« 熱血!タイガース党 スタート! | トップページ | ロッテ快勝で、第2ステージ進出決定! »

2005年10月 8日 (土)

プレーオフ開幕!ロッテ先勝、2Sへ王手!

051008baseball プレーオフ第1ステージ第1戦
ロッテ(1勝)○2-1●西武(1敗) (千葉マリン) 勝利打点:フランコ

地上波では中継ナシ。今日の先発はロッテ・渡辺俊、西武・松坂のエース対決。ゲームは1回表から動きました!ライオンズ先頭打者・栗山が初球のシンカーを引っ張り込み、ライトスタンドへ先制ソロ!さらに、無死1,2塁と攻め立てるものの、和田、フェルナンデスと中軸が凡退。カブレラ不在の西武に不穏な空気が。

「自分が0点に抑えればチームは負けない」と松坂。WEBの速報では今日に限って球速表示が出なかったので、詳しくはわかりませんが・・・毎回走者を出しながらも、ピンチ脱出。それにしても球数が多いなぁと思っていた5回ウラ、下位打線からチャンスを作られ無死1,2塁。トップの西岡がバントした際、捕球に入った松坂がファーストへ悪送球。無死満塁の大ピンチから、堀がキッチリ犠牲フライを放ち同点に。それでも逆転までは許さないのはさすが松坂。

6回でしたかね?ライオンズクリーンアップの当たりをショート・西岡が再三のファインプレーで渡辺俊を助け、7回も1死3塁のピンチを切り抜けたところ、7回111球で降板。マリーンズが先にセットアッパー・薮田が8回のマウンドに。制球定まらず、2死3塁のピンチ。ここで4番・和田を敬遠し、フェルナンデス勝負。この判断がスゴイですよね。今日はここがキーになった気がします。6球ファールの後、レフトフライで無得点。

7回142球の松坂を代えてきたライオンズ。9回まで投げさせると思いましたが、今後の兼ね合いもあって・・・サウスポーの三井が登場。ボールが高めに集まり、無死1,3塁からフランコにセンター前にポトリと落とされる勝ち越しタイムリーを放たれ、2-1。

9回表のマウンドには、「幕張の防波堤」こと、クローザー・小林雅が登場。1死から、中島、中村の若手が連打でチャンスメイクするも、代打・平尾(元タイガース)がショートゴロ併殺打で一気にゲームセット。エース松坂で落としたライオンズは崖っぷち。明日のゲームで、今季17勝を挙げている西口がタイに持ち込めるか。第2ステージへ王手をかけたロッテは12勝の小林宏が先発する。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 熱血!タイガース党 スタート! | トップページ | ロッテ快勝で、第2ステージ進出決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレーオフ開幕!ロッテ先勝、2Sへ王手!:

» プレーオフ第一S:ロッテ先勝 [読書三昧]
 パリーグのプレーオフ第一ステージが始まった。     ロッテ 2-1 西武  ロッテが先勝した。  西武は松坂頼みだったけど、7回を終えて142球も投げていたので交代させた。その途端に、2番手の三井... [続きを読む]

受信: 2005年10月 8日 (土) 22:49

» パ・プレーオフ 第1ステージ 第1戦! [ダイナマイトmasaブログ]
パ・プレーオフ第1ステージ第1戦はロッテ2−1西武でロッテが勝利しました。 10月22日から始まる日本シリーズ! 阪神タイガースの相手を決める プレーオフが今日から千葉マリンスタジアムではじまりました。 両チームの先発 ロッテ=渡辺俊{/v/}西武=松坂で始まり 両先発による投げ合いとなった。 先制したのは西武!一回の表に先頭の栗山が第1球をHR!  しかし5回にノーアウト満塁で 西... [続きを読む]

受信: 2005年10月 8日 (土) 23:30

« 熱血!タイガース党 スタート! | トップページ | ロッテ快勝で、第2ステージ進出決定! »