« 岡田監督が開幕メンバーを口走る件。 | トップページ | 大人力診断を受けてみる。 »

2005年1月22日 (土)

戦力分析【阪神編・キャンプ前】

image-t 4球団目でついにタイガースの回。藪が念願のメジャー行きで退団。ウィリアムス以外の外人総入れ替え、アリアスの解雇。戦力ダウンは否めないところか・・・いやいや、下馬評を覆す力を見せてくれ!代打の神様・八木の引退で、広島から町田を獲得。鳥谷の抜擢による内野陣の総コンバートが上手く機能するのか?


IN  ブラウン(投)、ダーウィン(投)、能見(投)、シーツ(内)、スペンサー(外) など
OUT  藪(投)、リガン(投)、八木(内)、アリアス(内)、キンケード(内) など

【野手編】
アリアスの解雇で長打力が落ちた感があるものの、勝負強さが売りの両外国人が働くか?岡田構想では鳥谷をショートに固定し、本職のシーツを1塁に回す。シーツの1塁守備は見てみないとわからない。盗塁王・赤星が塁をかき回し、後続の打者が返す野球は今年も健在。去年は残塁&併殺が共に多く、優勝した03年のような「つなぎの野球」が求められる。2番打者の役割を果たす選手が今年こそ現われて欲しい。候補は鳥谷、関本、藤本。また、矢野・桧山・片岡の高齢化に伴い彼らを脅かす若手を待ち焦がれる。

【投手編】
藪がチームを去り、セットアッパーの安藤が先発転向。新戦力ブラウンとで藪の抜けた穴を埋められるか。空いている先発枠1~2枠を若手がキャンプで競争する。今年は投手陣が若返りを果たす今シーズン。層が薄くなった中継ぎを藤川・桟原・久保田の若手がチームの浮沈を担う。去年は投手交代の起用法でバタバタしたイメージがあるので、しっかりとした役割分担を作って欲しい。(個人的には太陽・吉野・能見の飛躍が見たい。)

【1軍スタッフリスト(投手12人、野手16人)】
投手
先発 井 川 福 原 下 柳 安 藤 ブラウン 三 東
中継 藤 川 桟 原 能 見 吉 野
抑え 久保田 ウィリアムス
次点 ダーウィン 太 陽 金 澤 江 草 杉 山 牧 野
野手
捕手 矢 野 野 口
内野 シーツ 今 岡 関 本 藤 本 鳥 谷 久 慈
片 岡 町 田
外野 赤 星 金 本 桧 山 スペンサー 葛 城 立 川
次点 岡 崎 秀 太 沖 原 上 坂 筒井壮 桜 井
阪神タイガースの奮起に期待。次回は広島東洋カープです。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岡田監督が開幕メンバーを口走る件。 | トップページ | 大人力診断を受けてみる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦力分析【阪神編・キャンプ前】:

« 岡田監督が開幕メンバーを口走る件。 | トップページ | 大人力診断を受けてみる。 »