような働きを。筒井選手は的場選手のような働きを。とまぁスペアをはめたような配置になってますね。

期待を込められているのは、やはり濱中選手、林威助選手になるんでしょうね。インターコンチネンタルでしたっけ?グレーのJAPANユニフォームを着た濱ちゃんの活躍が懐かしい!「66」→「25」→「31」→「5」と背番号が軽くなっていく様を見るのは、ファンとしてはとても微笑ましいですよ。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 虎戦士、4人連続保留に関して。 | トップページ | 久保田も保留。明日は井川、注目の交渉。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 06年シーズンへ。背番号変更。:

« 虎戦士、4人連続保留に関して。 | トップページ | 久保田も保留。明日は井川、注目の交渉。 »