« 下柳が投手戦を演出。救援陣もよくしのいだ! | トップページ | 3回から黄金リリーフ陣投入で初戦を制す。 »

2005年6月 6日 (月)

タイガース週間MVP【交流戦第5節】

今週は月曜日はお休み。今週のタイガース6試合を振り返って最もチームに貢献した選手をランキングすることにしました。評価基準は、ベースボールレイティング社のBBRポイントを参考にしています。各選手があげた1週間の総得点(1試合を100点満点で評価)を出場試合数で割ったものを数値化してみました。

交流戦第5節は、ソフトバンク3連戦と千葉ロッテ3連戦のことをあらわしています。

前回のMVP金本外野手でした。いよいよ注目の発表です!

まずは計算結果から。上位5人の発表です。
1位 92.5ポイント 久保田投手(2死満塁の大ピンチを救い守護神の仕事!)
2位 77.9ポイント シーツ内野手(攻守にさえわたり復調気配、3割も。)
3位 77.3ポイント 橋本投手(ケガから復帰もいきなり4連投で良い仕事。)
4位 75.5ポイント 今岡内野手(前打者敬遠に怒りの勝ち越し3ラン!!)
5位 75.2ポイント 下柳投手(渡辺俊との気合の入った投手戦を演出!)

今週はソフトバンク3連敗に始まり、トータルで1勝4敗1分と9連戦の煽りを受けてしまったような痛い負け越し。とはいいつつ、パリーグの1位2位と対戦ですから・・・落としどころはあると思います。負けが込んだので、いつもと比べて取得ポイントも低めになっております。これをふまえて、私がMVPを決めるとするならば・・・

今週(交流戦第5節)のMVPは、久保田智之投手です!

打つほうでは、今岡や桧山が印象深かった週ですが、なんといっても久保田でしょう。伸び悩んでいたこれまでの成績からして、今週2試合の登板内容はお見事。とはいってもフルカウントからしのげたからなんですけど。その紙一重を乗り越えていくのが守護神ですよね。これからの活躍に期待をこめました。

ランク外で紹介したい選手として、桧山選手が74.5ポイントでした。今週は15打数9安打、つまり驚異の6割の大活躍で打率も一気に2割5分まで上げてきました。得点圏打率が自身の打率より低いのは「チャンスに弱い」桧山らしさでしょうか(笑)いまこそスペンサーと勝負の時ですね。

皆さんはどう思われましたか?
他の選手の週間得点が知りたい方はコメントに書き込んでみてください。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 下柳が投手戦を演出。救援陣もよくしのいだ! | トップページ | 3回から黄金リリーフ陣投入で初戦を制す。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガース週間MVP【交流戦第5節】:

» 久々、勝ったなぁ^^; [ライト外野21号門]
今日は対オリックス戦。 先週のソフトバンク、ロッテ戦に比べると少しホッとする。。。 ここは3連勝して取りこぼさないように頑張って欲しい! では結果です。 6/7 オリックスVS阪神 スカイマーク     阪  神  1 0 0 0 1 2 0 0 0  4   オリックス 0 0 1 0 0 1 0 0 0  2   【阪神】前川、○橋本(2勝1敗)、藤川、ウィリアムス、久保田(8セーブ) 【オリックス】萩原、●吉川(0勝4敗)、香月、ケビン 今日は勝った! 久々勝った... [続きを読む]

受信: 2005年6月 7日 (火) 23:24

« 下柳が投手戦を演出。救援陣もよくしのいだ! | トップページ | 3回から黄金リリーフ陣投入で初戦を制す。 »