« 中西太さん、神宮で鳥谷指導! | トップページ | ブラウン、能見共に打たれる。 »

2005年3月24日 (木)

パ開幕ローテーションを考える。

今週の土曜日にパリーグが始まるというわけで、開幕ローテーションを考えてみました。同じ色がついているチーム同士が対戦するという寸法になってます。
26日 27日 28日 29日 30日 31日
ソフトバンク 和田 新垣 馬原 杉内 星野
西武 松坂 西口 帆足 ◎涌井 石井貴
日本ハム ミラバル トーマス 金村 正田 江尻
ロッテ 清水直 渡辺俊 小林宏 セラフィニ 小野(小宮山)
オリックス 川越 JP パーラ ケビン 加藤(ユウキ)
東北楽天 岩隈 藤崎 ホッジス ラス 矢野
昨シーズン1位のソフトバンク。エース斉藤が肩の違和感を訴え、4月中旬以降まで使えない状況。復帰を目指した寺原も最後の登板で炎上、2軍スタートに。それでも、2年目馬原、ベテラン星野が安定感を増し、層の厚さを見せている。外国人枠の問題で、先発候補グーリンは2軍スタートか?

日本一になった2位西武。張誌家が肩を故障し当分復帰のメドが立たず、許銘傑も先発ローテ争いに入ってこれなかったので、日本人でローテを構築。西口、石井は故障、疲労などから1年間フルには使えないでしょう。開幕4戦目に登板予定の高卒ルーキー涌井が何月まで先発ローテに残れるか注目。

投手陣が課題の3位日本ハム。開幕投手に早々指名されたミラバルの調子がイマイチ。個人的には2年めの押本に期待していたが、最終登板で6失点炎上しローテを外れた模様。エース金村には3年連続2ケタ勝利の期待がかかるが、新戦力のトーマスは未知数。他にも入来や糸井が待機している。

去年は投手が良かった4位ロッテ。3本柱とその他の実力差が激しい。4番手以降は固定されないおそれも。魔球シェイクをシーズンでも投げて欲しい40歳小宮山、即戦力ルーキーの久保と手嶌、復帰を目指す左腕・加藤康介らが6番手で待機している。やっぱりジョニー黒木の復帰が見たい。

仰木マジックのオリックス。3本柱を早々に決定し、残りの枠を競争させ続けていくことになるでしょう。ナックルボーラー加藤が先発転向を余儀なくされ、期待されたユウキが故障(軽症らしい)再発。代役として、ドラフト2巡目ルーキー光原が抜擢されるかも・・・とか。外国人枠の問題で、パーラを2軍に寝かすのが惜しい。
追記:パーラは1軍登板後、すぐにバーン(もしくはJP)と入れ替えるみたいですね。

競争で選手をふるいにかけた楽天。開幕直前になって、エース岩隈の背筋痛が心配される。NO.1ルーキー一場を2軍スタートさせ、オープン戦で結果を出した藤崎(近鉄を自由契約)、矢野(横浜を自由契約)のリストラ組が先発ローテ入りし周囲を見返す。ベテラン投手達の調子が上がってこないのが気がかり。
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 中西太さん、神宮で鳥谷指導! | トップページ | ブラウン、能見共に打たれる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パ開幕ローテーションを考える。:

« 中西太さん、神宮で鳥谷指導! | トップページ | ブラウン、能見共に打たれる。 »