« 藪、来季もメジャー?それとも、阪神? | トップページ | 戦力分析【阪神編・日本シリーズ直前】 »

2005年10月19日 (水)

戦力分析【千葉ロッテ編・日本シリーズ直前】

2005年公式戦も終了。日本シリーズを控えて、マリーンズについてまとめておこうと思います。グラフは2004年末の戦力を青で、そして現在のマリーンズの戦力を赤で示してみました。2004年の終盤、日本ハムとのし烈なプレーオフ争いにわずか0.5差で敗れ、その悔しさをバネにここまでやってきたロッテ。脅威です。


【野手編】
守りのチームから一転、機動力&つなぐ野球が開花。バレンタイン監督の選手起用も当たりに当たり、136試合中でオーダーの組み合わせは約130通りを数えるマジックぶり。リードオフマンのショートも成長著しい西岡とベテランの小坂の併用で1年間を乗り切った。2人で67盗塁は・・・。中軸もベニー、フランコ、李の3外国人が破壊力抜群、下位でも若手の今江がペナント終盤まで首位打者争いをする切れ目のない打線が出来上がった。小坂、橋本を除いてレギュラークラスの得点圏打率が3割オーバーとは。失策数も12球団最少と堅守。
【投手編】
以前から先発投手陣に厚みがあったものの、今年はローテ6人全員が2ケタ勝利を挙げるという快挙まで達成。なかでも15勝・防御率2.17のサブマリン・渡辺俊。彼が1試合平均約8回も投げてくれれば、いきなりクローザー・小林雅へのリレーも成立。さらに終盤では、右の薮田、左の藤田とセットアッパーも安定しており、打ち崩すのは容易ではない。ロースコアでの接戦も必然的に多くなり、やはり強い。

【1軍登録選手(投手12人、野手16人)】
投手
先発 渡辺俊 小林宏 清水直 セラフィニ 久 保 小 野
中継 薮 田 藤 田 山 崎 高 木 小宮山
抑え 小林雅
次点 加 藤 黒 木 川 井 山 北 神 田 手 嶌
野手
捕手 里 崎 橋 本
内野 福 浦 初 芝 今 江 西 岡
小 坂 フランコ
外野 ベニー サブロー 大 塚 諸 積 井 上 垣 内
次点 塀 内 渡辺正 早 坂 パスクチ 代 田
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 藪、来季もメジャー?それとも、阪神? | トップページ | 戦力分析【阪神編・日本シリーズ直前】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦力分析【千葉ロッテ編・日本シリーズ直前】:

« 藪、来季もメジャー?それとも、阪神? | トップページ | 戦力分析【阪神編・日本シリーズ直前】 »