« 交流戦タイガースMVP | トップページ | 戦力分析【中日編・交流戦終了時】 »

2005年6月17日 (金)

戦力分析【阪神編・交流戦終了時】

image-t051 キャンプ前に引き続き、2回目の戦力分析をしてみました。とりあえずは阪神タイガースから。キャンプ前(阪神編)と見比べて、検証していきます。グラフはキャンプ前に私が今シーズンのタイガースを予想したものを青で、現在のタイガースの戦力を赤で示してみました。セリーグ首位をキープしているなんて、嬉しい誤算ですね(笑)


【野手編】
残塁の多さが気になるものの、勝負強さは去年よりも上回っている印象。赤星が開幕から好調を持続し、出塁すれば盗塁、そして中軸が返す野球が定着。シーツ、金本、今岡が打点を荒稼ぎしている現状を見ると、強さも伺える。しかし開幕当初から、ライトおよびセカンドの併用を示唆していたが、この時期になっても一本化することが出来ず、共倒れの状態になっているのが残念。濱中の1軍復帰で代打陣に厚みがました分、守備要員がやや不足がちのように思われる。ビッグイニングがあるが、欲しい時に1点を確実に取れないのは不変。

【投手編】
予想通り、中継ぎにゲームを委ねることが8~9割になっている苦しい現状。それでもリーグ1位のチーム防御率にいるのは、リリーフ陣が酷使に耐えながら仕事をしている証拠。藤川は予想以上の活躍を見せ、江草、ルーキー橋本とキャンプ前では1軍候補ではなかったのに、しかも1点台の投手が出てきたのが大きい。先発陣の奮起が必要になるが、やはりカギを握るのは不調のエース井川。これまで下柳の神がかった活躍が目を引いたが、いつまでもベテランに頼れない。

【1軍スタッフリスト(投手12人、野手16人)】
投手
先発 井 川 福 原 下 柳 安 藤 杉 山 能 見
中継 藤 川 ウィリアムス 江 草 橋 本 桟 原
抑え 久保田
次点 ブラウン 太 陽 吉 野 ダーウィン 金 澤 牧 野
野手
捕手 矢 野 野 口 浅 井
内野 シーツ 今 岡 鳥 谷 藤 本 片 岡 秀 太
上 坂
外野 赤 星 金 本 桧 山 スペンサー 濱 中 町 田
次点 関 本 久 慈 葛 城 的 場 赤 松 中村豊
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 交流戦タイガースMVP | トップページ | 戦力分析【中日編・交流戦終了時】 »

コメント

こんばんは~!
PJ.さんの戦力分析、興味深く見させてもらいました!!
長打力が予想通りというのは、なんだか寂しいですね(笑)
和製大砲の出現が待たれます!!

交流戦後、タイガースが勝ち進む為にはやっぱり先発投手陣でしょうか。
エースと呼ばれる井川投手や福原投手がなかなか波に乗れないようでは、優勝は難しいかなぁ?と思います。

先日インボイスで復活した井川投手には特に期待したいですね。


あとは、濱中選手の完全復帰日がいつになるか、ということでしょうね。
濱中選手が守備も出来るとなると、タイガースのスターティングラインナップが変わりそうですからね。

こちらも楽しみです。

投稿: ヒロキ | 2005年6月18日 (土) 00:10

ヒロキさんへ

ハマスタ観戦おつかれさまでした。

長打力の弱さは「想定の範囲内」ですよ(笑)

投手陣は井川&福原の奮起が欠かせません。
若い投手ですし、やはり自信を取り戻させないと・・・。

濱ちゃんも医者がゴーサインを出したようですが、ライトは守らせるのは正直怖いですよ。弱肩を狙われてしまいますから。
要は、巨人のレフト清水のような感じでしょうね。

瞬発的な動きを見せて、再発・・・一番なってほしくないことですよ。

関本が使えないので、二塁は藤本で固定するのか、それともシーツの二塁起用で、濱中&片岡の一塁併用もあるのか、
岡田監督の決断が見ものです。

投稿: PJ. | 2005年6月18日 (土) 00:24

こんばんわー。おひさしぶりです。

>ビッグイニングがあるが、欲しい時に1点を確実に取れないのは不変。

そうですね。やはりそこが気になります。
ノーアウトでランナーが出ても、2塁にさえ進めないままチェンジというパターンをなんとかしてほしいです。
走れるといっても、実際に走っているのは赤星だけなので、藤本や鳥谷にももっと盗塁してほしいなぁと思うんですけどね~。
バントは、、、もうあきらめます(笑)。

濱中に関しては、今年は守備につくのは絶対にやめてほしいです。
というか、今後はもう外野はあきらめてファースト1本にしてほしいなぁ。

投稿: あらんじ | 2005年6月18日 (土) 01:49

こんにちは。
打線のつながりは一昨年に似てきた感も
ありますね。ただし若手の台頭があれば
なお望ましい。
投手陣は若手切り替えが成功してますが、
夏場に疲れたときがどうなるか。
中継ぎ陣をよほどうまく起用しないと
大失速を招く気もします。

投稿: 虎哲 | 2005年6月18日 (土) 09:22

あらんじさんへ

こちらこそ皆さんのブログに訪問できなくてm(_ _)mです。
機動力を5でなく、4にしたのは、あらんじさんの指摘どおりです。
チームの8割は赤星が稼いでますし(笑)
鳥谷も足は速いはずですが、自分からはどうしても走らないみたいですから。

バントに関しては、関本>藤本だっただけに離脱が痛いです。もう無理でしょうね。。

濱ちゃんもどのタイミングで守らせるのか気がかりです。私も守らせたくないです。

投稿: PJ. | 2005年6月18日 (土) 12:04

虎哲さんへ

打線は調子の良いものと悪い選手が入れ替わって回っているますし、全員が悪いわけではないので、まずまずです。

投手陣もリリーフの酷使がヤマです。
藤川にしろ、ハシケンにしろ、
ジェフを除き、1年間を投げぬいた経験が無い投手ばかりですから、
いつ疲労のピークが来て、ガタガタっと崩れていくおそれは捨て切れません。

だからこそ、先発投手陣の奮起が欠かせませんね!

投稿: PJ. | 2005年6月18日 (土) 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦力分析【阪神編・交流戦終了時】:

« 交流戦タイガースMVP | トップページ | 戦力分析【中日編・交流戦終了時】 »